お得情報  
大学や短大で教えていらっしゃる先生方へ!   ボランティアグループの皆さんへ  日本語教師養成講座』受講生の皆さんへ
※日本語学校、専門学校、中学、高校、大学、大学院在籍の方へ学生証を見せていただくと、特典がございます!  



 日本語学習イベント情報日本語学習
 
このページの情報はwordでいただいた原稿を下記のような掲載枠にそのまま貼り付け、枠の色は弊店でつける方法で無料掲載しております。

掲載希望のword原稿を(下記のような掲載枠の形にしない)そのままの状態でinfo-order@otanishoten.jpまでお送りください。

ExcelやPDFの原稿をお送りいただいても掲載できません。

★ファックス等で原稿を弊店にお送りいただいた場合、入力料が一件につき、税込1,080円かかります。


 研究会情報   日本語教育学会
九州日本語教育連絡協議会 




 【圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策セミナー

少人数の2日間セミナーで確実に合格力を身につけます。


◆圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策基礎固めセミナー

◆圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策「言語一般」セミナー

◆圧巻!篠研の平成30年度日本語教育能力検定試験徹底解説セミナー

◆圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策「言語と教育」セミナー

◆圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策「試験II・言語と社会・言語と心理・社会文化地域」セミナー

◆圧巻!篠研の日本語教育能力検定試験対策直前対策セミナー

(1月16日掲載)




セレーノ・コーポレーション

日本語講師ビギナーセミナー 

(1月15日掲載) 
                                                         

  こんな方に受講してほしい

□まもなく日本語講師デビュー □日本語講師なって間もない □キャリアはあるけど学びたい

実践的な講義を見てみたい、同じ環境の先生たちと出会って悩みを相談したり勉強の場をつくりたい方に。

グローバルコミュケーション協会が留学生や日本語講師ために開催しているセミナーです。



第1回目 2月9日土曜日 13:30~15:00 定員20名

内容 みんなの日本語Ⅰ  導入例 :7課「授受動詞」
                 課題:14課「してください」(動詞のーて形)
                     25課「もし~たら」

第2回目 3月9日土曜日 13:30~15:00 定員20名

内容 みんなの日本語Ⅱ  導入例:26課「~んです」
                 課題:27課「可能文」動詞の可能性  
                     47課「そうです。(伝聞)

講師紹介 安藤 朝子先生
       平成4年日本語教育能力検定試験合格 福岡大学日本語教育養成課程修了
       愛和外語学院 専任講師 その後教務主任に就任
       佐賀県交際交流協会 海外技術研修員日本語集中講座
       その他 福岡県内の成蹊学園をはじめ日本語学校日本語講師としてキャリアを積み人気講師

会場 福岡市中央区警固1丁目6-56サウスガーデン3F
上人橋通 ファミリマート 斜め前 ヤシの木のあるビル

受講料 無料


メールの問い合わせ yamashita@sereano.jp TEL 092-725-4211 FAX 092-725-4222
担当 山下 セレーノ・コーポレーション内 グローバルコミュケーション協会





NPO法人日本語サポートあさ

日本語の教え方研修会
「授業に役立つ教室活動」
―中級を中心としてー

(1月10日掲載) 


近年、インターネットや海外日本語教育の普及に伴い、または介護や外国人労働者受け入れが始まる中、日本語教育はこれまで以上にある程度以上の日本語能力及びその指導者が必要とされています。

 この度は機会が少ない熊本開催の研修会です。特に熊本及びその周辺地域の日本語指導者の皆様、ぜひ、ご参加ください。これから日本語指導をはじめようと思う方も、日本語教育経験者の方もどたなでもご参加可能です。楽しく生き生き、役にたつ、中級日本語の教え方研修会です。

 

 *当日直接会場においでください。事前申し込み不要です。
 
日時 平成31年 2月9日(土曜) 13;00~16;00

場所 熊本県立大学 講義棟1号館 講義室14

    〒862-8502 熊本市東区月出3丁目1番100号

講師 小山悟先生(九州大学留学生センター準教授)

参加費 1500円

主催 NPO法人日本語サポートあさ

お問い合わせ  nihongo.asa@mbn.nifty.com (担当 小川)



 
日本語ボランティア研修会

地域日本語教育の可能性を考える


~ことば・交流・場を育てる教室を目指して~

(1月7日掲載)

 
主催:ふくおか地域日本語の会


助成:(公財)福岡よかトピア国際交流財団
後援:福岡市  (公財)福岡県国際交流センター



多文化化が進む日本社会において、地域で展開される日本語教育の役割はますます重要になっています。
今回の研修では、地域日本語教育とは何をすることなのか、その課題を改めて捉え直してみます。
簡単なワークを行いながら、日本語の教室を「ことばを学び、
人と交流し、参加したいと思う場」として育てていくにはどうすればよいかを考えます。

日本語ボランティアの方、日本語教育に関わっている方、関心のある方など、ぜひご参加ください。  


講師: 池上摩希子氏  早稲田大学大学院日本語教育研究科 教授

<講師プロフィール>
国立国語研究所日本語教育長期専門研修修了、お茶ノ水女子大学日本言語文化専攻修了(修士課程)、中国帰国者定着促進センター教務課日本語講師を経て、2005年早稲田大学大学院日本語教育研究科准教授、2010年現職。
著書: 『外国人児童生徒の学びを創る授業実践-「ことばと教科の力」を育む浜松の取り組み-』くろしお出版 (共編著)2015年、「地域日本語教育の在り方から考える日本語能力」『早稲田日本語教育学』9,85-91.2011年、「「教える/教えられる」関係を越える教室」川上郁雄(編)『公共日本語教育学―社会をつくる日本語教育』,165-170.くろしお出版(共著)2017年など。

<先生からひと言>
 「外国人に日本語を教えるボランティア」といったとき、どんな「先生」が想像されるでしょうか。本研修で目指すのは、日本語という言語を効率よく教える「先生」をつくることではありません。私たちと共に生活しているけれど、日本語があまりわからない人に対して、私たちは何ができるのかを考え、その方法について学びます。日本語教育の専門知識の有無にかかわらず、どうぞお気軽にご参加ください。

2019年 2月16日土 14:00~16:30
福岡市NPO・ボランティア交流センター「あすみん」 
福岡市中央区今泉1-19-22 西鉄天神クラス 4階 

●対象:日本語ボランティア、日本語教師、関心のある方など
●参加費:500円  
●定員:50名 (先着順)


申込み・問い合わせ:ふくおか地域日本語の会  http://ck-nihongo.blogspot.com

下記メール、または電話でお申込みください。
Email: ck-nihongo@nethome.ne.jp  電話:090-3075-9328
①氏名 ②電話番号 ③所属名(ない場合は不要)をお知らせください。




地域支援語学研究所

「地域支援語学研究所」開所記念
業界識者による日本語教育セミナー 第二弾


(1月4日掲載)

 
 
地域支援語学研究所


 
~いつもの授業にもう一工夫~
電子教材アプリ「Finger Board」を使っての概要

 
【講師】
立部文崇 氏
(徳山大学経済学部准教授、
ACTFL-OPI試験官

【内容】
日本語教師が日本語学習者のために開発した教材作成アプリケーション『Finger Board Pro』のご紹介とその使い方を実践!既存のアプリケーションではなかなかできなかった授業アイデアを一緒に考えてみます。

【日程】 2月9日(土)13:30~17:30 ※受付開始13:00

【参加費】 3,000円(税込)

【定員】 25名(先着順)

【会場】 JR博多シティ10階 会議室E+F ※JR博多駅直結


【申込・問合せ】

地域支援語学研究所
(担当:竹内)

(E-mail) info@area-world.com
(URL) https://area201601.wixsite.com/asllabo  




 
日本語教師養成課程・児童英語教師養成課程

ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」・講座説明

(12月29日掲載)


1.主催
英国国際教育研究所(Institute of International Education in London)

2.日時・開催都市
①2019年2月16日(土)14:00-16:30 大阪 於:大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)

②2019年2月17日(日)13:00-15:30 福岡 於:都久志会館

③2019年2月24日(日)14:00-16:30 東京 於:きゅりあん(品川区立総合区民会館)

【住所】
①大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)〒540-0008 大阪市中央区大手前1-3-49
②都久志会館 〒810-8583 福岡市中央区天神4-8-10
③きゅりあん(品川区立総合区民会館)〒140-0011 東京都品川区東大井5-18-1

3.参加費
参加無料・要予約(メール、ウェブサイトから予約可)

4.内容
英国ロンドンに本部をおく英国国際教育研究所が、日本全国で「ことばのセミナー・講座説明」を実施いたします。セミナーのテーマは「教えるための言語分析の視点」。同研究所所長が英国から来日し講義を行ないます。教えるためにどのように言語を分析すべきなのか、また、外国語教育が持つ可能性について考えていきます。各会場では、英国ロンドンで開講されている日本語教師養成課程と児童英語教師養成課程の合同説明会を併せて行います。国際的に高く認知されている外国語教員資格が取得できる課程です。講座内容ならびに資格・就職サポート、出願手続き等について説明します。終了後は個別での英国留学相談会を実施します。

■日本語教師養成課程、児童英語教師養成課程の講座説明会

■ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」(講師:英国国際教育研究所所長 図師照幸(在英)/全会場)

■英国留学相談会・個別相談会

5.参加申込・お問い合わせ先(日本語)
英国国際教育研究所 英国本部 (IIEL, Charlton House, Charlton, London SE78RE, UK)
Tel:0044-(0)20-8331-3100  
E-mail:enquiries@iiel.org.uk <mailto:enquiries@iiel.org.uk>
URL:http://www.iiel.org.uk



 
学校訪問会+採用説明会

(12月26日掲載)


自分に合った職場環境か、実際に学校を訪問して確認してみよう!
これから日本語教師になろうという方、勉強中の方、未経験者、現役教師、みなさん大歓迎です!

[東京] 京進ランゲージアカデミーグループ東地区
http://visit.nihonmura.jp/klaeast.html

[東京] 学校法人新井学園 赤門会日本語学校
http://visit.nihonmura.jp/akamonkai.html

[東京] エリート日本語学校
http://visit.nihonmura.jp/elite.html

[東京・京都・長野] ISIグループ
http://visit.nihonmura.jp/ISI.html

[東京] 東京王子外国語学院
http://visit.nihonmura.jp/ojigaigo.html

[京都・名古屋・大阪・福岡] 京進ランゲージアカデミーグループ西地区
http://visit.nihonmura.jp/klawest.html



 
NYA日本語教師養成講座 学校説明会

(12月22日掲載)

 
ニューヨークアカデミー


 
みなさま、こんにちは。ニューヨークアカデミーです。
年末年始のご予定はいかがでしょうか。また、いかがお過ごしでしょうか。

さて、今年最初の学校説明会を2019年1月26日(土)に実施いたします。
当校は、4月・10月に開講するのですが、他の月でも入校できます。
次の入校チャンス、2月16日(土)です!まだ間に合います!

それに、
途中入校の方はメリットもあるんですよ。
2019年4月から受講をと思っても、半年で修了するには、
週4日の通学で、ややタイトな授業となります。
そこで、 4月の開講月よりも前に、少しずつ受講できる科目を先に習っておくことができます。
そうなると、4月以降のカリキュラムがゆとりを持って受けられますね♪
何より当校では1人1人それぞれに合った 入校時期をお聞きし、お客様に最適な時間割を作成します。


 
日時:1月26日(土)10:00~11:30

※説明会後、個別相談会も設けます。養成講座の授業見学も可能です!!
※上記日時のご来校が難しい方には、調整し、お一人からでも個人説明会を実施するので、
  遠慮なくご相談ください。

場所:ニューヨークアカデミー大橋校 福岡市南区大橋1-17-6
(ニューヨークアカデミー大橋校は、筑紫修学館と同じビル内にございます。)

内容:日本語教師とは? コース・カリキュラム、授業の様子・・・などなど盛りだくさん!
    説明会後は個別でのご相談も承っております。

 
≪当校はココが違うんです!≫
・就職率100%(現在まだ進行中)
就活時の模擬授業の際の指導も行います。
・受講生による、講師の授業満足度平均95%
・日本語教育能力検定試験合格率40%の実績あり!(全国平均約20%)
・さらに!この説明会にご参加いただければ割引特典あり!

  安くても質が高い!ニューヨークアカデミーの学校説明会にぜひお越しください!!



≪問い合わせ先・申し込み先≫

school@ny-academy.com
   0120-553-718     
担当:坪井(ツボイ)・岡本(オカモト)・安恒(ヤスツネ)

皆様のお越しを心よりお待ちしております。





 千駄ヶ谷日本語教育研究所グループ
(千駄ヶ谷日本語学校・千駄ヶ谷日本語教育研究所 付属日本語学校・千駄ヶ谷外語学院)
採用説明会

(12月21日掲載) 



「千駄ヶ谷」ってどんな学校?どんな職場?どんな学生がいるの?

「千駄ヶ谷」の講師採用情報はもちろん、 授業担当のモデルケース、求められる教師像等、
日本語教育現場としての「千駄ヶ谷」について詳しく知るチャンスです!

「千駄ヶ谷」での就職に興味がある方、日本語教師を目指す方なら
どなたにとっても参考になることと思います。 皆さん、ぜひご参加ください!

※非常勤講師採用の詳細はこちらから。
https://www.jp-sji.org/jp/carrier_support/job_info.html

【内容】
学校説明
研修システムについて
採用説明
質疑応答

【日時/場所】
1/16(水)12:40~ 高田馬場校開催
1/22(火)12:40~ 横浜校開催
1/24(木)19:00~ 高田馬場校開催、横浜校ライブ中継開催
1/26(土)12:40~ 高田馬場校開催
※いずれも45分程度

【申込】
要予約。各校舎へお電話、もしくはメールにてご予約ください。         
         高田馬場校:center@jp-sji.org / 03-6265-9570
         横浜校:yokohama@jp-sji.org / 045-317-2828
※予約締切・・・開催前日まで

【その他】
・採用説明会について詳細はこちらから。
https://www.jp-sji.org/jp/carrier_support/briefing.html




学校説明会+日本語教育セミナーのご案内

(12月17日掲載) 


元気日本語文化学校

 A.学校説明会
 
日時:2019年1月26日(土)11:00-12:00

 
 当校は欧米系の外国人留学生を中心とした、会話中心のインタラクティブなレッスンを少人数制で行う学校です。私たちは変貌を遂げる日本語教育の将来を見据え、ベテラン・新人問わず、講師間で様々な意見交換を行える活気ある環境づくり、そして各人の働き方を考慮した雇用の整備などに積極的に取り組んでいます。説明会では、教育理念から授業方針、具体的な指導内容、また雇用形態まで詳しくご説明します。


 B.セミナー: 『アクティブ・ラーニングの理論を学び、具体的実践を体験しよう!』

 
「教えること、教師であるということは、自ら学び続けることである」

 私が尊敬する、ある先生のことばです。では、どのように学び続ければよいのでしょうか。学び続けるためには、二つの知識、すなわち「机上での学習によって得る知識」と「実践を通して得る実践的知識」が必要不可欠です。この二つの知識が、継続する内省作業の中に組み入れられることで、教師一人一人の職業人としての成長が実現できます。このことは、「守破離」(「知る」→「模倣する」→「改良する」→「創造する」)のプロセスとも言えるでしょう。

 このセミナーでは、アクティブ・ラーニングの理論と、その理論に基づく「教え方の工夫」のアイデアをできるだけたくさん提供したいと思っています。提供した(机上の)知識が、参加者の皆さんの実践の工夫とアレンジを生み出し、よりよい授業の実現につながることをめざします。

講師:横溝紳一郎(西南女学院大学 人文学部 教授)
日時:2019年1月26日(土)13:00-16:00
場所:元気日本語文化学校(Genki Japanese and Culture School) 
福岡市博多区博多駅東1-16-23 元気ビル1F

■先着:15名   ■参加費:¥1,500

<応募方法>
以下①~③の内容をご記入の上、こちらのメールアドレス[ education@genkijacs.com ]
担当:山崎/樽見までお送りください。

① お名前 
② ご連絡先(メールアドレス/電話番号)
③ 参加希望番号
a. 学校説明会(11:00-12:00)のみ
b. 横溝講師セミナー (13:00-16:00)のみ
c. a.bの両方(11:00-16:00うち1時間の昼食休憩あり)

<応募締め切り>
2019年1月21日(月)





日本語教育短期研修会開催のお知らせ

(12月12日掲載) 


ABK学館日本語学校



 
学校訪問会+採用説明会

(12月12日掲載)


自分に合った職場環境か、実際に学校を訪問して確認してみよう!
これから日本語教師になろうという方、勉強中の方、未経験者、現役教師、みなさん大歓迎です!

[神奈川] 横浜YMCA
http://visit.nihonmura.jp/yokohamaymca.html

[東京] 城東日本語学校
http://visit.nihonmura.jp/joto.html

[東京] JCLI日本語学校
http://visit.nihonmura.jp/JCLI.html

[大阪] 学校法人山口学園 ECC国際外語専門学校
http://visit.nihonmura.jp/eccosaka.html

[東京] 東進ランゲージスクール
http://visit.nihonmura.jp/tsschool.html

[東京] ヒューマンアカデミー日本語学校東京校
http://visit.nihonmura.jp/humantokyo.html




地域支援語学研究所

「地域支援語学研究所」開所記念
業界識者による日本語教育セミナー 第一弾


(12月11日掲載)

 
 
地域支援語学研究所


 
~技能実習生から高度人材教育まで~
多岐に拡がる日本語教育の世界

 
【講師】
宮崎里司 氏
(早稲田大学大学院日本語教育研究科教授
日越大学日本語教育プログラム総括など) 

【内容】
介護分野に加え、今、最も話題となっている技能実習生や特定技能に至るまで、外国人就労の日本語教育の現状と課題をご紹介いただきます。また、アドバイザリーを務める、技能実習生受け入れの大手監理団体のご紹介と日本語教師の募集も行います。

【日程】 1月20日(日)14:30~16:30 ※受付開始14:00

【参加費】 2,000円(税込)

【定員】 50名(先着順)

【会場】 JR博多シティ9階 会議室4 ※JR博多駅直結


【申込・問合せ】

地域支援語学研究所
(担当:竹内)

(E-mail) info@area-world.com
(URL) https://area201601.wixsite.com/asllabo  




 
地域支援語学研究所

日本語教師ブラッシュアップ講座
2019年1月生募集中!


(12月11日掲載)

 
地域支援語学研究所


 
【内容】
・能動的学修(アクティブ・ラーニング)を通して、授業の質的転換を学びます。
・日ごろ感じている授業の疑問をレベル別の様々なテキストを用いて、解消していきます。
・カテゴリー別の授業に関するアイデアが得られます。


 
【講師】
講師 溝部エリ子
当所代表/日本語教師歴25年以上

文化庁委嘱事業日本語教育施設における調査研究委員、(一社)日本語教育振興協議会第1回主任研修実行委員など、多くの中核事業に関わる。

【日程】 
1/26(土) オリエンテーション 13:30~15:30
2/16(土)、3/2(土)、3/16(土)、3/30(土) 各日 13:30~17:30

【参加費】20,000円(税込)/全4回

【定員】 15名(先着順)

【会場】 GAG日本語学院
      福岡市博多区山王2丁目11番2号
      西鉄バス「山王1丁目」または「東光寺北口」徒歩3分


【申込・問合せ】

地域支援語学研究所
(担当:竹内)

(E-mail) info@area-world.com
(URL) https://area201601.wixsite.com/asllabo  




 
一般社団法人全国日本語教師養成協議会主催
第9回全養協日本語教師採用合同説明会

(12月5日掲載)


日時:2019年1月18日(金)16:00~20:00
会場:東京・高田馬場(ワイム貸会議室高田馬場)
【入場無料・入退出自由・服装自由】

日本語教育機関20校のほか、“日本語パートナーズ”派遣事業(国際交流基金アジアセンター)のブースも出展いたします。
出展機関・詳細は全国日本語教師養成協議会ホームページをご覧ください。
(https://www.zenyoukyou.jp/jobfair/)

同日開催の全養協「日本語教師の実践力」ミニ講座(15:00~16:00)では、2019年2月17日(日)に実施される「第14回全養協日本語教師検定」試験Ⅱのミニ対策講座にもなっています。
※ミニ講座は【無料・定員制・要予約】となります。お早めにホームページよりお申込ください。

主催:一般社団法人全国日本語教師養成協議会(全養協)
https://www.zenyoukyou.jp/



 
第17回全養協公開講座
「社会の動きとこれからの日本語教育~ますます広がる日本語教師の可能性」

(12月5日掲載)


日時:2019年2月16日(土)13:30~16:30
会場:中央大学 駿河台記念館
定員:200名(定員に達し次第、受付終了となります。)
参加費:1000円(資料代)※後日、公開講座報告書をお送りいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【プログラム概要】
第1部 講演
「社会の動きとこれからの日本語教育~ますます広がる日本語教師の可能性」
講師:伊東 祐郎 氏
(東京外国語大学副学長・文化審議会国語分科会日本語教育小委員会主査)

第2部 ワークショップ
  過去の全養協日本語教師検定出題問題を使用したワークショップ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

詳細・お申込はホームページ(https://www.zenyoukyou.jp/extension/)をご覧ください。
主催:一般社団法人全国日本語教師養成協議会(全養協)



 
日本語教師の実践力を測る!第14回全養協日本語教師検定

(12月5日掲載)


日時:2019年2月17日(日)
会場:全国複数会場
受検料:6000円
申込期間:~2019年1月24日(木)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【試験概要】
全養協日本語教師検定は現場が日本語教師に求める力は何か?に焦点をあてています。2006年より実施されている、日本語教育の現場に直接関わる実践的知識及び能力である「日本語教師の実践力」を測る検定であり、全養協日本語教師検定に合格することは、「日本語教師の実践力(日本語教師のスキル)」があることの証となりす。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

検定詳細・お申込はHP(https://www.zenyoukyou.jp/exam/)をご覧ください。
主催:一般社団法人全国日本語教師養成協議会(全養協)






文化庁

 2019年度日本語教育人材養成・研修カリキュラム等開発事業の募集について

(11月29日掲載)




  千駄ヶ谷日本語教育研究所

【実践力ブラッシュアップ!】
日本語教師養成講座 実習実践短期コース

(11月27日掲載)


「420時間は修了したけれどブランクがある」「日本語教師に復職したいけれどブランクがある」
という方向けの、実践力をブラッシュアップするコースです。
教案作成、模擬授業、教壇実習を行うことで、実践力をブラッシュアップします。

◆対象者
・420時間修了者でブランクがある方
・日本語教師への復職希望でブランクがある方

  ◆受講期間
2019年1月22日(火)~2月26日(火)全6回(12科目)
毎週火曜日、13:00~16:20 ※4回目、6回目は~17:20

  ◆受講料
49,400円
内訳:入学金10,000円/受講料35,700円/教材費3,700円
※当校修了生は入学金不要

★キャンペーン割引★
ご紹介割引:このコースの紹介者がいる場合、お申し出ください。
※ご紹介割引は、受講者が当校修了生ではない場合に適用されます。

◆受講内容
教案の作り方(4科目)/模擬授業・講評(4科目)/教壇実習・講評(4科目)

◆場所
千駄ヶ谷日本語教育研究所 高田馬場校
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-26-7 名店ビル6F
JR・西武新宿線 高田馬場駅前 東京メトロ東西線5番出口真上
https://www.jp-sji.org/jp/about/access.html

◆お問い合わせ・お申込み
    千駄ヶ谷日本語教育研究所 高田馬場校              
    TEL:03-6265-9570     
    E-mail:center@jp-sji.org          




 
九産大 2018年度後期 ビジターセッション・通常授業参加募集

(11月22日掲載)

                                                     
                                                  担当:九州産業大学 勝川浩之
 
A:ビジターセッション(日本人ゲスト数名~) 
※1回だけの参加OK! 
                                             
   日にち    集合時間      授業時間                クラス・内容
① 12/20(木)   8:30   1限9:00~10:30   ☆「ゼロ初級クラス」交換留学生4人(独・仏・インドネシア・アメリカ)
                            ★『新日本語の基礎・会話ビデオ』を留学生と一緒にドラマプレイ!

② 1/10(木)   12:30   3限13:00~14:30  ☆「ビジネス日本語Ⅱ」国際文化学部2,3年生8人(中・韓・ネ・ベ)
                            ★就活のGD(グループディスカッション)体験

③ 1/17(木)   16:00   5限16:20~17:50  ☆「ビジネス日本語講座」全学部全学年6人ぐらい(中・ベ・ネ・インドネシア)
                            ★就活のGD(グループディスカッション)体験(予定)
                                             中→中国、ベ→ベトナム、ネ→ネパール、韓→韓国


集合場所など・・・当日1週間前あたりに詳細を参加者にお知らせします。

 
B:①②③のクラスでは、通常授業の参加もOK

①②③のクラスは毎週同曜日同時間に授業があります(①のクラスは4人中2人だけ2限もあり)。
①②③いずれのクラスも通常授業を見たい方、いつでもご参加OK。

 
≪参加申込方法≫
 
A,Bともに、名前・連絡先(なるべく毎日チェックするPC・携帯アドレスなど)・参加希望内容を書いて、下記のメールに。
メールは、勝川からのメールが届くように設定をお願いします。車でお越しの際は学内無料駐車場の案内をします。
参加希望の方が多い場合、こちらで調整いたします。ご不明な点は気軽にお問い合わせくださいませ!
      
                                               勝川浩之 hiroyuki72@hotmail.co.jp




  千駄ヶ谷日本語教育研究所

「第14回全養協日本語教師検定」ガイダンス・対策セミナー

(11月15日掲載)


全養協日本語教師検定は、単に専門的な知識の有無を測るものではなく、
「現場で日本語を的確に教えるために必要とされる実践的な知識・能力を測る」ことを
目的とした試験で、現場に特化した試験内容となっています。
日本語教育機関の教員採用試験では、教案作成、模擬授業等の実践的な能力が問われますが、
この試験の成績は、実践力の証明として効力を発揮します。

今年度は、2019年2月17日(日)に実施されます。
現場で役立つ実践力をつけるため、ぜひご受験ください!

※全養協日本語教師検定の申込期間は、
2018年 11月29日(木)~2019年1月24日(木)です。
当校受付で全養協日本語教師検定の団体申込みをされた方には、
対策セミナーの受講料割引券(1,000円分)を差し上げます!

Ⅰ.検定ガイダンス
 日本語教師検定の目的や概要について、詳しくご説明します(各回30分程度)。

  ◆日時・場所 
    高田馬場校
          12月14日(金)19:00~ 
          12月15日(土)12:40~ 
1月 9日(水)12:40~ ※好評のため、日程を追加しました!
1月17日(木)12:40~ ※好評のため、日程を追加しました!
    
横 浜 校
          12月14日(金)19:00~ ※ライブ中継開催
1月 9日(水)12:40~ ※好評のため、日程を追加しました!
       1月17日(木)12:40~ ※好評のため、日程を追加しました!

  ◆費用:無料
  ◆申込み方法: 各校学生課(下記)まで直接、もしくはメールやお電話にて
      ①氏名②連絡先(TEL、E-Mail)③参加希望日④参加校舎
⑤受講中の方はクラス(修了生の方は修了クラス)をお申し出ください。

   <高田馬場校>               
       TEL:03-6265-9570      
           E-mail:center@jp-sji.org          

   <横浜校>
   TEL:045-317-2828
    E-mail:yokohama@jp-sji.org

Ⅱ.検定対策セミナー
 日本語教師検定準拠問題集『日本語教師の実践力』の実践編
 (映像を見て、授業の問題点などを記述式で答えるもの)の問題の中から、
 「初級」1題、「中級」1題を模擬試験形式で解答し、
 その後、講師が答え方のポイントについて解説します。

  ◆日時・場所  ※いずれも同じ内容です。
 高田馬場校
      12月19日(水)13:30~15:30
1月19日(土)10:30~12:30※好評のため、日程を追加しました!
1月22日(火)13:30~15:30※好評のため、日程を追加しました!
1月25日(金)19:00~21:00※好評のため、日程を追加しました!

横 浜 校
     12月20日(木)13:30~15:30
1月29日(火)13:30~15:30※好評のため、日程を追加しました!

  ◆持ち物:日本語教師検定準拠問題集『日本語教師の実践力』

  ◆受講料:¥3,000-(税込み)

  ◆申込み方法 下記のいずれかの方法でお申込みください。
   ・各校舎受付で配布する申込書にご記入いただき、
受講料と合わせてお申込みください。
   ・各校学生課(下記)までメールもしくはお電話にて
    ①氏名②連絡先(TEL、E-Mail)③参加希望日④参加校舎
⑤受講中の方はクラス(修了生の方は修了クラス)をお申し出ください。
    ご入金方法をご案内いたします。

   <高田馬場校>               
      TEL:03-6265-9570      
         E-mail:center@jp-sji.org          

  <横浜校>
  TEL:045-317-2828
   E-mail:yokohama@jp-sji.org

◆その他
セミナーに関しての詳細は、下記をご覧ください。
https://www.jp-sji.org/jp/kentei/zenyoukyo/seminar.html




 日本語教師の新しい働き方改革を目指す
TABUNKAであなたの力を生かしませんか? 

(9月18日掲載) 


●日本語教師になろうとしている皆さん、
すでに日本語教師として活躍している皆さん!
 1.教案を書くこと、大変ですか?
 2.教材を作ること、大変ですか?
 3.教師の仕事は安定していますか?

●TABUNKAはそんなみなさんの大変さや不安を取り除く新しい感覚の
 「にほん語教育」を目指します。

●ぜひ一度TABUNKA、のぞきに来てください。
 すでに教えている方、勉強している方、興味がある方、どなたでも結構です。
TABUNKA http://www.tabunka-fukuoka.com/

       
 
株式会社TABUNKA

住所:福岡市博多区博多駅東2-8-11 第2石橋ビル4F
☎ :092-408-4296(留守電対応))

Mail:tabunka.k@tabunka-fukuoka.com 河野





 NPO多文化共生プロジェクト

 平成30年度文化庁委託事業
「生活者としての外国人」のための日本語教育事業

(8月20日掲載) 


ワークショップ

たとえば買い物に行きたくなる『みんなの日本語』の使い方


                                  趣旨
 『みんなの日本語』を用いて,在住外国人が自分らしく日常生活を行うことを支援する実践的な教室活動ができないだろうか。「日本語ひろば・いとしま」(福岡県糸島市)は今,『みんなの日本語』を「練習A」「練習B」「練習C」と順に行うのではなく,その課の話題を基に学習者自身のことを尋ねる問いかけから始まり,「会話」「練習C」「練習B」とつながる教室活動に取り組んでいます。みなさんも学習項目が整理された『みんなの日本語』を日常の生活場面から始まる教科書として使ってみませんか。


                             
◇対象  地域の日本語教育に興味を持っている方

◇研修日 2018年10月13日(土),2018年11月10日(土),2018年12月8日(土)
       2019年1月12日(土),2019年2月9日(土),2019年3月9日(土)

◇時間  13時00分~16時00分

◇場所  イムズ天神8F ABSS内 セミナールーム(福岡市中央区天神1丁目7-11)

◇内容   ①10月13日 福岡市の国際化の現状について / 福岡市国際部国際政策課
               参加者一人ひとりの本ワークショップにおける目標づくり
       ②11月10日 ③12月8日 ④1月12日 
                『みんなの日本語 初級Ⅰ』を用いたワークショップ
       ⑤2月9日   ②~④を振り返り自分自身の活動にどうつなげるか考える
       ⑥3月9日   自分の活動を新たにするために他者とどうつながるか考える

◇講師  深江新太郎 / NPO多文化共生プロジェクト代表
      森重裕喬  / 株式会社ホーホゥ取締役
            
◇料金  無料,定員は30名

◇申込  tabunka123@gmail.com【多文化共生プロジェクト】まで,件名に「ワークショップ参加」とご明記ください,
       ワ-クショップで取り上げて欲しい『みんなの日本語 初級Ⅰ』の課がありましたら,
       メール内に記してください。


◇連携  愛和外語学院              お問い合わせ先
                             愛和外語学院 妹川(いもかわ)
                             TEL092-632-6748
                             福岡市東区馬出1-15-37





アルク


 ACTFL-OPI試験官養成ワークショップ

(3月6日掲載) 



 
はぁとinternational株式会社

総合案内のページ

(1月30日掲載)

 
はぁとinternational株式会社は、日本語や日本文化を伝えたい、教えたい人のサポーターです。

お気軽にお問い合わせ下さいませ♬

「日本語教師」
・ 日本語教師のための「交流の場」:https://www.heart-international.info/日本語教師/えすかるご俱楽部/

・ 日本語教師のための「文法知識インプット教材」:https://www.heart-international.info/③初級文法なるほど通信トレーニング/

・ 日本語教師のための「文法知識アウトプット教材」:https://www.heart-international.info/初級文法完全マスタートレーニング/

・ 日本語教師のための「弱点補強、個別トレーニング」:https://www.heart-international.info/日本語教師/個別トレーニング/


「日本語・日本文化」
・ 日本人のみなさんのための「日本語・日本文化イベント」:https://www.heart-international.info/日本語-日本文化/


「日本語・日本文化リーダー育成」
・ 日本文化や日本の生活習慣を「日本語で」教える技術を身に付けるための講座です。
1人1人の個性を生かした「完全オーダーメードカリキュラム」で、個別対応の講座です。
時代に合った日本語の可能性を広げ、臨機応変に対応出来る技術と対応力を身に付けませんか?!

https://www.heart-international.info/日本語-日本文化リーダー/

 【お問い合わせ

はぁとinternational株式会社

  担当:入江ちほみ
連絡先:heart.international.japan@gmail.com
電話:090-5929-3255





 FUKUOKAふぁん

「日本語教師 登録・管理センター」設立
  


(12月25日掲載) 

 
  語学の教え方研究所 FUKUOKAふぁん

 
この度、日本語教育能力検定試験合格または日本語教師養成講座420時間コースを修了して、
晴れて日本語教師の資格(入管が認める)を得られた方、大変おめでとうございます。

さて、そんな皆さんは

♦どんな学校に就職したらいいか。
♠どんな働き方をしたらいいか?
♣本当に自分の実技は大丈夫だろうか
♥どんな学校が自分にあっているだろうか。
♦収入はどの程度になるのか?


など、不安や疑問をおもちではないでしょうか?
知識は得たけれど、実力が???という方は

FUKUOKAふぁんの日本語教師登録・管理センター(JTRM)で、
技術の再トレーニング(有料:詳しくはふぁんのHPで)後、
登録を完了し、自信にあふれたプロの日本語教師になりませんか。

FUKUOKAふぁんは本物の日本語教師を育成し、その将来をサポートしています。  

 
語学の教え方研究所FUKUOKAふぁん

(http://www.fukuoka-fan.jp/)
Mail:kawano@fukuoka-fan,jp
 (聞きたいこと、何でもMailしてください)





 福岡・いろは日本語学校

 「fjls」日本語教師養成講座受講生募集

【文化庁届出受理番号:h29040740001】

(4月16日掲載)




  セレーノ・ヒューマンサポートスクール

留学生ビジネス講師養成コース受講者募集

(10月4日掲載)