お得情報  
大学や短大で教えていらっしゃる先生方へ!   ボランティアグループの皆さんへ  日本語教師養成講座』受講生の皆さんへ



 日本語学習イベント情報日本語学習
 
このページの情報はwordでいただいた原稿を下記のような掲載枠にそのまま貼り付け、枠の色は弊店でつける方法で無料掲載しております。

掲載希望のword原稿を(下記のような掲載枠の形にしない)そのままの状態でinfo-order@otanishoten.jpまでお送りください。

ExcelやPDFの原稿をお送りいただいても掲載できません。

★ファックス等で原稿を弊店にお送りいただいた場合、入力料が一件につき、税込1,100円かかります。


 研究会情報   日本語教育学会
九州日本語教育連絡協議会 

 初級の教え方 オンライン個別サポート【日本語ラボ】


 
篠研企画 秋竹朋子セミナー
「たった10分で声が10歳若返る!
日本語教師のためのボイストレーニング」

(6月16日掲載)


・日時:2021年7月22日(木・祝)13:00~16:00(3時間)
(オンライン(ZOOM)開催)

・内容:詳細はホームページ参照
https://www.kanjifumi.jp/akitake_seminar/

主催:株式会社篠研
EMIL: info@kanjifumi.jp
電話:050-3700-3442


 
株式会社篠研



 
*adelante presents*
オンラインワークショップ

「ゲーム感覚で楽しく練習できればいいな…。」
「オンラインでも対面でも使えるツールないかな?」
「初級文法、自分一人で勉強するのは難しい。」

そんな声にこたえるワークショップを企画しました。少人数での開催です。
この機会にぜひご参加ください。

(6月15日掲載)

 
Quizziz基礎編
   Quizizzは、ただの選択問題が楽しいゲームのように作れるサイトです。
単調になりがちな練習問題の答え合わせもなんだか楽しいものに変えてくれる、
このQuizzizの使い方をご紹介します。オンラインでも、対面でも、宿題としても使えます。
学生の間違いもチェックできるので日本語教師力アップにもつながります!

Quizziz実践編
   Quizizzでできることは、選択問題をクイズのように楽しくすることだけじゃありません。
穴埋め問題や文作成のように、書いて答える問題も作ることができます。
また、クイズを挟み込んだスライドを作成して、それをライブレッスンとして授業で使うこともできます。

初級文法をながめる①
   授業で担当する文法項目。授業の前に参考書に目を通し、自分なりに考え、頭の中を整理して…。
でも、今まで担当した文法項目だけの断片的な知識になっていませんか?
中級以降へのつながりも意識しながら、初級文法を整理します。今回は第1回です。



詳細は下記サイトにてご確認ください。
https://sites.google.com/view/workshops-pasoapaso

 
にほんごおたまじゃくしの会 adelante
担当:井脇

お問い合わせは上記サイトよりお願いいたします。



 
日本語教師 筋力アップ講座 6月
‘あしたの授業に役立つ’初級文型の捉え方・教え方

(6月15日掲載)


 今回から講座前のご質問、受け付けます!
「質問したいけどZoomだとなかなか聞きにくい」「取り上げる文型のココを聞きたい」などご質問を下記メールアドレスまでお寄せください。みなさんの‘今、ここにある問題’を共有し、より充実した講座にしたいと思います。



◆内 容  「仕事を頼まれました/自転車をとられました」
        ―受身の表現―

◆日 時  6月25日(金)午後7時~9時

◆対 象  現職日本語教師(休職中の方も可) 20名

◆方 法  ZOOM によるオンラインセミナー
       ・講座参加に必要な会議のリンクは、講座前日までに、メールにてお送りいたします。
       ・講義中にグループに分かれて話し合う時間を持ちますので顔出しOKでご参加ください。

◆お申込み EventRegist 内 本イベントページよりお申込みください。 
        https://eventregist.com/e/ONSkinU0625

◆受講料  3,000円
            
 講師:澤田幸子
日本語教師歴30年。留学生や技術研修生、ビジネスマン、介護福祉士候補者等を指導。
「みんなの日本語初級第2版」「みんなの日本語初級で読めるトピック25」「みんなの日本語中級」執筆協力。

 
合同会社おおぞら日本語サポート

(お問い合わせ・ご質問)
E-mail:ozoranihongos@gmail.com
https://ozora-nihongo-support.jimdofree.com/
https://www.facebook.com/ons.sky2/





 アルファ国際学院

日本語教育能力検定試験徹底攻略ガイダンス2021

(6月10日掲載)


 アルファ国際学院
 
【教授法攻略法】
日時:2021年6月18日(金) 13:00~14:30
(オンライン会議システム「zoom」での開催)

今年検定試験の受験を考えている方必見の無料オンラインセミナーです

▷ご予約はこちらから!
https://alpha.ac.jp/kentei_class/

【お問合せ先】
住所: 〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町3-32 紀尾井アートギャラリー2階
URL: https://alpha.ac.jp/
TEL: 0120-910-031
FAX: 03-3265-4002
Mail: tokyo@alpha.ac.jp



 
篠研企画 蔵前達郎オンラインセミナー
「日本語教師のための失敗しない確定申告」

(6月9日掲載)


・日時:11月13日(土)13:00-16:30
(オンライン(ZOOM)開催)

・内容:詳細はホームページ参照
https://www.kanjifumi.jp/kuramae-seminar/

主催:株式会社篠研
EMIL: info@kanjifumi.jp
電話:050-3700-3442


 
株式会社篠研



 
日本語ラボ オンラインセミナー
★初級を教えるPart1~導入~ *個別サポート付


(6月8日掲載)


初級の学習項目を教えるときに一番重要になる学習項目の導入。
ここでいかに短時間で学習者に意味を伝えられるか。
ここが実際のコミュニケーション場面で使えるようになるかの最大の分かれ道。

どうやって導入したらいいかわからない!効果的な導入ができるようになりたい!
いっしょに考えてみましょう。

 

【日程】
第1回 2021年7月10日(土)AM10:00~12:00
第2回 2021年7月14日(水)AM10:00~12:00
※第1回と第2回の内容は同じです。

【参加費】
¥4,500(セミナー+個別サポートを希望の方)
¥3,000(セミナーのみ希望の方)
¥2,000(セミナー後に個別サポートを追加で申し込む場合の個別サポート料)

【対象者】
*日本語教師になるために勉強中の方 
*日本語教師経験が浅い方
*初級を教えた経験がない方 

【参加条件】
*zoomの基本的な操作ができる方
*zoomでお顔出し参加が可能な方

【個別サポートについて】
セミナー受講後、後日オンラインにて個別サポートを行います。(30分~45分程度)
個別サポートの内容は下記のとおりです。
セミナーの中で考えた文型の導入方法を踏まえ、より具体的に各自で授業(導入部分)を考えていただきます。
個別サポート当日、学習者役の講師を相手に導入の実演をしていただきます。
その後、フィードバックさせていただきます。

個別サポートの日程につきましては、セミナー申し込み後にこちらからお送りするメールにて個別サポート日時予約リンクをお知らせいたしますので、そちらからご予約いただきます。

ここまでが本セミナーの参加費(¥4,500)で行う内容です。
個別サポートが不要の方はセミナーのみのお申込みも可能です。
お申込みの際、「セミナーのみ」を選択してください。

【セミナーの詳細・お申込み】
日本語ラボ https://nihongo-labo.com
セミナーお申込み http://ptix.at/ElyAV8
お問い合わせ nihongolabo20@gmail.com



 
日本語ラボ オンラインセミナー
★初級を教えるPart2~基本練習~ *個別サポート付


(6月8日掲載)


学習項目を導入したら、次のステップは練習。
外国語の学習に必要となる意識的な練習はどうしても単調になりがち。
練習の難易を考え、ステップを踏んだ練習、学習項目に合った練習方法を選択する必要があります。
また、実際のコミュニケーションを意識した練習を行うことも大切です。

どんな練習をしたらいいかわからない!効果的な練習ができるようになりたい!
いっしょに考えてみましょう。

 

【日程】
第1回 2021年7月24日(土)PM2:00~4:00
第2回 2020年7月28日(水)PM2:00~4:00
※第1回と第2回の内容は同じです。

【参加費】
¥4,500(セミナー+個別サポートをご希望の方)
¥3,000(セミナーのみをご希望の方)
¥2,000(セミナー後に個別サポートを申し込む場合のサポート料)

【対象者】
*日本語教師になるために勉強中の方 
*日本語教師経験が浅い方
*初級を教えた経験のない方

【参加条件】
*zoomの基本的な操作ができる方
*zoomでお顔出し参加が可能な方

【個別サポートについて】
セミナー受講後、後日オンラインにて個別サポートを行います。(30分~45分程度)
個別サポートの内容は下記のとおりです。
セミナーの中で考えた練習方法を踏まえ、より具体的に各自で授業(基本練習部分)を考えていただきます。
個別サポート当日、学習者役の講師を相手に基本練習の実演をしていただきます。
その後、フィードバックさせていただきます。

個別サポートの日程につきましては、セミナー申し込み後にこちらからお送りするメールにて個別サポート日時予約リンクをお知らせいたしますので、そちらからご予約いただきます。
ここまでが本セミナーの参加費(¥4,500)で行う内容です。
個別サポートが不要の方はセミナーのみのお申込みも可能です。
お申込みの際、「セミナーのみ」を選択してください。

【セミナーの詳細・お申込み】
日本語ラボ https://nihongo-labo.com
お申込み http://ptix.at/qLLKPP
お問い合わせ nihongolabo20@gmail.com



 
千駄ヶ谷日本語教育研究所
日本語教育能力検定試験 直前対策コース(通学)


(6月8日掲載)

 
千駄ヶ谷日本語教育研究所


圧倒的講義時間数で試験範囲を完全網羅!
抜群の合格率(※)を誇る、毎年大人気の千駄ヶ谷の検定セミナーです。

※2020年の検定対策セミナー(通学)の受験者合格率約75%!(全国平均合格率約28%)

また、本コースをe-ラーニングで受講できる
『e-ラーニング日本語教育能力検定試験対策コース』もございます!
詳しくはこちら
https://www.jp-sji.org/jp/course_fee/el/kentei.html

 

★全科目一括受講の方への特典★
①e-ラーニング日本語教育能力検定試験対策コースが、半額の34,000円(通常68,000円)で
 受講できます!受講期間はe-ラーニング受講開始から1年間!
②安心の記述個別添削つき!
③合格サポートあり!
今年度の日本語教育能力検定試験が不合格だった場合、来年度(または再来年度)の
検定直前対策コース(通学)を内部価格で再度受講していただける制度です。

★単科受講の方への特典★
記述科目を受講の方は、安心の個別添削つき!

【日時】
2021年7月25日(日)~9月26日(日)の毎週日曜
9:30~12:40/13:40~16:50
※8月8日(日)は休講
※最終日のみ9:30~11:45

【場所】
千駄ヶ谷日本語教育研究所 高田馬場校(JR高田馬場駅徒歩1分)

【受講料(教材費・税込)】
全科目一括:95,000円
単科:1科目6,500円(一般)
    1科目6,000円(在校生・修了生※)
※e-ラーニング日本語教育能力検定試験対策コース含む

【お申込・詳細】
https://www.jp-sji.org/jp/kentei/tyokuzen/pre-tyokuzen.html

【その他】
当校では日本語教師養成講座・420時間総合課程(文化庁届出受理番号:H29033113001)
も行っています。詳細はHPをご参照ください。

【お問い合わせ】
千駄ヶ谷日本語教育研究所 高田馬場校
TEL:03-6265-9570
E-mail:center@jp-sji.org



 
篠研企画 工藤尚美セミナー
外国人材の受入れ状況と、企業が求める日本語研修
-日本語教師が企業向け研修を行う際に知っておくべきこと-

(6月8日掲載)


・日時:2021年9月25日(土)13:00-16:30
     (オンライン(ZOOM)開催)

・内容:詳細はホームページ参照
https://www.kanjifumi.jp/kudo_seminar/

主催:株式会社篠研
EMIL: info@kanjifumi.jp
電話:050-3700-3442


 
株式会社篠研



 
インターカルト日本語教員養成研究所 通信コース開講記念

久留米サテライト オンライン無料セミナー
「日本語教師という仕事」


(6月7日掲載)

 
専修学校久留米ゼミナール日本語学科

 
「外国人に日本語を教えるってどんなこと?」「どこで働くの?」「どうやったらなれるの?」

 日本に興味を持ち、日本語を学んでいる外国人は年々増えています。

日本語教師という仕事で、世界とつながってみませんか。


日 時:2021年7月10日(土)・8月7日(日) 10:00~11:00 
     ※上記日程についてセミナー内容は同じです。

参加費:無料

参加方法:ZOOMによるオンライン配信

内 容:第1部 講演「日本語教師の仕事と将来」
    インターカルト日本語教員養成研究所所長 加藤早苗氏 
    文化庁「日本語教師の資格に関する調査研究協力者会議」委員
 
    第2部 日本語教師養成講座の紹介
            
セミナー参加者特典 日本語教師養成講座通信コース:入学金33,000円免除!

お申し込みはこちら☞ https://www.kokuchpro.com/event/b7e27b22451617e81b6cbbc1ffa6b423/

主催: 専修学校久留米ゼミナール日本語学科
     (インターカルト日本語教員養成研究所 久留米サテライト)
     〒830-0033 福岡県久留米市天神町2-55
     TEL 0942-36-6660   
     ✉yosei@kusemi.ac.jp
     http://www.kusemi.ac.jp/nihongo




 
2021年度篠研の
「圧巻!日本語教育能力検定試験対策直前対策オンラインセミナー」

(6月1日掲載)


・日時:2021年9月4日(土)・5日(日)9:00-16:30
(オンライン(ZOOM)開催)

・内容:詳細はホームページ参照
https://www.kanjifumi.jp/tyokuzen_seminar/

主催:株式会社篠研
EMIL: info@kanjifumi.jp
電話:050-3700-3442


 
株式会社篠研



 
2021年度篠研の
「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験Ⅱ・教授法】徹底解説セミナー」

(6月1日掲載)


・日時:2021年8月7日(土)・8日(日)9:00-16:30
(オンライン(ZOOM)開催)

・内容:詳細はホームページ参照
https://www.kanjifumi.jp/siken2_kyojuho-2/

主催:株式会社篠研
EMIL: info@kanjifumi.jp
電話:050-3700-3442


 
株式会社篠研




 
2021年度篠研の
「圧巻!日本語教育能力検定試験【試験Ⅱ・日本語文法】徹底解説セミナー」

(6月1日掲載)


・日時:2021年7月17日(土)・18日(日)9:00-16:30
(オンライン(ZOOM)開催)

・内容:詳細はホームページ参照
https://www.kanjifumi.jp/shikennibunpo/

主催:株式会社篠研
EMIL: info@kanjifumi.jp
電話:050-3700-3442



 
株式会社篠研



 
日本語を教える教師のための単科専攻ゼミのご案内


(5月24日掲載)

 
英国国際教育研究所


外国語としての日本語を教える教師にとって、教育活動の日常における悩みは少なくありません。
その悩みは様々ですが、以下のいくつかに分類することができるでしょう。

① 教えようとする日本語に関する知識や言語分析力の不足に関するもの
② 日本語をどのように教えたらよいかという外国語教授法に関するもの
③ 言語教育を支える教養の不足に関するもの
④ 学習者のモチベーション開発や維持に関するもの
⑤ 教材や教室等の教育環境に関するもの
⑥ 教師としての労働環境・条件に関するもの
⑦ その他


この「単科ゼミ」は上記のそれぞれの、さらにポイントを絞った研修システムです。
英国・ロンドンの英国国際教育研究所が30年を超える教員養成課程で培った教員養成の経験をもとに、
すでに日本語教師として活躍する皆さんや大学等で日本語教育について学ぶ学生の皆さんを対象とし、
それぞれ短期・単科のゼミとして開講します。

 
 日本語を教える教師のための日本語分析の視点Ⅰ〈文法〉

開講期間  日程A 2021年6月25日-7月23日/全5講
        日程B 2021年8月6日-9月3日/全5講
        ※日程AとBの講義内容は同じです。

開講時間  毎週金曜日/英国11:00-12:30/日本19:00-20:30/フランス 12:00-13:30 他

講師     図師照幸(英国国際教育研究所所長)

講義内容  第1講 小さい犬/大きいゴキブリ
       第2講 動詞の意味を完成させる必須成分
       第3講 発話者に支配されるコ・ソ・ア
       第4講 I am the coffee.
       第5講 ブタを5キロください/5キロのブタをください

形態     Zoomを使用したオンライン・コースです。

受講料   全5講 18,000円
       ※一旦納入されたセミナー費は、セミナーが開講されない場合を除き、
         理由の如何を問わず一切返却いたしません。

申込方法  以下までご連絡ください。申込書等をお送りします。
 

 英国国際教育研究所日本事務局 japan-office@iiel.org.uk
ホームページ www.iiel.org.uk  
単科専攻ゼミ案内ページ http://iiel.org.uk/course_detail/LCE-GS_JTTC/seminar.html




 
NYA日本語教師養成講座 学校説明会

(5月24日掲載)

 ニューヨークアカデミー
 
みなさま、こんにちは。ニューヨークアカデミーです。

ニューヨークアカデミーには、福岡県内に、大橋校・博多校の2校舎ございます。

ニューヨークアカデミーでは、定期的に個別説明会を開催しております。
「来校での説明」と「オンライン説明」からお選びいただけます。

自宅などから参加できる「オンラインでの説明」も、大変好評です!!

授業は、一部科目をZoomでの「ライブ授業」で行なっていますが、授業見学も可能です。

説明会・授業見学のお申込みは、お電話(0120-553-718)
もしくは、下記URLからお申込みください。
https://www.ny-academy.com/briefing/

現在、NYA大橋校・博多校では6月・7月からの入校者を募集しております。
NYA大橋校は、6月26日からの入校で「最短来年3月末」、
NYA博多校は7月25日からの入校で「最短来年9月末」に修了可能
なコースをご用意しております。
お得なキャンペーンも実施中です!!
当校の詳細は、下記URLをご覧下さい。
https://www.ny-academy.com/


 
≪当校はココが違うんです!≫
・就職希望者の就職率、95%以上!(同じグループ内に日本語教育機関あり)

・座学科目は、一部科目を、Zoomを使った「ライブ授業」で行なっています。

・実習系の授業は少人数制です。

・受講生による、講師の授業満足度平均95%

・日本語教育能力検定試験合格率50%の実績あり!(全国平均約28%)

・さらに!この説明会にご参加いただければ割引特典あり!

  安くても質が高い!ニューヨークアカデミーの学校説明会にぜひお越しください!!


≪問い合わせ先・申し込み先≫
school@ny-academy.com
   0120-553-718     
担当:坪井(ツボイ)・岡本(オカモト)
(平日:11:00~20:00、土:9:00~18:00 ※火曜・木曜・祝祭日・GW・お盆・年末年始はお休み)

皆様のお越しを心よりお待ちしております。



 
篠研企画 臼井智美オンラインセミナー

「日本語指導が必要な児童生徒に対する日本語教育
-小中高で指導する前に知っておくと助かること-」

(5月18日掲載)


・日時: 2021年8月21日(土)9:00-16:30
(オンライン(ZOOM)開催)

・内容:詳細はホームページ参照
https://www.kanjifumi.jp/usui_seminar/

主催:株式会社篠研
EMIL: info@kanjifumi.jp
電話:050-3700-3442

 
株式会社篠研



 
日本語パートナーズ(マレーシア8期・カンボジア6期)募集
 
(5月14日掲載)


国際交流基金

 
日本語パートナーズは、
アジアの中学・高校などの日本語教師や生徒のパートナーとして、
授業のアシスタントや、日本文化の紹介を行います。

日本語教育の資格や経験がない方も応募できます。
アジアで多くを発見・吸収し、それを周囲へ、未来へ広げる…そんな人になってみませんか?



  現地との協議を通じて決定しますが、予定されている主な活動は以下の通りです。

◆現地の日本語教師が行う授業への協力
◆授業の教材作成等への協力
◆授業や課外活動における生徒との交流(日本語での会話、文化活動への協力等)
◆派遣先のJF海外拠点等が実施する日本語教育事業への協力
◆その他、現地の要望に応じて、地域における日本語学習支援、日本文化紹介を通じた交流活動等


 
1.募集人数・派遣期間・派遣先機関(予定)
(1)マレーシア8期
募集人数:18名
派遣期間:2022年2月~2022年10月
派遣先機関:中等教育機関(中・高等学校相当)

(2)カンボジア6期
募集人数:1名
派遣期間:2022年2月~2022年9月
派遣先機関:高等教育機関(大学)


2.応募要件
【以下ア~クのすべてを満たしていることが必要です。】
ア. 本事業の趣旨および派遣制度を理解し、日本とアジアとの懸け橋となる志をもっていること
イ. 現地の一般的な水準の生活環境(住居、暮らしぶりなど)に対応できること
ウ. 満20歳から満69歳であること
(生年月日が1952年4月1日から2001年6月24日までであること)
エ. 日本国籍を有し、日本語母語話者であること
オ. 日常英会話ができること(英語で最低限の意思疎通が図れる程度)
カ. JFが指定する派遣前研修全日程(合宿形式)に参加できること
   ≪派遣前研修日程≫
   2021年11月下旬~12月下旬のうち、4週間程度
キ. SNS、ウェブサイト等を活用し、本事業の広報や活動に関する情報発信に協力できること
ク. 基本的なパソコン操作ができること(Eメールの送受信、簡単な文書や資料の作成、オンライン会議の参加など)

【カンボジア6期に応募する方】
現地での活動のため、ア~クに加えてケも満たしていることが必要です。
ケ. 応募時点で学士号以上の学位を取得していること(4年制大学卒業など)

3.待遇
JFの規程に基づき滞在費、往復航空券(ディスカウントエコノミー)、旅費等の支給と住居の提供を行います。

・ 滞在費:マレーシア月額100,000円程度(所得税引後)
      カンボジア月額130,000円程度(所得税引後)
・ 住居提供
・ 往復航空券(ディスカウントエコノミー)
・ 赴帰任の際の日本国内交通費
・ 赴帰任の際の支度料等
・ 業務に必要な教具等
・ 外国語研修手当
・ 海外旅行保険
・ 赴任前の予防接種費用(一部補助)

JFと日本語パートナーズは、派遣に先立ち合意書を取り交わし、これによりJFは日本語パートナーズとしての活動を委嘱します。JFと日本語パートナーズは雇用関係にありません。またJFは、日本語パートナーズ派遣終了後の再就職の斡旋等は行っていません。

4.応募方法
(1)日本語パートナーズウェブサイト「募集情報」ページ(https://jfac.jp/partners/apply)の「応募受付ページ」にて応募受付(仮登録および本登録)を行い、応募用紙を入手してください。
(2)その他の必要書類を同封の上、郵送にてご提出ください。

応募締切:2021年6月24日(木)

※詳しい応募方法は「募集要項」(https://jfac.jp/assets/uploads/sites/2/2021/05/guideline_r0301.pdf)をご覧ください。

5.選考
第1次選考(書類選考)および第2次選考(オンラインによる面接選考)

6.応募期間
2021年5月14日(金)~6月24日(木)
※6月24日(木)郵送必着 (持ち込み不可)


【問い合わせ先】
国際交流基金アジアセンター日本語事業第2チーム
電話番号:03-5369-6055
Email:nihongopartners@jpf.go.jp
URL:https://jfac.jp/partners/

日本語パートナーズ公式Facebookページでは、すでに派遣されている日本語パートナーズの活動や生活のようすなど写真や動画を交えながら、さまざまな情報を提供しています。
https://www.facebook.com/jfnihongopartners




 アルファ国際学院

日本語教育能力検定試験徹底攻略ガイダンス2021

(5月14日掲載)


 アルファ国際学院
 
毎年10月に実施される「日本語教育能力検定試験」で高い合格率を誇っているアルファ国際学院。
当学院の検定合格のための試験攻略法をテーマに分けて、解説いたします。

検定試験の過去の出題傾向から見える効率的な学習順とは何か。
いつから勉強を始めたら良いのか等、2021年の検定試験の受験を考えている方必見の
無料オンラインセミナーです。先着100名様限定となります。(要予約)

▷各回 13:00~14:30
(オンライン会議システム「zoom」での開催)

<第1回> 2021年3月19日(金)『検定試験攻略に向けた準備』
<第2回> 2021年4月16日(金)『文法問題攻略法』
<第3回> 2021年5月21日(金)『聴解問題攻略法』
<第4回> 2021年6月18日(金)『教授法攻略法』
<第5回> 2021年7月16日(金)『記述&時事問題攻略法』

▷ご予約はこちらから!
https://alpha.ac.jp/kentei_class/

その他、有料コンテンツとして、在宅で学べる「検定対策講座2021」をリリース予定。
また、アルファ国際学院オリジナルの模擬試験も2回開催予定です。
在宅での受験になりますので、全国どこからでも受験可能です。

【お問合せ先】
住所: 〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-32 紀尾井アートギャラリー2階

URL: https://alpha.ac.jp/
TEL: 0120-910-031
FAX: 03-3265-4002
Mail: tokyo@alpha.ac.jp



 
2021年6月
ABK日本語教育勉強会

(オンライン開催)

現役の教師(および教師を目指す人)が、互いに学び合う勉強会です。
日々の授業のために、ヒントを見つけましょう!

☆非漢字系学習者の負担軽減を目指す漢字学習方法「拓大メソッド」☆
『ことばで覚えるやさしい漢字ワーク』を使った語彙先習と点画を識別するためのKコード

☆ 日本留学試験(EJU)に向けた指導 ☆
初級から中級前期クラスの授業で地力をつける

☆  日本語教育 基礎の確認(第3回)  ☆
「~ている」「~てある」「~ておく」の整理と 具体的な教え方の例です。

(5月12日掲載)

  6月12日(土)
非漢字系学習者の負担軽減を目指す漢字学習方法「拓大メソッド」
『ことばで覚えるやさしい漢字ワーク』を使った語彙先習と点画を識別するためのKコード
(オンライン開催)

非漢字圏からの学習者への漢字指導で、奮闘している方も多いと思います。
この回は、『ことばでおぼえる やさしい漢字ワーク 初級①』『同②』(スリーエーネットワーク)共著者のお2人をお招きし、「拓大メソッド」からヒントを見つける機会にしたいと思います。

【講師の先生からのメッセージ】
 拓殖大学の別科日本語教育課程では、非漢字系学習者の負担を減らすために、読み漢字と書き漢字を分け、まず知っている語彙から漢字の意味と読み方を学ぶ語彙先習と、漢字の点や線の識別力を高める「Kコード」を用いた字形認識と書字指導を行っており、これを「拓大メソッド」と呼んでいます。
今回は、「拓大メソッド」の効果と実践についてご紹介します。
まず、語彙先習の意義と方法については、『ことばでおぼえる やさしい漢字ワーク 初級①』(『日本語初級 大地1』準拠)を使ってお話しします。
 そして、点や線の認識については、Kanji in 6 & 4 のKコードを用いた書き方指導について紹介します。漢字の字形学習で見過ごされがちな点画の認識の難しさと、それを言葉にして伝える方法について、ワークショップ形式で体験してもらいたいと思います。
みなさまと様々な意見交換をしながら、新しい漢字の世界について一緒に考えていけるのを楽しみにしています。
       
2021年6月12日(土)
9 時 30 分~11 時 30 分(情報交流会:~12 時 30 分 自由参加)
講師:中村 かおり(拓殖大学外国語学部准教授)
    伊藤 江美(拓殖大学別科講師)

参加費:2,000 円

【6月12日 中村先生、伊藤先生「漢字」 お申込み用リンク】
https://forms.gle/4gHE1HdbsAWqWuN69
  
 6月19日(土)
日本留学試験(EJU)に向けた指導
初級から中級前期クラスで地力をつける授業
(オンライン開催) 
 
 この回は、日本留学試験(EJU)準備のクラスでの指導について、何を考え、どのような授業をすればいいのかを考えます。
 「試験のテクニック」の前の、「地力をつける」ための授業を目指している佐伯知美先生に具体的な授業方法の例とその狙いをご紹介いただき、みんなで検討します。

【佐伯先生からのメッセージ】
 日本留学試験(EJU)は、日本の大学(学部)などに入学することを希望する外国人留学生を対象とした試験です。この試験の目的は、日本の大学などでの勉学に必要となる日本語力及び基礎的な学力の測定を行うことにあります。日本の大学などの多くが、出願時にこの試験の結果を提出することを要求しています。
今回は日本語科目の読解、聴解、聴読解領域の情報活用能力を問う問題の指導方法について考えてみましょう。情報活用能力とは、論理的推論や具体的事例と一般論の相互関係など論理的思考の基盤となる能力です。2022年度より高等学校で新学習指導要領が実施されることや国語に選択科目「論理国語」が新設されることに鑑みると、日本留学試験(EJU)においても情報活用能力を問う問題は今後ますます重視されるようになるでしょう。
 日本留学試験(EJU)は、来日半年程度の初級・中級前期段階の学生が受験することも多いです。この試験の日本語科目の読解、聴解、聴読解領域で目標とする成果を達成するために、初級クラスや中級前期クラスを担当する教員が普段の授業でどのようなことにポイントを置いて授業を構成・展開すればよいか、一緒に考えていきましょう。
情報活用能力を問う問題として最近どのような問題が出題されているか、論理的思考の形成に関する学術的論文からどのようなことがどのように実践に活用できそうか、などをご紹介したあと、皆様と日々の実践について意見交換をしていきたいと考えております

2021年6月19日(土)
9 時 30 分~11 時 30 分(情報交流会:~12 時 30 分 自由参加)
講師:佐伯 知美(私立大学大学院 外部講師 「論文講読入門」「日本語論文講座」担当
都内日本語学校非常勤講師)

参加費:2,000 円

【6月19 日 佐伯先生「日本留学試験(EJU) お申込み用リンク】
https://forms.gle/qtHEKRj9KmuZL9327

  6月26日(土)
日本語教育 基礎の確認(第3回)
「~ている、~てある、~ておく」の整理と具体的な教え方の例
(オンライン開催)
 
 『みんなの日本語』、『大地』などの初級教科書で学ぶ形容詞についての知識を整理し、実際の教え方の具体的な例を共有します。
経験の浅い先生方、日本語教育を勉強中の方のための回です。
「学生がわかる・使えるように授業ができている」という方には必要ないと思います。

「『~ている』には、どんな種類の使われ方があるのか」
「『~ている』と『~てある』の違いはどこにあるのか」
「『~てある』と『~ておく』の視点」
「『~ておく』の種類」
こんなことを考えてから、実際の教え方の例を共有します。

6月26日(土) 9時30分~11時30分(情報交流会:~12時30分 自由参加)
講師:亀山 稔史(ABK学館日本語学校)

参加費:2,000円

【6月26 日 基礎の確認「~ている、~てある、~ておく」 お申込み用リンク】
https://forms.gle/1AKbgx8yVeyBDY7w7

 【各回共通】
 
事情により、テーマ、講師を変更する場合があります。
お申込み方法:
それぞれの回のリンクからお申込みください。
確認のメールが申し込み直後に届きますので、保存しておいてください。
お支払いについては、ABK学館のサイトの「メニュー」→「お支払い」をご覧ください。
https://www.abk.ac.jp/

ZOOMのリンク等はメールでお送りします。
勉強会の前日午後に届いていない場合はご連絡ください。

お問合わせ:
  メール info@abk.ac.jp 件名「勉強会 問合わせ」
電話03-6912-0756 担当:亀山(授業中の場合があります)




 
苦しいときの神頼み
FUKUOKAふぁん One Point Lesson 

●「日本語教育」をOn Lineで学ぼう
Blush Up講座


(4月26日掲載)

 
  語学の教え方研究所 FUKUOKAふぁん


 日本語教師&卵のみなさん、長い長い「コロナの不幸」が続いています。
でも、こんな時こそ、「日本語教師としての実力を養ういいチャンス!」と前向きに生きましょう!

今回授業内容は日本語の発音指導に必要な基礎知識です。
日本語の「母語話者」である私たちが「日本語教育」を行うときの一番の強みは
発音指導です。でもその前に!まずは「日本語の発音」についてしっかり
学びましょう。そうすると、授業の中で「正しい発音指導」ができるようになり、
「日本語教育能力検定試験」の科目の中でも「難関」とされている「音声」の試験対策にもなります。

「音声」はもう勉強した!」という人も今回は本当に分かりやすく指導しますから、
是非是非参加してください。

                 
☆彡 日本語教育をOn Line授業で学ぼう 第4弾

授業内容:「日本語教育のための音声の基礎知識」を分かりやすく学ぶ。

※テキストは、「日本語教育能力検定試験」(完全ガイド)ヒューマンアカデミー 
授業形態:On Line授業Google Meetを媒体として使います。
講師:河野きり子(語学の教え方研究所FUKUOKAふぁん)

日時:2021年6月5日~7月10日(毎週土曜日午前10:00~12:00)

6

授業日

授業項目

CAN DO(できるようになること)

1

6/5

仮名文字と発音

・拍(モーラ)/母音・子音を把握する。

2

6/12

日本語の調音点

・日本語がどこで発音されているか知る。

3

6/19

日本語の調音法

・調音点と調音法の関係を知る。

4

6/26

日本語発音指導

・外国人話者の発音の誤りが的確に直せる。

5

7/3

アクセント

・日本語のアクセントの特徴を知る。

6

7/10

イントネーション

プロミネンス

・外国人話者が間違う発音上の特徴を
的確にとらえ、矯正する方法を学ぶ。

 

費用:12,000円(+消費税)On Line授業です。資料(無料)添付します。
募集人員:1クラス10人まで(満員になり次第締め切ります)
申し込み先(メールで): Email:kawano@fukuoka-fan.jp

  実施団体:語学の教え方研究所FUKUOKAふぁんhttp://www.fukuoka-fan.jp
住所〒812-0013博多区博多駅東2-8-11第2石橋ビル4C (株)TABUNKA内 

       


 
<オンライン>日本語教師養成課程 講座説明・公開講義
(ことばのセミナー)開催


(4月9日掲載)

 
英国国際教育研究所


英国ロンドンに本部を置く英国国際教育研究所がオンラインで
日本語教師養成課程の講座説明と公開講義・ことばのセミナーを実施いたします。
セミナーのテーマは「教えるための言語分析の視点」。
同研究所所長がロンドンから講義を行ないます。
PCや携帯からネットで視聴が可能です。参加無料。要予約。


 

<内容>
■英国国際教育研究所活動概要
■日本語教師養成課程の講座説明
■ことばのセミナー「教えるための言語分析の視点」
講師:英国国際教育研究所 所長 図師照幸(在英)

<日時>
2021年4月11日(日)午後5時~6時40分
2021年4月23日(金)午後5時~6時40分
2021年5月9日(日)午後5時~6時40分
2021年5月21日(金)午後5時~6時40分
2021年5月30日(日)午後5時~6時40分
2021年6月13日(日)午後5時~6時40分
2021年6月25日(金)午後5時~6時40分
※上は日本時間です。いずれの日も同じ内容で開催されます。

<申込方法>
japan-office@iiel.org.ukにメールで以下をご連絡ください。
①お名前、ご住所、お電話番号
②ご職業、所属先
③日本語教育(教授法)学習経験と日本語指導経験の有無
④本説明会を何でお知りになったか
※③は参考までにお伺いするもので、受講や参加に際して学習経験や指導経験は一切問われません。

参加申込・お問い合わせ先
英国国際教育研究所日本事務局
Tel 070-4195-5306
E-mail:japan-office@iiel.org.uk  
URL:http://www.iiel.org.uk
説明会URL:http://iiel.org.uk/opendays/pg728.html




× インターカルト日本語学校日本語教員養成研究所

文化庁420時間カリキュラム 日本語教師養成講座 通信コース
久留米サテライト(久留米ゼミナール日本語学科 


(4月9日掲載)


 
インターカルト日本語学校日本語教員養成研究所の通信コースが始まりました。
理論講座はご自宅で自分のペースで受講でき、
実践講座は4拠点(東京本校、福島サテライト、久留米サテライト、那覇サテライト)で受講できます。

プロの日本語教師を目指す方だけでなく、地域の日本語支援者、外国人材受け入れ企業の方、
教壇実習で実践力を磨きたい方など、
時代の要請にこたえた幅広い方々に受講していただけるコース構成になっています。

 




 通信・通学
実践講座(6月10月・2月 開講)

  ■料金

入学金

33,000

授業料

486,420

合計

519,420

(消費税10%込み)



■お問い合わせ・受講のお申し込みは
☞インターカルト日本語学校日本語教員養成研究所 https://www.incul.com/jp/yosei/tsushin.php
☞久留米サテライト(専修学校久留米ゼミナール日本語学科)Mail:yosei@kusemi.ac.jp 

 


 
篠研企画 小山暁子オンラインセミナー
「フリーランスとして働き方の選択肢を増やそう!
-ビジネスパーソンへの日本語レッスンを中心にー」

(4月6日掲載)

開催予定

・日時: 2021年6月19日(土)9:00-16:30
(オンライン(ZOOM)開催)

・内容:詳細はホームページ参照
https://www.kanjifumi.jp/koyama_seminar/

主催:株式会社篠研
EMIL: info@kanjifumi.jp
電話:050-3700-3442

 
株式会社篠研



 
日本語教育能力検定試験 問題解説セミナー
<対面講座/動画配信>


(4月5日掲載)

 
千駄ヶ谷日本語教育研究所


日本語教育能力検定試験に合格するための第一歩は、「試験を知ること」から始まります。
このセミナーでは、2020(令和2)年実施の
日本語教育能力検定試験過去問題を使用して、解答を解説します。

基本的な押さえておくべき重要問題を中心に取り上げ、
検定を熟知した当校専任講師が徹底解説いたします。
ぜひご受講いただき、合格への一歩を踏み出しましょう!

※当校では、日本語教師養成講座(文化庁届出受理講座)・420時間総合課程
(全通学コース、420時間e-ラーニング+通学コース)も行っています。詳細はHPをご参照ください。


 

【開催日時/場所】
2021年5月23日(日)千駄ヶ谷日本語教育研究所 高田馬場校
試験Ⅰ・Ⅲ  9:30~14:30 ※昼休憩 12:00~13:00
                試験Ⅱ(聴解) 14:45~16:15

【動画配信期間】
2021年5月28日(金)~2021年7月24日(土)
※配信期間中は、いつでも何度でもご視聴いただけます。
※配信最終日当日までお申込みいただけます。
※試験Ⅱ(聴解)については、対面講座とは違うコンテンツとなります。

【質問受付期間】
2021年5月31日(月)~2021年7月10日(土)
  ※ご質問は、受講画面上の専用質問フォームよりお送りください。
内容を検討し、FAQにまとめて公開します。

【対象者】
●2021(令和3)年度実施の検定試験を受験予定の方
●養成講座受講中の方
●検定試験の出題ポイントを知りたい方

【受講料】
<対面講座>5,000円(税込み)
※特典:後日配信の動画配信もついてきます!講座内で分からなかったところ、
もう一度確認したいところの復習にお役立てください。
※令和2年度の過去問題を当校で購入の方は、別途1,500円を頂戴します。

<動画配信>4,000円(税込み)
※令和2年度の過去問題を当校で購入の方は、別途1,500円を頂戴します。

【ご用意いただくもの】
令和2年度 日本語教育能力検定試験過去問題
※全国の書店または凡人社のサイトやAmazonで購入できます。早めのご購入をおすすめします。
※当校でもご注文いただけます。注文締切日以降、届き次第お渡しします。窓口受けとりのみとなります。
※過去問題を必ずご購入ください。ご購入にならなかった場合、本セミナーをご受講いただけません。
※対面講座の場合、セミナー当日必ずご持参ください。

【講師】
小山紀子(千駄ヶ谷日本語教育研究所 専任講師)
吉川正則(千駄ヶ谷日本語教育研究所 専任講師)

【申込方法】
各校舎受付にて、または下記URLよりお申し込みください。
https://www.jp-sji.org/jp/contact/kentei/kaisetsu.php

【支払方法】
現金、銀行振込またはクレジットカードにて承ります。
・現金…受付にてお支払ください。
・銀行振込…お申込後、下記にお振込みをお願いします。
        当方で入金を確認次第、ご連絡いたします。
銀行名:三菱UFJ銀行 高田馬場支店
口座名:カ)エスジエーアイ
口座番号:普通2205408
・クレジットカード…お申込後、専用URLをご案内いたします。

【申込締切】
<対面講座>
申込・お支払期日…5月21日(金)12:00
当校で過去問題を注文希望の方…5月10日(月)12:00
※定員になり次第締切とさせていただきますので、お早めにお申し込みください。
<動画配信>
申込・お支払期日…7月24日(土)12:00
当校で過去問題を注文希望の方…5月10日(月)12:00
※申込日に関わらず、動画配信期間、質問受付期間は前述の通りです。

【その他】
詳細は、当校ホームページをご確認ください。
https://www.jp-sji.org/jp/kentei/about/kaisetu.html

【お問い合わせ先】
高田馬場校学生課:03-6265-9570/center@jp-sji.org
横浜校学生課:03-6265-9553/yokohama@jp-sji.org




 日本語教師の新しい働き方改革を目指す
TABUNKAであなたの力を生かしませんか? 

(9月18日掲載) 


●日本語教師になろうとしている皆さん、
すでに日本語教師として活躍している皆さん!
 1.教案を書くこと、大変ですか?
 2.教材を作ること、大変ですか?
 3.教師の仕事は安定していますか?

●TABUNKAはそんなみなさんの大変さや不安を取り除く新しい感覚の
 「にほん語教育」を目指します。

●ぜひ一度TABUNKA、のぞきに来てください。
 すでに教えている方、勉強している方、興味がある方、どなたでも結構です。
TABUNKA http://www.tabunka-fukuoka.com/

       
 
株式会社TABUNKA

住所:福岡市博多区博多駅東2-8-11 第2石橋ビル4F
☎ :092-408-4296(留守電対応))

Mail:tabunka.k@tabunka-fukuoka.com 河野





 福岡・いろは日本語学校

 「fjls」日本語教師養成講座受講生募集

【文化庁届出受理番号:h29040740001】