お得情報  
大学や短大で教えていらっしゃる先生方へ!  ボランティアグループの皆さんへ 
『日本語教師養成講座』受講生の皆さんへ
 




イベント情報就職情報【海外】 イベント情報
 
このページの情報はwordでいただいた原稿を下記のような掲載枠にそのまま貼り付け、枠の色は弊店でつける方法で無料掲載しております。

掲載希望のword原稿を(下記のような掲載枠の形にしない)そのままの状態でinfo-order@otanishoten.jpまでお送りください。

ExcelやPDFの原稿をお送りいただいても掲載できません。

★ファックス等で原稿を弊店にお送りいただいた場合、入力料が一件につき、税込1,100円かかります。






日本語教師募集(1月16日掲載) 


ICHIGO日本ビジネス&文化センター.

         
教育機関名 
ICHIGO日本ビジネス&文化センター

勤務地
 
ul. Moniuszki 7, 40-005 Katowice, Poland(カトヴィツェ本校他、クラコフ・シュチェチン・ブロツワフ・ワルシャワ・リブニク教室での常勤教師を募集)

業務内容
当社独自のテキストを使った直接法での日本語のレッスン。および日本文化を広める活動。
・直接法での日本語のレッスン
・授業時間数:週20時間まで
・担当授業クラス:初級から中級クラスの教室のレッスン・オンラインレッスン
・週休2日(日曜日と他一日)。ポーランドの祝祭日。クリスマスや夏休みの時期に10日間の有給休暇取得可能。(計およそ年23日)

応募資格と条件

■インターンシップ:
・日本語教育の技能や資格を持っていて、日本語教師としての実務経験を積みたい方。
 1.2.3のいずれかの項目に該当する方
1.日本語教育能力検定試験合格者
2. 日本語指導養成講座修了者
3.大学にて日本語教育専攻または副専攻
・日本語の授業や日本文化のワークショップなどを通して、ポーランド人に日本について広める意欲がある方
・母語が日本語で、日常会話レベルの英語(社内公用語は英語)が話せる方。
・ワード、エクセル、パワーポイントが使える方
・パソコンの使い方がある程度わかる方
■常勤:
インターンの応募資格+日本語教師経験が有り

待遇
■インターンシップ:
・パソコンなど業務を行うために必要な備品の支給有
・光熱費を含めた住居費、インターネットや社用携帯代、レッスンを行うために必要な交通費は会社負担
・渡航費は自己負担
・会社負担で基本的な医療保険に加入 (個人で日本で海外保険に入っておくことをお勧めします。)
■常勤:
・報酬有
1年目は月給PLN 3000-4000から家賃等PLN1500-2500を差し引いた額 (勤務地、経験により異なる)また、貢献度により随時特別手当が給料に付加 )
・パソコンなど業務を行うために必要な備品の支給有
・光熱費を含めた住居費、インターネットや社用携帯代、レッスンを行うために必要な交通費は会社が負担 
・渡航費は自己負担
・ZUS国民保険(健康保険・社会保険)に加入 (個人で日本で海外保険に入っておくことをお勧めします。)
※ワンルームキッチンとバストイレ付のアパートを会社で手配

応募方法
メールでご応募ください。
その後、記入していただきたいフォームをお送りいたします。

応募締切日

2021/03/29

連絡先

採用担当者宛て
TEL:+48 785 15 00
メール:office@ichigo.pl

備考

ICHIGOはポーランドの8都市に教室があります。本校のカトヴィツェ以外は、1人で教室を受け持っていただきます。
もちろんICHIGOのスタッフもサポートしますが、分校に限らず、本校でも、言葉も文化も違う外国でしっかり自立し、自分から考え行動できる方、お待ちしております。




契約講師募集
(1月14日掲載) 


学校法人アジアの風 岡山外語学院


学校法人アジアの風 岡山外語学院では下記の通り、契約講師を募集しております。

ご応募、心よりお待ちしております。



 勤務地:洛陽外国語学校(中国河南省洛陽市)
         
募集機関
学校法人アジアの風 岡山外語学院(http://www.okg-jp.com)

募集内容
勤務校/洛陽外国語学校(中国河南省洛陽市西工区九都路76号院)
所在地/中国河南省洛陽市西工区九都路76号院
アドレス/http://www.lyfls.cn/

条件/
(1)応募資格
  ①~④すべてを満たす方
   ①日本語教師の資格をお持ちの方
     (日本語教育能力検定試験合格、日本語教師養成講座420時間以上修了 等)
   ②年齢60歳未満の方(ビザ取得要件)
   ③学歴4年制大学卒業以上の方(ビザ取得要件)
   ④社会実務経験2年以上の方
   ※日本語教授経験は不問。渡航前に研修あり。
   ※中国語または英語で日常会話ができることが望ましい。
(2)募集人数:2名
(3)勤務期間:2021年8月1日~2023年7月31日(2年間)
(4)業務内容:将来日本留学予定の中高生に対する日本語教育
          週18コマ(1コマ40分)

勤務形態/契約講師(2年間)

待遇/
  給与:毎月6,000中国人民元
  保険:有り(歯科は除く)
  住居:学校が提供(2LDK、水道光熱費・インターネット料金学校持ち)
  渡航手続き:学校が行う
  渡航費:支給(ただし赴任時費用は後払い(半年後))

応募方法/電話連絡の上、履歴書を郵送してください。

募集締切/2021年2月26日

選考方法/書類選考、模擬授業、面接

連絡先/
 ・郵便番号:700-0841
 ・住所:岡山県岡山市北区舟橋町2-10
 ・担当者:齋藤
 ・電話:086-231-5211
 ・FAX:086-225-4020
 ・Eメール:saito@okg-jp.com




常勤
講師募集(1月6日掲載) 


カンボジア日本人材開発センター(CJCC)
日本人日本語講師(常勤) 公募要領 2021.01.


         
1.機関概要
名称 : カンボジア日本人材開発センター
     Cambodia-Japan Cooperation Center(CJCC)
住所 : RUPP-CJCC, Russian Federation Blvd. (110), Phnom Penh
H.P : https://www.cjcc.edu.kh/
概要 : カンボジア日本人材開発センターは市場経済を担う人材の育成を目指して設立された
     カンボジアの公的機関です。現在、国際交流基金(JF)、国際協力機構(JICA)による
     協力を受けています。日本語コースでは実務日本語人材の育成を目指して、
     初級から中級、ビジネス日本語、企業委託日本語コースのほか、随時セミナーや
     イベントを開催しており、大学生を中心に社会人、中・高生など様々な層の人々が
     日本語を学んでいます。

2.募集職種
   現地採用日本人日本語講師常勤1名(2021年4月1日~)
   ※勤務開始日については応相談。

3.応募資格
1)日本語を母語とすること。
2)以下の①~③のいずれかに該当すること。
 ①大学(大学院)において日本語教育を専攻または副専攻
 ②日本語教育能力検定試験合格
 ③日本語教育研修420時間修了
3)基本的なPC操作(Eメールのやりとり、授業資料の作成等)ができること。
4)センターの発展に積極的に貢献しようとする熱意があること。
  ※英語でコミュニケーションをとれることが望ましいです。

4.職務内容
1)日本語教育に関連する職務全般(授業担当、コースデザイン、教材・試験作成、評価、学生指導、
  日本語専門家の補佐、カンボジア人日本語教師への支援)。
2)会議への参加、セミナーやイベントに関わる諸業務。
3)その他、センターが要請する業務。

5.勤務時間
 月~金、シフト制で8時間勤務(休憩時間を除く)。
 ※土日にセミナーやイベントのための出勤があります。
 ※夜の授業は7時半に終わります。

6.待遇
1)月給USD700~900(経歴などにより決定。含時間外勤務手当)
 ※給与から諸税が引かれます。
2)住居手当支給(条件あり)
3)交通費、電話カード代等
4)傷害医療保険に加入
5)ビザ・ワークパミット取得(延長)サポート(ただし、入国の際は自費でビジネスビザを取得)
6)渡航費(カンボジアへの片道渡航費用 エコノミークラス・格安運賃適用)
7)1年契約。双方の合意により、更新可。
8)最初の3カ月間は試用期間とするが、待遇は同じ。

  ※傷害医療保障はCJCCの負担で加入しますが、保障額が日本の水準と比べると低いため、
    個人で海外旅行保険などに入ることを推奨します。

7.応募方法
1)~5)の書類をEメールにて提出。募集期限は2021年2月7日(日)です。
※ただし、審査は応募をうけた順序で実施します。期限よりも早く募集を終えることもあるので、
  関心のある方はお早めにご応募ください。

1)履歴書
2)日本語教育経歴・業績書(日本語教育に関わる経歴・業績を自由形式で記述)
3)志望理由書(A4一枚以内)
4)自作した授業の教案(時間数、その授業の位置づけ、使用教科書、対象学習者など必要情報を明記すること。)
5)その他、志望者が選考に有利になるであろうと考えられる書類や作文

※1)履歴書は日本語版、英語版各1部必須。その他の書類に関しては日本語版のみあればよいですが、
   英語版を送付されても構いません(英語版のみの提出は不可)。
※提出書類はPDF形式にし、Eメールに添付して提出してください。

8.応募後の流れ
1)上記した応募方法に沿ってEメールで書類を提出します。
2)メール送付後2営業日以内に受領のお知らせをEメールでお送りします。
3)書類審査後、その結果をEメールでお送りします。
4)面接審査をおこないます。日本など遠方にお住まいの方には遠隔ビデオ面接をおこないます。
5)面接審査の結果をEメールでお送りします。

※審査の結果に関しましては、合格不合格を問わずご連絡いたします。

9.応募・問い合せ先

Eメール:japanese@cjcc.edu.kh




常勤
講師募集(12月29日掲載) 


西安電子科技大学
         
1. 教育機関名: 西安電子科技大学

2. 勤務地:中国陝西省西安市西灃路興隆段266号

3. 応募要件:
①修士号以上の学位を有すること
 (大学院に在籍している方を含む。なお日本語教育に関連した研究領域であることが望ましい。
  人文社会科学領域の研究でも構いません。)
②大学、日本語学校等の教育機関で、1年以上の日本語教育経験がある者を優先採用する
③ チームティーチングを行うため、教師間の協働ができる方
④教材・教育方法開発、また研究促進等へ積極的に参画できる方 週3日以上出講できる方が望ましい
⑤原則として60歳以下の方が望ましい(60〜65歳は相談可能)

4. 勤務形態:常勤講師

5. 待遇給与:
月給: 7000人民元(相談可)休日 土、日、祝、
他雇用期間: 2021年9月1日より半年以上(契約更新あり)
その他: 独身寮・水道・ガス・インターネットのご利用は無料/
     公立病院での治療費・入院費を大学が一部負担する(5000元まで)

6. 提出書類:
①履歴書(写真付き、様式自由)
②日本語教育/日本研究/人文社会学に関わる教育歴一覧(科目、役割、期間を明記)
③提出先:804455692@qq.com(王金博宛て)

7. 応募締切日:2021年2月28日

8. 連絡先
・郵便番号: 〒710126 
・住所: 中国陝西省西安市西灃路興隆段266号
・担当者: 西安電子科技大学外国語学院日本語科
・電話:+86-188-0292-8597(王 金博宛て);+86-187-8940-5850(王 坤宛て)
・日本側お問い合わせEメール:enrororo@gmail.com(えん ろ宛て)

9. 備考
◆募集人数:若干名
◆職務内容:
  ①本学の日本語科の学生に対する初級〜上級の日本語教育
  ②上記授業運営に関わる業務(教材・テストの作成・採点・コンテストの指導・会議への参加など)
◆選考方法:
  書類選考、インターネットまたは電話による面接。
  契約を達成するまで、一か月の試用期間(月給は同じ)があり、 認められてから契約を結びます。
◆その他:
  ①提出書類は返却致しません。
  ②本学のホームページ:https://www.xidian.edu.cn