日本語学習イベント情報日本語学習
 
このページの情報はwordでいただいた原稿を下記のような掲載枠にそのまま貼り付け、枠の色は弊店でつける方法で無料掲載しております。

掲載希望のword原稿を(下記のような掲載枠の形にしない)そのままの状態でinfo-order@otanishoten.jpまでお送りください。

ExcelやPDFの原稿をお送りいただいても掲載できません。

★ファックス等で原稿を弊店にお送りいただいた場合、入力料が一件につき、税込1,100円かかります。


 研究会情報   日本語教育学会
九州日本語教育連絡協議会 

 初級の教え方 オンライン個別サポート【日本語ラボ】




NPO法人日本語教育研究所 主催
文部科学省委託 令和6年度現職日本語教師研修プログラム普及事業
就労者に対する日本語教師【初任】研修 就労者に対する日本語教師養成

-日本語教育研究所の多様な研修実績及び人材を活かしたビジネス日本語教育/指導-

(5月22日掲載)
 
 
これから就労者に日本語を教えたいと考えている方を対象にしたプログラムです。
就労者に対して実践的なビジネス日本語教育/指導ができる教師を目指しましょう。
 
■期間
2024年6月29日(土)~2025年2月9日(日)

■対象
1)日本語教師として下記のいずれかの要件を満たす方
 ①大学/大学院で日本語教育に関する教育課程を修了し、大学/大学院を卒業/修了した方
 ②大学/大学院で日本語教育に関する科目の単位を 26 単位以上修得し、大学/大学院を卒業/修了した方
 ③公益財団法人日本国際教育支援協会「日本語教育能力検定試験」に合格した方
 ④学士の学位を有し、日本語教師養成講座 420 単位時間以上を修了した方
2)原則として、就労者への日本語教育歴が0~3年未満の方

■定員 80名

■受講料 20,000円(税込) 教材費込み

■申込方法 以下のリンクからお申し込みください。
 https://forms.gle/7dPWqiG79YTQeKsLA

■申込締切 5月29日(水)正午 (予定)

■お問い合わせ
NPO法人 日本語教育研究所(研修事務局)
nikken.kenshu@gmail.com

*日程等の詳細は以下のリンク先からご覧ください。
https://docs.google.com/document/d/1HYppwdr3UHX3lvGnl0Px_BWRwVRzmHgilEBpiH16VBU/edit?usp=sharing


 
★使ってみよう!できる日本語★
(5月18日掲載)



  一般社団法人 全国日本語教師養成協議会

登録日本語教員養成機関、登録実践研修機関 申請に関する説明会 開催のお知らせ
5月23日(木)15:00
(5月18日掲載)


 
 篠﨑大司セミナー
「ミニ実習授業あり!学習者の論理的思考力を高め、
前のめりに話したくなる中級会話授業の基本―ディベートとロールプレイを中心に」

◆日時:2024年7月21日・28日(日)14:00-17:00
◆受講料:会員 19,800円(税込) / 一般 22,000円(税込)

◆内容:詳細はホームページ参照
https://www.kanjifumi.jp/tyukyukaiwa_seminar/

主催:株式会社篠研
E-mail: info@kanjifumi.jp
電話:080-9103-8674
(5月15日掲載)


 
公益社団法人日本語教育学会


令和6年度文部科学省委託
日本語教師【中堅】研修「中堅研修コース」「講師育成コース」受講者募集
(5月31日締切)

(5月11日掲載)



NPO法人国際教育振興協会 日本語教師ネットワーク機構

外国籍介護人材がイキイキ働くための介護の日本語指導とは (5月8日掲載) 

■主催 NPO法人国際教育振興協会 日本語教師ネットワーク

■イベント名称 外国籍介護人材がイキイキ働くための介護の日本語指導とは

■開催日時 2024年6月8日(土)10時~11時30分

■形式 オンライン

■料金 無料

■申込み(詳細確認)https://x.gd/cOflc

■申込み締切日 2024年6月6日(木) ※但し、定員に達した時点で募集は終了致します。

■問い合わせ先 NPO法人国際教育振興協会 日本語教師ネットワーク機構 事務局

【本部】〒105-0014  東京都港区芝1丁目5番9号 住友不動産芝ビル2号館5F

【支部】〒541-0051 大阪府大阪市中央区備後町3丁目3番3号 サンビル備後町5F

    〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3-26-19 名駅永田ビル4F



「上級ビジネス日本語教授法講座」
― 上級を担当できる講師になろう ―

(4月30日掲載)
 
 
https://www.murasaki-japanese.com/jp/seminars/
上級レベルのビジネスプロフェッショナルへのレッスン、緊張してしまいますよね。
どんな質問が飛び出すのか?自分に答えられない質問をされたらどうしよう・・・。
実は、そのようなレッスンを担当するにはコツがあるのです。そのコツをしっかり掴んで上級講師としてのスキルをアップしましょう。
外資系企業のCEOや外国人弁護士の方に東京、虎ノ門で長くレッスンを提供してきたノウハウをお伝えします
 
◆ 日時 2024年 6月1日(土)  9:30– 16:30(昼1時間休憩) オンライン開催 (世界中どこからでも受けられます)
      当日都合が悪い方、及び出席した方も後日1ヶ月ビデオ視聴による参加可能

◆ 受講料: 12,650円 (11500円+税)  テキスト料「間接教授法マニュアル」: 3,200円+税(希望の方のみ)

◆ 主催:(株) むらさき ジャパニーズ インスティテュート
【講座内容】
- ビジネス日本語、上級レベルのレッスンとは?  レッスンで気をつけたい点 
- ビジネス日本語コースの要素  実践!上級レベルのコースデザイン
- 会議で発言できるようになるトレーニングとは 模擬会議Case Study
- 上級レベルの読解授業
- 新聞読解など時事 経済・金融・政治などに強くなるには?
- 文章添削のコツ どこまで文章添削するのか
- 文章添削してみよう などを 一日かけてやります。

お申込みは当校ホームページ [むらさきジャパニーズ]で検索
https://www.murasaki-japanese.com/jp/seminars/
講座のお申込み、お待ちしております。



公益社団法人日本語教育学会

【締切間近】2024年度日本語教育グローバル人材奨励プログラム募集(5月10日締切) 
(5月2日掲載)



日本留学試験 基礎学力」科目(「理科」「総合科目」「数学」)シラバスの改訂スケジュールについて 2026年度1回目のEJUから
(4月30日掲載)



MHB学会
2024年度研究大会(オンライン)開催及び発表募集 (4月30日掲載) 
 
一母語・継承語・バイリンガル教育(MHB)学会から2024年度研究大会(オンライン)の開催と発表募集のご案内です。

 MHB学会は、国内外の幼児・児童・生徒・成人が読み書きも含むマルチリンガル能力を身につけられる言語教育の方法、
理論、研究方法を探ることを目的として活動しています。

 本学会の前身となったMHB研究会が発足してから21年目となる今年度の研究大会は、
「母語・継承語・バイリンガル教育研究の未来を描く〜次の10年を見据えて〜」をテーマにかかげ、
これまでの母語・継承語・バイリンガル教育研究の成果や課題を共有し、
今後取り組むべきことや展望について参加者のみなさんとともに考える機会としたいと思います。

 企画趣旨や暫定版のプログラム、発表募集要項は学会ウェブサイトに掲載しておりますのでそちらをご覧ください。
 
MHB学会サイト https://mhb.jp/

<大会概要>
・日時:2024年8月6日(火)〜9日(金)(UTC+9)
・形態:オンライン
・テーマ:母語・継承語・バイリンガル教育研究の未来を描く 〜次の10年を見据えて〜
・参加費:会員 3,000円、非会員 4,000円
・発表募集締切:2024年 5月31日(金)23:59(UTC+9)必着

MHB学会 2024年度大会実行委員
taikai@mhb.jp


 
一般財団法人日本語教育振興協会

初任研修育成研修受講生募集


申込締切 5月24日(金)17:00

(4月27日掲載)



 篠﨑大司セミナー「第4版出版記念!ミニ実習授業あり!ごみの分別から日本の歴史まで!
来日直後の外国人のための日本事情指導の基本」

◆日時:2024年6月23日・30日(日)14:00-17:00

◆受講料:会員 19,800円(税込) / 一般 22,000円(税込)
◆内容:詳細はホームページ参照
https://www.kanjifumi.jp/nihonjijoshido_seminar/

主催:株式会社篠研
E-mail: info@kanjifumi.jp
電話:080-9103-8674
(4月26日掲載)



夢は諦めなければきっとかなう…全盲の日本語教師描いたミュージカル 能條愛未さん、北翔海莉さんら出演 
(4月24日掲載)



 日本語教育学会大会2024春
2024年5月25日(土)・26日(日)オンライン
(4月24日掲載)

CEFR-CVの日本語訳公開
(4月20日掲載) 


学校説明会のお知らせ(4月20日掲載) 

元気日本語文化学校/Genki JACS

ジャックス(JACS)とは、Japanese and Culture Schoolの頭文字で、この学校の柱としている2つのテーマの略語です。 
ご自身の個性、これまでのご経験や知識を100%生かしてみませんか。

 当校の特徴
 
・欧米諸国を中心に約30か国からの国際色豊かな学習者
・少人数制(1クラス最大8名、平均6名)によるきめ細やかな指導
・長期コースと短期コースを併設し、年間を通して安定した学生数を確保
・全教室プロジェクターとiPad完備
・メインテキスト (初級はみんなの日本語、中級は4技能でひろがる中級日本語カルテット等)を使用
 ■学校説明会

2024年5月24日(金)10:00-11:15
《内容》
学校紹介(特色、方針、使用教材やコースデザインなど)、採用条件などをご説明し、校内をご案内いたします。
経験者の方はもちろん、現在養成講座や大学で学びながら日本語教師を目指している方も大歓迎です。
ぜひこの機会に当校の雰囲気を感じてください。

  ※下記のフォームよりお申し込みください。
https://forms.gle/8oUVuP8vRmhDhMX56
 ■交流授業
《日時》2024年5月24日(金)11:25-13:10
《内容》
初級のレベルのクラスに参加し、日本語を使った簡単なゲーム、会話練習のサポートをしていただける方を募集しております。 
ご希望の方は下記のフォームよりお申し込みください。
https://forms.gle/ayCAYzKkmdyBugRW9

*この日程以外にも定期的に行っております。ご都合の良い日時がありましたら是非ご参加ください。
■ホームページ:https://www.genkijacs.com/ja/
 


 
 篠研の「圧巻!国家資格日本語教員試験・日本語教育能力検定試験【教授法】徹底解説セミナー」

◆日時:6月1日(土)・2日(日)9:00-17:00

◆受講料:会員 33,000円(税込) / 一般 44,000円(税込)
◆内容:詳細はホームページ参照

https://www.kanjifumi.jp/kyojuho_seminar/

主催:株式会社篠研
E-mail: info@kanjifumi.jp
電話:080-9103-8674
(4月16日掲載)



 篠研の日本語教育セミナー
「実践!学習者が前のめりになる質問型中上級語彙指導
-単調な授業が生き生きとした授業によみがえる!-」


◆日時:2024年6月22日(土)14:00-16:00

◆受講料:会員 2,200円(税込) / 一般 2,750円(税込)
◆内容:詳細はホームページ参照
https://www.kanjifumi.jp/sitsumongata_goisido_seminar/


主催:株式会社篠研
E-mail: info@kanjifumi.jp
電話:080-9103-8674
(4月9日掲載)


 
日本語教育機関が「教育機関」へ転換するとは?
(4月1日掲載)
 

10人以下の日本語教師の勉強会をはじめます 
募集::2024年3月29日(月)~4月10日(水)
(4月2日掲載) 



一般財団法人日本語教育振興協会
令和6年度日本語学校教育研究大会【発表募集】 (3月30日掲載) 
 
一般財団法人日本語教育振興協会では、日本語教育機関に勤務する教職員等のための「日本語学校教育研究大会」を実施しております。
大会では、各日本語教育機関における実践・事例の報告の機会として、発表の場を設けています。意見・アイディア交換の場としてぜひご活用ください。
皆様からのご応募お待ちしております。

開催日 2024年8月5日(月)・6日(火)

会場 国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区)

発表応募締切 2024年5月15日(水)

発表応募要項・申込方法
https://www.nisshinkyo.org/news/detail.php?id=3076&f=news
※プログラム内容・参加お申込み方法など、大会の詳細については、
随時 https://www.nisshinkyo.org にてご案内してまいりますので、ぜひご覧下さい。

問い合わせ先 一般財団法人日本語教育振興協会 事業部
TEL:03-6380-6557 FAX:03-6380-6587 E-mail: y-onodera@nisshinkyo.org



 登録日本語教員や日本語教員試験に関するご質問にお答えします。
第1回:経過措置について1
【アルク】
(3月28日掲載)


 
文科省第1回日本語教育部会開催3月18日(月)
(3月25日掲載)



 凡人社日本語サロン研修会(できる日本語)★対面のみの開催となります★

『できる日本語』ブラッシュアップアップ講座
~課題に向き合い,仲間とともに,より良い実践をめさしませんか~
日時/会場/定員: 13:30~16:00(受付開始13:00)

●東京会場(
4/27土)凡人社麹町店(千代田区平河町1-3-13平河町フロントビル8階)/30名
●名古屋会場(
5/19日)ECC日本語学院名古屋校(名古屋市中区金山1-16-16金山ビル)/60名
●札幌会場(
6/29土)札幌青葉鍼灸柔整専門学校(札幌市中央区南3条東4丁目1-24)/50名
●大阪会場(
7/27土)TKP大阪本町カンファレンスセンター(大阪市中央区久太郎町3-5-19)/80名
●福岡会場(
9/1日)博多バスターミナル(福岡市博多区博多中央街2)/60名
(各会場先着順,定員になり次第締め切ります)
(3月24日掲載)



 篠研の篠﨑大司セミナー
「ミニ実習授業あり!漢字圏でも非漢字圏でも
楽しく効率的に速く身につく初級漢字指導の基本」

◆日時:2024年5月19日・26日(日)14:00-17:00
◆受講料:会員 19,800円(税込) / 一般 22,000円(税込)

◆内容:詳細はホームページ参照

https://www.kanjifumi.jp/kanjisido_seminar/
主催:株式会社篠研
E-mail: info@kanjifumi.jp
電話:080-9103-8674
(3月22日掲載)


 
第15回産業日本語研究会・シンポジウム

テーマ:生成AIの普及で日本語のコミュニケーションがどうかわるのか
予行演習動画と使用したスライドの公開

(3月9日掲載)


 
東京日本語教育センター
日本語教育機関教員と高等教育機関留学生教育担当者との研究協議会(実施報告
日時:令和5年12月17日(日)13:30~16:30

テーマ:『ChatGPTの日本語教育への活用
講師:吉田塁氏(東京大学大学院)、藤本かおる氏(武蔵野大学)
 
(3月9日掲載)



 篠研の日本語教育セミナー
「実践!学習者が前のめりになる質問型初級文型導入授業
-「たら/ても」「たことがあります」「ほうがいいです」を例に-」


◆日時:2024年5月25日(土)14:00-16:00

◆受講料:会員 2,200円(税込) / 一般 2,750円(税込)
◆内容:詳細はホームページ参照
https://www.kanjifumi.jp/sitsumongata_syokyubunkei_seminar/
主催:株式会社篠研
E-mail: info@kanjifumi.jp
電話:080-9103-8674
(3月1日掲載)


 
「留学のための課程を置く日本語教育機関の認定等について」第2回までの各説明会動画

(2月28日掲載)



 歌はじめ制作室

今年も卒業の季節がやってまいりました。卒業してゆく人たちのために、

卒業ソング「♭さようなら、ありがとう♯」をご紹介いたします。
(2月25日掲載)


 
【速報】日本語教員試験は令和6年11月17日(日)実施決定!

令和6年度以降の日本語教員試験の実施について

令和5年度日本語教員試験試行試験の結果について(概要)【公開問題を含む】

登録日本語教師 質問募集!【アルク】
(2月23日掲載)


 
オンライン日本語教師滝澤ゆりか
「オンライン日本語レッスン構築講座」【全6回】第1期
(2024年5月12日~7月21日開催)

◆日時:オンライン(ZOOM)開催
5月12日(日)9:00-11:00
5月26日(日)9:00-11:00
6月 9日(日)9:00-11:00
6月23日(日)9:00-11:00
7月 7日(日)9:00-11:00
7月21日(日)9:00-11:00
◆受講料:会員 66,000円(税込) / 一般 77,000円(税込)

◆内容:詳細はホームページ参照
https://www.kanjifumi.jp/takizawa_seminar/
主催:株式会社篠研
E-mail: info@kanjifumi.jp
電話:080-9103-8674
(2月22日掲載)
  


 
日本語教師養成・研修推進拠点整備事業【文化庁】

(2月21日掲載)


 
【予想】2024年の日本語教育能力検定試験ってどうなるの?
(2月21日掲載)



 嶋田和子先生
 教科書について考えてみませんか-第4回 「わかる」から「できる」へ
(2月20日掲載)



神村学園専修学校 日本語学科卒業発表会を開催致します。
日時:2月20日(火)13:30~14:30
配信方法:YouTube Live
(2月17日掲載) 



■FUKUOKAふぁん日本語教師お助け新講座 2024年3月~開始 

(1月25日掲載) 
 
  語学の教え方研究所 FUKUOKAふぁん

語学の教え方研究所FUKUOKAふぁんのK.Kawanoです、
1.これから日本語教師になるのだけれど、教え方がいまいちわからない人
2.いま、日本語教師の現役なんだけれども、これでいいのか不安になるときがある人
3.登録日本語教員〈国家資格〉実技試験が不安な人に、FUKUOKAふぁんは「進化する日本語教育」を提案します。

内容は以下ですが、好きな時間に好きな項目だけ選んで学ぶこともできます。
興味がある方は以下に電話またはメールにてご連絡をお願いいたします。

〈連絡先〉電話:℡092-408-4296(火・木・金・土:PM1:00-5:00)
メール:kawano@fukuoka-fan.page/ noafan1fan1@fukuoka-fan.page
 



  歌はじめ制作室
新春プレゼント!今春の新入生用にいかがですか。
★ いろいろ聞きましょう!(サバイバル日本語の歌)
 
新日本語歌はじめ+別腹
【CD付】税込1,000円
より

(1月8日掲載)


 
大原学園グループ

「介護の日本語」教師養成コース開講!学習スタイルWeb通信】
開講時期:2月・6月・10月
(12月13日掲載)


 
イベント「教員向け ChatGPT 講座 ~基礎から応用まで~」 5/13 開催報告と振り返り


(5月21日掲載)


 
インターカルト日本語教員養成研究所 久留米サテライト(専修学校久留米ゼミナール日本語学科)
文化庁420時間カリキュラム
 
日本語教師養成講座 通信コース


(11月6日掲載) 

 
専修学校久留米ゼミナール日本語学科

 
インターカルト日本語学校日本語教員養成研究所の通信コースは、
理論講座はご自宅で自分のペースで受講でき、実践講座は久留米サテライト(専修学校久留米ゼミナール)で受講できます。

プロの日本語教師を目指す方だけでなく、地域の日本語支援者、外国人材受け入れ企業の方、
教壇実習で実践力を磨きたい方など、時代の要請にこたえた幅広い方々に受講していただけるコース構成になっています。



《受講の流れ》
  理論講座:理論講座(基礎講座)32時間 + 理論講座164時間 
  実践講座:指導法104時間 + 教壇実習120時間          計420時間

1. 実践講座の受講は、理論講座の基礎講座(32時間)と文法(30時間)の履修後開始できます。
   例えば、一日2時間の学習に取り組めば、およそ一か月で教壇実習が始められます。
2. 教壇実習の開始月は2月、6月、10月なので、開始する月を決めて、その時期に向けて学習プランを立てます。
3. 1の履修が終わったら、残りの理論講座の履修と、実践講座指導法を通信で履修します。
4. 3と同時に実践講座教壇実習(通学)の受講を開始します。(週1回、又は週2回)
5. 修了試験に合格して、修了になります。修了証書をお渡しします。

《料金》
    入学金 \33,000-  
    授業料 \486,420-
  合 計 \519,420-(消費税込み、教材費別途) ※通信コース開講記念申し込み割引有   

■お問い合わせ・受講のお申し込みは 
  ☞インターカルト日本語学校日本語教員養成研究所 https://www.incul.com/jp/yosei/tsushin.php
  ☞久留米サテライト(専修学校久留米ゼミナール日本語学科)Mail:yosei@kusemi.ac.jp



 福岡・いろは日本語学校

 「fjls」日本語教師養成講座受講生募集

【文化庁届出受理番号:h29040740001】