お得情報  
大学や短大で教えていらっしゃる先生方へ!   ボランティアグループの皆さんへ  日本語教師養成講座』受講生の皆さんへ



 日本語学習イベント情報日本語学習
 
このページの情報はwordでいただいた原稿を下記のような掲載枠にそのまま貼り付け、枠の色は弊店でつける方法で無料掲載しております。

掲載希望のword原稿を(下記のような掲載枠の形にしない)そのままの状態でinfo-order@otanishoten.jpまでお送りください。

ExcelやPDFの原稿をお送りいただいても掲載できません。

★ファックス等で原稿を弊店にお送りいただいた場合、入力料が一件につき、税込1,100円かかります。


 研究会情報   日本語教育学会
九州日本語教育連絡協議会 




 オンライン特別講演会
漢字の『わくわく授業』をめざして
~『漢字たまご』から『できる日本語』を考える~
(2020.12.19)

(10月22日掲載)




 
溝部エリ子講師による「介護の日本語」
オンラインセミナー

(10月21日掲載)

 
ヒューマンアカデミー福岡校


 国内最大級の日本語教師養成スクールのヒューマンアカデミーがオンラインで、
「介護の日本語」の今後のニーズや学習の必要性をオンラインセミナーで実施します。
オンラインなのでPCやスマホからでも視聴できます。



内 容)
セミナーを担当する溝部エリ子講師は福岡校にて「介護の日本語教え方講座」もご担当されており、
日本語教育をはじめ介護の日本語にも精通しております。
介護における日本語教育は、増加する外国人介護従事者が直面する問題である「言葉の壁」、
円滑な受け入れや就労定着のための日本語教育です。日本語教師の多様性、スキルアップにも
参考となるセミナーになると思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日 時)  10月26日(月)19:00~20:00
参 加)  無料
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
     
◎溝部エリ子講師プロフィール
ヒューマンアカデミー日本語教師養成講座 講師
<学会・協会における主な活動経歴>
文化庁委嘱事業 福岡市地域日本語推進委員会専門部委員
文化庁委嘱事業 (財)日本語教育振興協会 日本語教育施設における調査研究委員会委員
(財)日本語教育振興協会 日本留学試験教材開発プロジェクト委員
(財)日本語教育振興協会 第1回現職主任研修実行委員
国際交流基金・日本語教育学会共催 (平成25年度)
看護・介護分野における日本語教育集中研修講座コーディネーター兼講師 など

<申込方法>
fko20@athuman.comにメールで以下をご連絡ください。
① お名前、ご住所、メールアドレス
②日本語教育(教授法)学習経験と日本語指導経験の有無
※参考までにお伺いするもので、受講や参加に際して学習経験や指導経験は一切問われません。

参加申込・お問い合わせ先
ヒューマンアカデミー福岡校
〒810-0001 福岡市中央区天神4-4-11天神ショッパーズ福岡6F
Tel 0120-15-4149
E-mail:fko20@athuman.com 
説明会URL;https://haa.athuman.com/location/school/fukuoka/seminar?n=47051

                                   



 
2020年11月、12月
ABK日本語教育勉強会
(オンライン開催)

現役の教師(および教師を目指す人)が、互いに学び合う勉強会です。

☆ 日本語学習者にサブカルチャーを教えるということ ☆
なぜ・何を・どのように

☆ 考える漢字の会@ABK日本語教育勉強会2020 ☆
オンラインによる自律的な漢字・語彙学習

☆ 模擬授業から見つける 授業のヒント(第5回) ☆
事前・事後の課題のある授業、他

(10月13日掲載)


11月14日(土)
日本語学習者に
サブカルチャーを教えるということ
- なぜ・何を・どのように -

日本語母語話者と日本語非母語話者が共に学ぶ環境でサブカルチャー科目を担当している藤本かおる先生に、
実践をご紹介いただきながら、その意味と方法を伺い、日本語教育への応用について考えます。

藤本先生からのメッセージ:
「サブカルチャーを学びたい!教えたい!」という声をよく聞きます。
しかし、自分自身がアニメや漫画などに興味がない場合もあるでしょう。
そのような教師は、サブカルチャーを教えられないのでしょうか?
協定留学生が多く履修するサブカルチャー科目の実践から、
日本語の授業でどのようにサブカルチャーを取り入れられるかを考えていきます。

2020年11月14日(土)
10時00分~12時00分(情報交流会:~13時00分 自由参加)
講師:藤本かおる先生(武蔵野大学)
参加費:2,000円

【11月14日 藤本かおる先生 お申し込み用リンク】
https://forms.gle/Fsdaa7hL72X7Vmto7


11月28日(土)
考える漢字の会
@ABK日本語教育勉強会2020
楽しく、深く学ぶ 自律学習
遠隔学習「漢字1字で教材を作る」


自ら考える学びを実際に体験して、自律学習、協働学習を成立させるヒントを見つけましょう。

藤田先生からのメッセージ
前半は、拙著『考える漢字・語彙 超級編』の教材を用いて、実際に考えることによって、
どんなふうに楽しく、深く学ぶのかを体験していただきます。
後半は、丸暗記ではおもしろくない語彙習得を、「楽しく」「深く」行う遠隔学習「漢字1字で教材を作る」について話します。
遠隔で、実際に会うことがなくても、人は人と関わることによって、思いがけない高みにも羽ばたいていけるものだと、
私はこの春学期、この試みを通して実感したところです。この遠隔学習は、協働学習でもあります。
(一部の内容は、今夏の「考える漢字の会@早稲田EDU2020」と重なる部分があります)

2020年11月28日(土)
9時30分~11時30分(情報交流会:~12時30分 自由参加)
講師:藤田佐和子先生(金沢大学 国際機構 非常勤講師)
『考える漢字・語彙 超級編』(ココ出版) 著者
参加費:2,000円

【11月28日 藤田佐和子先生 お申し込み用リンク】
https://forms.gle/u8VjSBtcFcQo2GGC7

12月5日(土)
オンライン授業でできること(第5回)
模擬授業から見つける 授業のヒント
(事前や事後の課題がある授業、他)


10分以内の複数のオンライン授業を体験・観察して、授業のヒントを見つけましょう。
参加者みんなで学び合う勉強会です。

  4つの模擬授業を扱います。有志を3名、事前に募集します。
この回は、2つ以上は「事前か事後、あるいは両方の課外がある授業」を扱います。
オンライン授業でやってみたこと、やってみたいことを、10分以内で見せてください。
  1つ1つの模擬授業を見た後、グループで、考えたことや経験を交換し共有します。
  情報交流会では、いくつかのテーマのグループを作りますので、
関心のあるグループに移動しながら情報交流をしてください。自由参加です。

2020年12月5日(土) 9時30分~11時30分(情報交流会:~12時30分 自由参加)
進行役:亀山 稔史 (ABK学館日本語学校)
  模擬授業:有志の先生方、亀山
  参加費:1,000円

【12月5日 模擬授業から お申し込み用リンク】
https://forms.gle/yk3bSMhe5D65ZHot7

 【各回共通】
 
事情により、テーマ、講師を変更する場合があります。

お申込み方法:
それぞれの回のリンクからお申し込みください。
確認のメールが申し込み直後に届きますので、保存しておいてください。

お支払いは開講4日前までにお願いします。
お支払い後のキャンセルは、ほかの方と同じ資料をお送りし、参加費の返金はいたしかねますので、ご了承ください。
お支払い方法は、ABK学館のサイトの「メニュー」→「お支払い」をご覧ください。
https://www.abk.ac.jp/

ZOOMのリンク等は、勉強会の2日前にメールでお送りする予定です。
前日正午に届いていない場合は、ご連絡ください。

お問合わせ:
  メール info@abk.ac.jp 件名「勉強会 問合わせ」
電話03-6912-0756 担当:亀山(授業中の場合があります)




 アルク主催
『できる日本語』を使ったオンラインセミナー(10月31日)

(10月10日掲載)




 
<オンライン>日本語教師養成課程 講座説明・公開講義

(10月2日掲載)


 英国ロンドンに本部を置く英国国際教育研究所がオンラインで日本語教師養成課程の講座説明と公開講義・ことばのセミナーを実施いたします。

 セミナーのテーマは「教えるための言語分析の視点」。同研究所所長がロンドンから講義を行ないます。PCや携帯からネットで視聴が可能です。参加無料。要予約。



<内容>
■英国国際教育研究所活動概要
■日本語教師養成課程の講座説明
■ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」
  講師:英国国際教育研究所 所長 図師照幸(在英)

<日時>
2020年
10月16日(金)17:00-18:30
10月26日(月)19:00-20:30
10月31日(土)16:00-17:30
11月13日(金)16:00-17:30
11月23日(月・祝日)16:00-17:30
12月9日(水)19:00-20:30
12月20日(日)16:00-17:30

<申込方法>
japan-office@iiel.org.ukにメールで以下をご連絡ください。
①お名前、ご住所、お電話番号
②ご職業、所属先
③日本語教育(教授法)学習経験と日本語指導経験の有無
※③は参考までにお伺いするもので、受講や参加に際して学習経験や指導経験は一切問われません。

参加申込・お問い合わせ先
英国国際教育研究所日本事務局
〒143-0023
東京都大田区山王2-5-6 SANNO BRIDGE
Tel 070-4195-5306
E-mail:japan-office@iiel.org.uk  
URL:http://www.iiel.org.uk
説明会URL;http://iiel.org.uk/opendays/pg728.html

                                   



 
篠研企画 蔵前達郎オンラインセミナー
「失敗しない確定申告」

(9月18日掲載)

 開催予定

日時:11月28日(土)13:00-16:30
(オンライン(ZOOM)開催)

内容:詳細はホームページ参照
https://www.kanjifumi.jp/kuramae-seminar/

主催:株式会社篠研

EMIL: info@kanjifumi.jp

電話:0977-86-6660

                                   

 株式会社篠研



 
【文化庁 普及事業】「生活者としての外国人」に対する日本語教師【初任】研修受付スタート

インターカルト日本語教員養成研究所主催

令和2年度日本語教育人材の研修プログラム普及事業

「生活者としての外国人」に対する日本語教師【初任】研修

オンライン配信 10月24日(土)開講


(9月8日掲載)

 
専修学校久留米ゼミナール日本語学科

【受講者募集のお知らせ】 
 
これからますます加速する多文化共生社会における、
「生活者としての外国人」に対する日本語教育の基盤を担う日本語教師初任者のための研修です。

全ての研修をZOOMを使用してオンライン配信いたします。
インターネット環境があればどこからでも受講が可能です。
すべての研修を録画配信しますので、参加できない日はあとで視聴ができます。

ふくしま多言語フォーラム(福島)、Semiosis株式会社(名古屋)、久留米ゼミナール(福岡)、国際言語文化センター附属日本語学校 (那覇)、
インターカルト日本語学校(東京)の5ブロックがタッグを組んでこの研修を運営します。



■期間:2020年10月24日〜2021年3月6日 土曜日 全16回

■研修時間:9:30〜15:10 *12:40終了の日もあります。

■研修費:20,000円 
*生活者としての視点から、留学生、就労者、児童生徒と家族、介護従事者、難民について考える公開セミナー参加費も含まてれいます。
(日時は後日お知らせします。)

■対象:日本語教師養成講座420時間修了、日本語教育能力検定試験合格、
     日本語教師経験0〜3年程度の方、他

■申込方法:https://forms.gle/yRTRdwEcM5H9ixs27 ←こちらからお申し込みください

■お問合せ先:インターカルト日本語教員養成研究所 担当:谷口・矢口
          email:yosei@incul.com Tel:03-5816-5019
          https://www.incul.com/jp/yosei/news.php?id=263        





 
 



 
篠研企画 村崎 加代子オンラインセミナー
「日本語教師のための在留資格法令
-法的知識に沿った適切な進路指導をするために-」

(8月25日掲載)

開催予定

 日時:11月15日(日)13:00-16:30
(オンライン(ZOOM)開催)

内容:詳細はホームページ参照
https://www.kanjifumi.jp/murasaki-zairyusikaku-seminar/

主催:株式会社篠研

EMIL: info@kanjifumi.jp

電話:0977-86-6660

 
株式会社篠研




 インターカルト日本語学校日本語教員養成研究所主催

インターカルト日本語学校日本語教師養成コース
久留米サテライト(久留米ゼミナール日本語学科 

文化庁受理№H29033113003 文化庁420時間カリキュラム 日本語教師養成講座


(8月20日掲載)


 
 
外国人材との共生社会到来!! 日本語教師が求められる時代に。

        インターカルト日本語学校日本語教師養成講座・資格取得コース。
  理論はオンライン(ZOOM)受講し、実践は久留米ゼミナール日本語学科のベテラン現職教師が担当。
        久留米ゼミナール日本語学科の学生と触れ合いながら受講できます。

当講座は文化庁の基準を満たした養成講座なので、
修了時には日本語教師資格を取得し、法務省告示日本語学校で働くことができます。


■お問い合わせ・受講のお申し込みは →インターカルト日本語学校日本語教員養成研究所
                          https://www.incul.com/jp/yosei/teacher_training.php
                          オンライン(ZOOM)体験セミナー実施中!!
 
       



 
篠研主催 小山暁子セミナー
「ビジネスパーソンに対する日本語教育-働き方の選択肢を増やそう!-」


(8月19日掲載)

開催予定

 日時 :11月7日(日)9:00-16:30(オンライン(ZOOM)開催)

主催:株式会社篠研

内容:詳細はホームページ参照
https://www.kanjifumi.jp/koyama_seminar-2/

EMIL: info@kanjifumi.jp

電話:0977-86-6660

 
株式会社篠研



 
苦しいときの神頼み
FUUOKAふぁん One Point Lesson 

●「日本語教育」をOn Lineで学ぼう。


(8月16日掲載)

 
  語学の教え方研究所 FUKUOKAふぁん


 コロナの猛威!すごいですねぇ。ここまで来るか―っ!と恐怖を感じます。
日本語教育の現場も大きな影響を受けています。

これからは「日本語教育もOn Line授業で」の時代到来ですね。で、日本語教師&卵のみなさん
One PointLesson「コロナに負けるな―っ」対策第1弾です。

「日本語教育をOn Line授業」で受けてみませんか。
皆さん自身が学生になることで、どんな授業が「On Line」に適しているかを発見し、認知し、
自身のキャリアUpにもつなげられます。 
授業内容は「日本語教科書研究」。
この「教科書研究」を「教師養成講座」で教えているところ、またはしっかりやっているところはホントに少ないです。
このOne Point Lessonでは
「On Line授業をやるならここは押さえておかないと、、、」というポイント盛りだくさんの授業を展開します。

受講後は「On Lineで日本語授業」への自信にもなるし、
Fukuokaふぁんの「オリジナル模範サンプル教案」がもらえる特典もあります。
期間は「日本語教育能力検定試験」が終わった後からです。是非是非参加してみてください。

                 
☆彡 日本語教育をOn Line授業で学ぼう第1弾

授業内容:日本語教科書研究


※第1弾のテキストは、みんなの日本語ⅠとⅡ(スリーエーネットワーク)  

授業形態:On Line授業(Google Meet/ GoogleClassRoom)を使います。

講師:河野きり子(語学の教え方研究所FUKUOKAふぁん)

日時:毎週金曜日昼14:00-16:00または夜19:00-21:00(どちらかの時間に受講できます)
 

8

授業日

授業課

内容※以下は中心的に学ぶ内容です。

1

10/30

L110

●各課の関係と文型を学ぶ。

2

11/6

L113

●語彙と文型のつながりを知る。

3

11/13

L1420

●文の構造と文型を整理する。

4

11/20

L2125

●複文の構造とその教え方を学ぶ。

5

11/27

L2630

●アスペクトとテンスを知り、教え方を学ぶ。

6

12/4

L3135

●モダリティ(文末表現)を知り、授業に生かす。

7

12/11

L3645

●複合格助詞と複文を整理し、学び直す。

8

12/18

L4650

●待遇表現を学び、その知識を授業に生かす。


費用:28,000円(+消費税)On Line授業です。資料(無料)添付します。

募集人員:1クラス10人まで(満員になり次第締め切ります)

申し込み先(メールで): Email:kawano@fukuoka-fan.jp

  実施団体:語学の教え方研究所FUKUOKAふぁんhttp://www.fukuoka-fan.jp
住所〒812-0013博多区博多駅東2-8-11第2石橋ビル4C (株)TABUNKA内 

       



 
NYA日本語教師養成講座 学校説明会

(6月29日掲載)

 ニューヨークアカデミー

 
みなさま、こんにちは。ニューヨークアカデミーです。

ニューヨークアカデミーでは、個別説明会を大橋校で実施しております。

「来校での説明」か「オンラインでの説明」、お好きなほうをお選びいただけます。

自宅などから参加できる「オンラインでの説明」も、大変好評です!!

下記のURLからお申込みください。
https://www.ny-academy.com/seminar/#sec01

当校では毎年4月・10月からの入校をおすすめしていますが、途中入校日からの受講も可能です。

今後、国家資格化にしようとする動きもあり、昨今人気が高まってきています。
「日本語教師」に興味を持っているアナタ!今がチャンスです!!

ぜひ、ニューヨークアカデミーの個別説明会にご参加ください!

 
≪当校はココが違うんです!≫
・就職率100%
・常勤講師が就活時の模擬授業の際の指導も行います。
・実習系の授業は少人数制でおこなっております。(1クラス約10名前後で実習を行います。)
・受講生による、講師の授業満足度平均95%
・日本語教育能力検定試験合格率50%の実績あり!(全国平均約20%)

・さらに!この説明会にご参加いただければ割引特典あり!

  安くても質が高い!ニューヨークアカデミーの学校説明会にぜひお越しください!!


≪問い合わせ先・申し込み先≫

school@ny-academy.com
   0120-553-718     
担当:坪井(ツボイ)・岡本(オカモト)
(平日:11:00~20:00、土:9:00~18:00 ※火・木・日・祝祭日・GW・お盆・年末年始はお休み)



 
●FUKUOKAふぁん「On Line授業日本語教師養成講座準備中」

(6月26日掲載)

 
  語学の教え方研究所 FUKUOKAふぁん

                              
 これからはStayHomeでOn Line授業!の時代です。

FUKUOKAふぁんは「一人でできるOn Line授業のテクニック」を指導します。

 1.On Line授業教室の開き方(GoogleMeet、GoogleClassroom等の利用法)
 2.On Line授業の教材の作り方(PowerPoint利用法等)
 3.On Line授業のやり方(On Line授業による日本語教授法)

授業:毎週日曜日P.M.3:00~5:30(1クラス6名まで)

受講料:42,000円(+消費税)

※興味がある方は以下にメールをください。詳しい資料をお送りします。
 ✉kawano@fukuoka-fan.jp

語学の教え方研究所 FUKUOKAふぁん 

       



 
苦しいときの神頼み

FUKUOKAふぁんの

One Point Lesson


「日本語教育能力検定試験」にゼッタイ通そう講座」
YouTubeにUp!


(4月13日掲載)

 
  語学の教え方研究所 FUKUOKAふぁん

                   

語学の教え方研究所FUKUOKAふぁんのK.Kawanoです。
みなさん、コロナ対策なさっていますか。
「苦しいときの神頼みOne Point Lesson」が日本語教師になりたい人、
日本語教師の卵たちに今できることは何か?を考えました。

みなさん、家にこもっている時間を利用して「日本語教育能力検定試験」の
合格を目指して、試験勉強始めませんか?

FUKUOKAふぁんは以下の講座をYoutubeにUpしました。
「日本語教育能力検定試験にゼッタイ通そう講座」です。
https://www.youtube.com/channel/UChYLP891rTLJMP5ELDICuAQ

   ●単なる「受験勉強用講座」ではなく、「日本語教育」をどうしたらいいのか、
    私なりのKnow Howも織り込みながら作っていきますので、是非一度ご視聴ください。  

講座での使用教材
日本語教育能力検定試験 完全攻略ガイド 第4版 CD付  翔泳社 3,200円+税
新版 日本語教育能力検定試験合格するための問題集 CD付 アルク 2,800円+税

 では、みなさん、お身体に気を付けて!必ず、必ずコロナに打ち勝ちましょうね!
語学の教え方研究所FUKUOKAふぁん http://www.fukuoka-fan.jp
    Email:kawano@fukuoka-fan.jp(※質問・感想メールはこちらから)

       



 
日本語ボランティア募集
(1月28日掲載) 


私たち、日本語ボランティア「友」は
外国人の日本語学習を助けて下さる方を募集しています。

        
毎週第1~第4水曜日
午前中(10時~12時)

西市民センター4階視聴覚室にて

福岡市西区生涯学習推進課の一事業として日本語教室を開催しています。
日本語ボランティアの経験がある方、やってみたいと思われる方の参加をお待ちしています。

連絡先 早水 092-441-2611





 日本語教師の新しい働き方改革を目指す
TABUNKAであなたの力を生かしませんか? 

(9月18日掲載) 


●日本語教師になろうとしている皆さん、
すでに日本語教師として活躍している皆さん!
 1.教案を書くこと、大変ですか?
 2.教材を作ること、大変ですか?
 3.教師の仕事は安定していますか?

●TABUNKAはそんなみなさんの大変さや不安を取り除く新しい感覚の
 「にほん語教育」を目指します。

●ぜひ一度TABUNKA、のぞきに来てください。
 すでに教えている方、勉強している方、興味がある方、どなたでも結構です。
TABUNKA http://www.tabunka-fukuoka.com/

       
 
株式会社TABUNKA

住所:福岡市博多区博多駅東2-8-11 第2石橋ビル4F
☎ :092-408-4296(留守電対応))

Mail:tabunka.k@tabunka-fukuoka.com 河野




 
はぁとinternational株式会社

総合案内のページ

(1月30日掲載)

 
はぁとinternational株式会社は、日本語や日本文化を伝えたい、教えたい人のサポーターです。

お気軽にお問い合わせ下さいませ♬

「日本語教師」
・ 日本語教師のための「交流の場」:https://www.heart-international.info/日本語教師/えすかるご俱楽部/

・ 日本語教師のための「文法知識インプット教材」:https://www.heart-international.info/③初級文法なるほど通信トレーニング/

・ 日本語教師のための「文法知識アウトプット教材」:https://www.heart-international.info/初級文法完全マスタートレーニング/

・ 日本語教師のための「弱点補強、個別トレーニング」:https://www.heart-international.info/日本語教師/個別トレーニング/


「日本語・日本文化」
・ 日本人のみなさんのための「日本語・日本文化イベント」:https://www.heart-international.info/日本語-日本文化/


「日本語・日本文化リーダー育成」
・ 日本文化や日本の生活習慣を「日本語で」教える技術を身に付けるための講座です。
1人1人の個性を生かした「完全オーダーメードカリキュラム」で、個別対応の講座です。
時代に合った日本語の可能性を広げ、臨機応変に対応出来る技術と対応力を身に付けませんか?!

https://www.heart-international.info/日本語-日本文化リーダー/

 【お問い合わせ

はぁとinternational株式会社

  担当:入江ちほみ
連絡先:heart.international.japan@gmail.com
電話:090-5929-3255





 FUKUOKAふぁん

「日本語教師 登録・管理センター」設立
  


(12月25日掲載) 

 
  語学の教え方研究所 FUKUOKAふぁん

 
この度、日本語教育能力検定試験合格または日本語教師養成講座420時間コースを修了して、
晴れて日本語教師の資格(入管が認める)を得られた方、大変おめでとうございます。

さて、そんな皆さんは

♦どんな学校に就職したらいいか。
♠どんな働き方をしたらいいか?
♣本当に自分の実技は大丈夫だろうか
♥どんな学校が自分にあっているだろうか。
♦収入はどの程度になるのか?


など、不安や疑問をおもちではないでしょうか?
知識は得たけれど、実力が???という方は

FUKUOKAふぁんの日本語教師登録・管理センター(JTRM)で、
技術の再トレーニング(有料:詳しくはふぁんのHPで)後、
登録を完了し、自信にあふれたプロの日本語教師になりませんか。

FUKUOKAふぁんは本物の日本語教師を育成し、その将来をサポートしています。  

 
語学の教え方研究所FUKUOKAふぁん

(http://www.fukuoka-fan.jp/)
Mail:kawano@fukuoka-fan,jp
 (聞きたいこと、何でもMailしてください)





 福岡・いろは日本語学校

 「fjls」日本語教師養成講座受講生募集

【文化庁届出受理番号:h29040740001】

(4月16日掲載)