お得情報  
大学や短大で教えていらっしゃる先生方へ!   ボランティアグループの皆さんへ  日本語教師養成講座』受講生の皆さんへ
※日本語学校、専門学校、中学、高校、大学、大学院在籍の方へ学生証を見せていただくと、特典がございます!  



 日本語学習イベント情報日本語学習
 
このページの情報はwordでいただいた原稿を下記のような掲載枠にそのまま貼り付け、枠の色は弊店でつける方法で無料掲載しております。

掲載希望のword原稿を(下記のような掲載枠の形にしない)そのままの状態でinfo-order@otanishoten.jpまでお送りください。

ExcelやPDFの原稿をお送りいただいても掲載できません。

★ファックス等で原稿を弊店にお送りいただいた場合、入力料が一件につき、税込1,080円かかります。


 研究会情報   日本語教育学会
九州日本語教育連絡協議会 




  千駄ヶ谷日本語教育研究所

「第14回全養協日本語教師検定」ガイダンス・対策セミナー

(11月15日掲載)


全養協日本語教師検定は、単に専門的な知識の有無を測るものではなく、
「現場で日本語を的確に教えるために必要とされる実践的な知識・能力を測る」ことを
目的とした試験で、現場に特化した試験内容となっています。
日本語教育機関の教員採用試験では、教案作成、模擬授業等の実践的な能力が問われますが、
この試験の成績は、実践力の証明として効力を発揮します。

今年度は、2019年2月17日(日)に実施されます。
現場で役立つ実践力をつけるため、ぜひご受験ください!

※全養協日本語教師検定の申込期間は、
2018年 11月29日(木)~2019年1月24日(木)です。
当校受付で全養協日本語教師検定の団体申込みをされた方には、
対策セミナーの受講料割引券(1,000円分)を差し上げます!

Ⅰ.検定ガイダンス
 日本語教師検定の目的や概要について、詳しくご説明します(各回30分程度)。

  ◆日時・場所 
    高田馬場校
     11月22日(木)12:40~
     11月29日(木)12:40~ 
     12月14日(金)19:00~ 
     12月15日(土)12:40~ 
    
横 浜 校
     11月28日(水)12:40~ 
     12月14日(金)19:00~ ※ライブ中継開催

  ◆費用:無料
  ◆申込み方法: 各校学生課(下記)まで直接、もしくはメールやお電話にて
      ①氏名②連絡先(TEL、E-Mail)③参加希望日④参加校舎
⑤受講中の方はクラス(修了生の方は修了クラス)をお申し出ください。

   <高田馬場校>               
       TEL:03-6265-9570      
           E-mail:center@jp-sji.org          

   <横浜校>
   TEL:045-317-2828
    E-mail:yokohama@jp-sji.org

Ⅱ.検定対策セミナー
 日本語教師検定準拠問題集『日本語教師の実践力』の実践編
 (映像を見て、授業の問題点などを記述式で答えるもの)の問題の中から、
 「初級」1題、「中級」1題を模擬試験形式で解答し、
 その後、講師が答え方のポイントについて解説します。

  ◆日時・場所  ※いずれも同じ内容です。
 高田馬場校
     12月19日(水)13:30~15:30
※当初の予定から日程を変更いたしました。

 横 浜 校
     12月20日(木)13:30~15:30

  ◆持ち物:日本語教師検定準拠問題集『日本語教師の実践力』

  ◆受講料:¥3,000-(税込み)

  ◆申込み方法 下記のいずれかの方法でお申込みください。
   ・各校舎受付で配布する申込書にご記入いただき、
受講料と合わせてお申込みください。
   ・各校学生課(下記)までメールもしくはお電話にて
    ①氏名②連絡先(TEL、E-Mail)③参加希望日④参加校舎
⑤受講中の方はクラス(修了生の方は修了クラス)をお申し出ください。
    ご入金方法をご案内いたします。

   <高田馬場校>               
      TEL:03-6265-9570      
         E-mail:center@jp-sji.org          

  <横浜校>
  TEL:045-317-2828
   E-mail:yokohama@jp-sji.org

◆その他
セミナーに関しての詳細は、下記をご覧ください。
https://www.jp-sji.org/jp/kentei/zenyoukyo/seminar.html




2018年12月 ABK日本語教育勉強会

シリーズ 授業の引き出し

(11月14日掲載) 


ABK学館日本語学校


現役の教師(および教師を目指す人)が、互いに学び合う勉強会です。
このシリーズでは、対象に合わせた授業を行うための引き出しとその中身を豊富にすることを目指します。


   
12月8日(土)
焦らない授業のコツ
- 質問予測力・質問対応力をつけよう -

授業はライブ。
それなりに経験を重ねてもなお、教案通りには進まないことが多いのでは?
 
学習者の質問に、焦らない、慌てないために、
さらには質問を活かすために、
私たちに何ができるのか、一緒に考えてみましょう。


                             
日時:2018年12月8日(土) 9時30分~11時30分
    (情報交流会:~12時30分 自由参加)

講師:亀山 稔史(ABK学館日本語学校)

*終了後に1時間程度、参加者と講師、参加者同士で自由に懇談できます。
*事情により、テーマ、講師を変更する場合があります。

会場:アジア文化会館(文京区本駒込2-12-13) 

交通:都営地下鉄三田線千石駅A1出口3分、JR巣鴨駅、駒込駅15分

募集人数:40名程度(先着順)

参加費:1,000円

お申込み/お問合せ方法:
メールの場合、件名「勉強会 申込み/問合せ」で、info@abk.ac.jp まで、
お名前、ご希望の回、連絡先、日本語教授の有無・年数、勉強会に期待すること、等をお送りください。
FAX(03-6912-0756)でもお申込みいただけます。
受付けできた場合も、定員に達した場合も、数日以内にご連絡をします。
1週間たっても連絡がない場合は、ご確認の連絡をください。




 苦しいときの神頼み
FUKUOKAふぁんの

One Point Lesson
 

「漢字教育(特に非漢字圏の学生対象に)」の効果的指導法
伝授します。


(11月5日掲載) 

 
  語学の教え方研究所 FUKUOKAふぁん


語学の教え方研究所FUKUOKAふぁんのK.Kawanoです。
日本語の教え方で特に今問題になっていることと言えば、、、やっぱり!「漢字教育」でしょう!

そこで、以下、2回に分けて、「効果的な漢字教育の指導法」を伝授します。
 なんだかとっても偉そうに聞こえるかもしれませんが、
私、この方面に過去20年心血を注いで来た!と言っても過言ではありません。
是非一度聞きに来てください。
  私に面識がない方も気軽にお申し込みください。


●第1回 効果的な漢字教育の指導法“漢字はこんなに面白い!”
  日時 :12月8日(土)P.M.13:00-15:00

●第2回 効果的な漢字教育の指導法“漢字の教え方最前線!”
  日時 :2019年1月19日(土)P.M.13:00-15:00

※第1回と第2回はテーマが違いますので、1回のみでも受講できます。

場所 :FUKUOKAふぁん
●新住所〒812-0013博多区博多駅東2-8-11第2石橋ビル4C (株)TABUNKA内

費用:3,500円(教材費300円)
    (One Point Lesson チケット5枚つづり15,000円を利用すれば 1回が3000円になります)

募集人員: 9名(満員になり次第締め切ります)

教材:FUKUOKAふぁん使用教材
:語学の教え方研究所FUKUOKAふぁん
 http://www.fukuoka-fan.jp Email:kawano@fukuoka-fan.jp

       
 申し込み先
 
語学の教え方研究所FUKUOKAふぁん

(http://www.fukuoka-fan.jp/)
Mail:kawano@fukuoka-fan,jp
 (聞きたいこと、何でもMailしてください)




 
『えすかるご倶楽部』のご案内

〜日本語教師のためのザックバランな交流+勉強会〜


(11月5日掲載)

 
久々の開催です!
初めての方も、お一人の方も、どうぞお気軽に交流に、また、日頃のお悩みを持ってお集まり下さいませ♬

【日時】2018年11月18日(日曜日) 13:00〜16:00
   (途中参加、途中退席okです!)
【場所】はぁとinternational(株)オフィス内
    福岡市中央区渡辺通3-6-28オレンジハウス203号

【参加費】500円 

・・・【お申し込み】・・・

HP:https://www.heart-international.info 内の、「お問い合せ」よりお申し込み下さいませ。
もしくは、heart.international.japan@gmail.comよりご連絡下さいませ。


はぁとinternational株式会社
 
連絡先:heart.international.japan@gmail.com
日本語教師兼代表 入江ちほみ



 
学校訪問会+採用説明会

(10月29日掲載)


学校訪問会+採用説明会

自分に合った職場環境か、実際に学校を訪問して確認してみよう!
これから日本語教師になろうという方、勉強中の方、未経験者、現役教師、みなさん大歓迎です!

[大阪] 学校法人山口学園 ECC国際外語専門学校
http://visit.nihonmura.jp/eccosaka.html

[東京] 城東日本語学校
http://visit.nihonmura.jp/joto.html

[東京] JCLI日本語学校
http://visit.nihonmura.jp/JCLI.html

[東京] 京進ランゲージアカデミーグループ東地区
http://visit.nihonmura.jp/klaeast.html

[東京] 東京王子外国語学院
http://visit.nihonmura.jp/ojigaigo.html

[東京] 東進ランゲージスクール
http://visit.nihonmura.jp/tsschool.html

[神奈川] 学校法人深堀学園 外語ビジネス専門学校
http://visit.nihonmura.jp/cbc.html

[東京] 学校法人新井学園 赤門会日本語学校
http://visit.nihonmura.jp/akamonkai.html

[京都・名古屋・大阪] 京進ランゲージアカデミーグループ西地区
http://visit.nihonmura.jp/klawest.html

[東京] エリート日本語学校
http://visit.nihonmura.jp/elite.html

[東京] ヒューマンアカデミー日本語学校東京校
http://visit.nihonmura.jp/humantokyo.html

[福岡] 日本国際語学アカデミー
http://visit.nihonmura.jp/jila.html

[神奈川] 横浜YMCA
http://visit.nihonmura.jp/yokohamaymca.html




  千駄ヶ谷日本語教育研究所

《日本語教育能力検定試験 2018年度受験者対象 問題解説セミナー》

(10月25日掲載)


2018年10月28日(日)実施の日本語教育能力検定試験について、
実際に出題された問題を用いて、出題傾向と解答の解説を行います。
今年受験された方限定のセミナーです。ぜひご参加ください!

対象者 2018年度の日本語教育能力検定試験を受験した方
日 時 ① 10月31日(水) 13:30~16:30
高田馬場校・横浜校(ライブ中継)
② 11月10日(土) 9:30~12:30
高田馬場校
場 所 千駄ヶ谷日本語教育研究所 日本語教師養成講座 高田馬場校/横浜校
参加費 3,000円(税込み)
持ち物 2018年(平成30)年度日本語教育能力検定試験試験問題(試験Ⅰ・Ⅲ)
※お貸しすることはできませんので、忘れずにお持ちください。

※全ての問題を取り上げるのではなく、
主に日本語教師として理解しておくべき重要な問題をピックアップして取り上げます。
※試験Ⅱ(音声・聴解)については解説いたしません。
※記述式問題は解法の説明をいたします。解答例は、後日掲載する当校ホームページをご覧ください。

◆申し込み方法
各校学生課(下記)に、お名前、参加希望日、ご連絡先、修了生の方は修了クラスをご連絡の上、
開催日前日までに受付で直接、または、お振込みでのお支払いをお願いいたします。
なお、お振込みをご希望の方は、後日、お振込み先をお知らせします。

※お申込み/お問い合わせ:高田馬場校: center@jp-sji.org 横浜校: yokohama@jp-sji.org

◆解答速報のご案内
 当校ホームページに解答例を掲載いたします(11月第2週予定)。ぜひご覧ください。



 
12月8日(土)九州日本語教育連絡協議会 2018年度12月研修会

介護に関わる外国人への日本語指導

~『はじめて学ぶ介護の日本語 基本のことば』を使った授業の一例~


(10月24日掲載)



 九州日本語教育連絡協議会


 多様化する社会と学習者のニーズに応えるために、日本語教師ができることは何でしょうか。

今後ますます必要性の高まる「介護」に関する日本語教育を取り上げ、
学習者のゴールを見据えた支援について考えます。

 
 在留資格「技能実習」へ「介護」の導入、在留資格「介護」の創設を受け、介護業界における外国人の日本語教育の必要性は着実に高まっています。本セミナーでは、それらの背景や外国人介護福祉士の実態とともに、『はじめて学ぶ介護の日本語 基本のことば』を使った実践例をご紹介します。

 本書は、日本で介護関係の仕事に就くことを目指し、福祉系の大学や専門学校で学ぶ学習者を主な対象として作成された教材です。介護の現場をイメージした、語彙定着を目指す実践例をご紹介し、介護の日本語以外にも役立つヒントをお伝えします。 

 学校や行政、ボランティアで介護の日本語に携わる方はもちろん、留学生の進路の選択肢として介護のことが知りたい先生方もぜひご参加ください。


【講 師】
三橋 麻子 (明海大学・大原学園 非常勤講師)
丸山真貴子 (明海大学・大原学園 非常勤講師)

【日 時】
12月8日(土)13:00~16:30(受付開始:12:30)

【会 場】
福岡女子大学 講義棟C302
(福岡県福岡市東区香住ケ丘1丁目1−1)
http://www.fwu.ac.jp/about/access.html

【定 員】
70名(先着順。定員になり次第締め切ります)

【参加費】
1,000円(資料代として当日受付でお支払いください)

【申込み】
下記、九日連WEBサイトからのお申込みをお願いいたします。
URL:http://bit.ly/kyunichiren1812

【問合せ】
九日連事務局 kyunichiren1989@gmail.com

【主 催】
九州日本語教育連絡協議会 

【共 催】
スリーエーネットワーク

【会場:福岡女子大学 講義棟C302】
・西鉄貝塚線 香椎花園前駅から徒歩10分
・西鉄香椎駅から徒歩12分
・JR鹿島本線 香椎駅より徒歩15分
・西鉄高速バス(福岡中央郵便局前から乗車、福岡女子大前で降車。)天神から15分で、女子大の正門前に着きます。



 
学校訪問会+採用説明会

(10月17日掲載)


学校訪問会+採用説明会

自分に合った職場環境か、実際に学校を訪問して確認してみよう!
これから日本語教師になろうという方、勉強中の方、未経験者、現役教師、みなさん大歓迎です!

[神奈川] 学校法人深堀学園 外語ビジネス専門学校
http://visit.nihonmura.jp/cbc.html

[福岡] 日本国際語学アカデミー
http://visit.nihonmura.jp/jila.html




  千駄ヶ谷日本語教育研究所グループ
(千駄ヶ谷日本語学校・千駄ヶ谷日本語教育研究所 付属日本語学校・千駄ヶ谷外語学院)
採用説明会

(10月15日掲載)


「千駄ヶ谷」ってどんな学校?どんな職場?どんな学生がいるの?

「千駄ヶ谷」の講師採用情報はもちろん、 授業担当のモデルケース、求められる教師像等、
日本語教育現場としての「千駄ヶ谷」について詳しく知るチャンスです!

「千駄ヶ谷」での就職に興味がある方、日本語教師を目指す方なら
どなたにとっても参考になることと思います。 皆さん、ぜひご参加ください!

※非常勤講師採用の詳細はこちらから。
https://www.jp-sji.org/jp/carrier_support/job_info.html

【内容】
学校説明
研修システムについて
採用説明
質疑応答

【日時/場所】
10/23(火)12:40~ 横浜校開催
10/31(水)12:40~ 高田馬場校開催、横浜校ライブ中継開催
11/15(木)12:40~ 高田馬場校開催、横浜校ライブ中継開催
※いずれも45分程度

【申込】
要予約。各校舎へお電話、もしくはメールにてご予約ください。         
         高田馬場校:center@jp-sji.org / 03-6265-9570
         横浜校:yokohama@jp-sji.org / 045-317-2828
※予約締切・・・開催前日まで

【その他】
・採用説明会について詳細はこちらから。
https://www.jp-sji.org/jp/carrier_support/briefing.html




 
 日本語教育セミナー

問いを活用した
コンテントベースの日本語授業


(10月10日掲載)

 
日時:12月15日(土) 13:00〜16:00

場所:JR博多シティ9階 会議室3

参加費:無料(要予約:定員あり)


 <対象者>
いま行っている中・上級の授業にどこか物足りなさを感じている方
学生たちにもっと考えさせる授業をしたいと考えている方
コンテントベースの日本語授業デザインに興味のある方


<内容> 

セミナーの前半は「実践紹介」です。最初に、講師自身がこれまで勤務校や近隣の大学・海外の日本語教育機関で行なってきた「歴史を題材としたコンテントベースの日本語授業」について紹介します。その後、その授業で学習者の思考を刺激するために行った質問作成活動について失敗談を交えながらお話しし、その成果を授業デザインの6つの原則としてまとめます。
後半は「ワークショップ」です。前半の内容を踏まえ、参加者のみなさん一人一人に独自の授業案を考えていただきます。

                               講師 小山 悟
                            九州大学留学生センター准教授


<申込先>  

九州大学留学生センター小山研究室
koyama.satoru.188@m.kyushu-u.ac.jp
①お名前、②ご所属、③ご連絡先(Email)、④参加動機の4点をお知らせください。

 

本セミナーは平成28〜30年度科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究 課題番号16K13244「批判的思考力を育む日本語教育-学習方略研究の知見に基づいた授業の設計と実践、評価」)の交付を受けて行った実践研究の成果を、授業デザインの観点から広く一般向けに再構成したものです。
 



 
学校訪問会+採用説明会

(10月10日掲載)


学校訪問会+採用説明会

自分に合った職場環境か、実際に学校を訪問して確認してみよう!
これから日本語教師になろうという方、勉強中の方、未経験者、現役教師、みなさん大歓迎です!

[東京] 京進ランゲージアカデミーグループ東地区
http://visit.nihonmura.jp/klaeast.html

[京都・名古屋・大阪] 京進ランゲージアカデミーグループ西地区
http://visit.nihonmura.jp/klawest.html




 
西日本短期大学
別科日本語研修課程10周年記念講演会のご案内


(10月9日掲載)


 西日本短期大学別科日本語研修課程

 
西日本短期大学別科日本語研修課程は、平成20年4月に設置し、今年度10周年を迎えます。

10周年記念行事の一環といたしまして、日本語教師研修を目的として、
下記要領にて講演会を開催する運びとなりました。
 つきましては、福岡市近郊の日本語教育機関の先生方にも是非ご出席いただきたいとご案内申し上げます。


                                   
                                    記

1.日時 平成30年12月1日(土)13時~15時

2.場所 西日本短期大学(会場は当日掲示いたします)
      福岡市中央区福浜1-3-1

3.講師 国立国語研究所 野田尚史 教授

4.講演テーマ 「非漢字系日本語学習者の読解教育」

5.対象 福岡市近郊の日本語教師

6.申し込み方法 ①氏名②所属③メールアドレス④野田先生への質問を明記の上、下記アドレスまでメールで
            お申し込みください。
            bekka@nishitan.ac.jp
            受付完了メールが届かない場合はお手数ですが電話でご確認ください。
            電話:092-721-1186 担当:高向(たかむく)
                                                             以上


 講師紹介

                         野田(のだ)尚史(ひさし) 先生

国立国語研究所 日本語教育研究領域教授
日本語教育学と現代日本語文法を中心とする研究を行ってこられ、主語・主題の研究や日本語教育のためのコミュニケーション研究などが有名である。長年、日本語教育の専門家として第一線で活躍され、明確でわかりやすい講演に、日本だけでなく海外からも依頼が殺到している。 





 日本語教師の新しい働き方改革を目指す
TABUNKAであなたの力を生かしませんか? 

(9月18日掲載) 


●日本語教師になろうとしている皆さん、
すでに日本語教師として活躍している皆さん!
 1.教案を書くこと、大変ですか?
 2.教材を作ること、大変ですか?
 3.教師の仕事は安定していますか?

●TABUNKAはそんなみなさんの大変さや不安を取り除く新しい感覚の
 「にほん語教育」を目指します。

●ぜひ一度TABUNKA、のぞきに来てください。
 すでに教えている方、勉強している方、興味がある方、どなたでも結構です。
TABUNKA http://www.tabunka-fukuoka.com/

       
 
株式会社TABUNKA

住所:福岡市博多区博多駅東2-8-11 第2石橋ビル4F
☎ :092-408-4296(留守電対応))

Mail:tabunka.k@tabunka-fukuoka.com 河野





 NPO多文化共生プロジェクト

 平成30年度文化庁委託事業
「生活者としての外国人」のための日本語教育事業

(8月20日掲載) 


ワークショップ

たとえば買い物に行きたくなる『みんなの日本語』の使い方


                                  趣旨
 『みんなの日本語』を用いて,在住外国人が自分らしく日常生活を行うことを支援する実践的な教室活動ができないだろうか。「日本語ひろば・いとしま」(福岡県糸島市)は今,『みんなの日本語』を「練習A」「練習B」「練習C」と順に行うのではなく,その課の話題を基に学習者自身のことを尋ねる問いかけから始まり,「会話」「練習C」「練習B」とつながる教室活動に取り組んでいます。みなさんも学習項目が整理された『みんなの日本語』を日常の生活場面から始まる教科書として使ってみませんか。


                             
◇対象  地域の日本語教育に興味を持っている方

◇研修日 2018年10月13日(土),2018年11月10日(土),2018年12月8日(土)
       2019年1月12日(土),2019年2月9日(土),2019年3月9日(土)

◇時間  13時00分~16時00分

◇場所  イムズ天神8F ABSS内 セミナールーム(福岡市中央区天神1丁目7-11)

◇内容   ①10月13日 福岡市の国際化の現状について / 福岡市国際部国際政策課
               参加者一人ひとりの本ワークショップにおける目標づくり
       ②11月10日 ③12月8日 ④1月12日 
                『みんなの日本語 初級Ⅰ』を用いたワークショップ
       ⑤2月9日   ②~④を振り返り自分自身の活動にどうつなげるか考える
       ⑥3月9日   自分の活動を新たにするために他者とどうつながるか考える

◇講師  深江新太郎 / NPO多文化共生プロジェクト代表
      森重裕喬  / 株式会社ホーホゥ取締役
            
◇料金  無料,定員は30名

◇申込  tabunka123@gmail.com【多文化共生プロジェクト】まで,件名に「ワークショップ参加」とご明記ください,
       ワ-クショップで取り上げて欲しい『みんなの日本語 初級Ⅰ』の課がありましたら,
       メール内に記してください。


◇連携  愛和外語学院              お問い合わせ先
                             愛和外語学院 妹川(いもかわ)
                             TEL092-632-6748
                             福岡市東区馬出1-15-37





福岡県国際交流センター

福岡県地域日本語教室ボランティアスキルアップ講座

(8月6日掲載)

 




アルク


 ACTFL-OPI試験官養成ワークショップ

(3月6日掲載) 



 
はぁとinternational株式会社

総合案内のページ

(1月30日掲載)

 
はぁとinternational株式会社は、日本語や日本文化を伝えたい、教えたい人のサポーターです。

お気軽にお問い合わせ下さいませ♬

「日本語教師」
・ 日本語教師のための「交流の場」:https://www.heart-international.info/日本語教師/えすかるご俱楽部/

・ 日本語教師のための「文法知識インプット教材」:https://www.heart-international.info/③初級文法なるほど通信トレーニング/

・ 日本語教師のための「文法知識アウトプット教材」:https://www.heart-international.info/初級文法完全マスタートレーニング/

・ 日本語教師のための「弱点補強、個別トレーニング」:https://www.heart-international.info/日本語教師/個別トレーニング/


「日本語・日本文化」
・ 日本人のみなさんのための「日本語・日本文化イベント」:https://www.heart-international.info/日本語-日本文化/


「日本語・日本文化リーダー育成」
・ 日本文化や日本の生活習慣を「日本語で」教える技術を身に付けるための講座です。
1人1人の個性を生かした「完全オーダーメードカリキュラム」で、個別対応の講座です。
時代に合った日本語の可能性を広げ、臨機応変に対応出来る技術と対応力を身に付けませんか?!

https://www.heart-international.info/日本語-日本文化リーダー/

 【お問い合わせ

はぁとinternational株式会社

  担当:入江ちほみ
連絡先:heart.international.japan@gmail.com
電話:090-5929-3255





 FUKUOKAふぁん

「日本語教師 登録・管理センター」設立
  


(12月25日掲載) 

 
  語学の教え方研究所 FUKUOKAふぁん

 
この度、日本語教育能力検定試験合格または日本語教師養成講座420時間コースを修了して、
晴れて日本語教師の資格(入管が認める)を得られた方、大変おめでとうございます。

さて、そんな皆さんは

♦どんな学校に就職したらいいか。
♠どんな働き方をしたらいいか?
♣本当に自分の実技は大丈夫だろうか
♥どんな学校が自分にあっているだろうか。
♦収入はどの程度になるのか?


など、不安や疑問をおもちではないでしょうか?
知識は得たけれど、実力が???という方は

FUKUOKAふぁんの日本語教師登録・管理センター(JTRM)で、
技術の再トレーニング(有料:詳しくはふぁんのHPで)後、
登録を完了し、自信にあふれたプロの日本語教師になりませんか。

FUKUOKAふぁんは本物の日本語教師を育成し、その将来をサポートしています。  

 
語学の教え方研究所FUKUOKAふぁん

(http://www.fukuoka-fan.jp/)
Mail:kawano@fukuoka-fan,jp
 (聞きたいこと、何でもMailしてください)





 福岡・いろは日本語学校

 「fjls」日本語教師養成講座受講生募集

【文化庁届出受理番号:h29040740001】

(4月16日掲載)




  セレーノ・ヒューマンサポートスクール

留学生ビジネス講師養成コース受講者募集

(10月4日掲載)