お得情報  
大学や短大で教えていらっしゃる先生方へ!  ボランティアグループの皆さんへ 
『日本語教師養成講座』受講生の皆さんへ
 




イベント情報就職情報【海外】 イベント情報
 
このページの情報はwordでいただいた原稿を下記のような掲載枠にそのまま貼り付け、枠の色は弊店でつける方法で無料掲載しております。

掲載希望のword原稿を(下記のような掲載枠の形にしない)そのままの状態でinfo-order@otanishoten.jpまでお送りください。

ExcelやPDFの原稿をお送りいただいても掲載できません。

★ファックス等で原稿を弊店にお送りいただいた場合、入力料が一件につき、税込1,100円かかります。




契約講師募集
(10月31日掲載) 


学校法人アジアの風 岡山外語学院


学校法人アジアの風 岡山外語学院では下記の通り、契約講師を募集しております。

ご応募、心よりお待ちしております。


 勤務校:洛陽外国語学校(中国河南省洛陽市西工区九都路76号院)
         
所在地/中国河南省洛陽市西工区九都路76号院

アドレス/http://www.lyfls.cn/

条件/
(1)応募資格
  ①~④すべてを満たす方
   ①日本語教師の資格をお持ちの方
     (日本語教育能力検定試験合格、日本語教師養成講座420時間以上修了 等)
   ②年齢60歳未満の方(ビザ取得要件)
   ③学歴4年制大学卒業以上の方(ビザ取得要件)
   ④社会実務経験2年以上の方
   ※日本語教授経験は不問。渡航前に研修あり。
   ※中国語または英語で日常会話ができることが望ましい。

(2)募集人数:1名
(3)勤務期間:2020年8月1日~2022年7月31日(2年間)
(4)業務内容:将来日本留学予定の中高生に対する日本語教育
          週18コマ(1コマ40分)

勤務形態/契約講師(2年間)

待遇/
  給与:毎月6,000中国人民元
  保険:有り(歯科は除く)
  住居:学校が提供(2LDK、水道光熱費・インターネット料金学校持ち)
  渡航手続き:学校が行う
  渡航費:支給(ただし赴任時費用は後払い(半年後))

応募方法/電話連絡の上、履歴書を郵送してください。

募集締切/2019年12月25日

選考方法/書類選考、模擬授業、面接

連絡先/
 ・郵便番号:700-0841
 ・住所:岡山県岡山市北区舟橋町2-10
 ・担当者:齋藤
 ・電話:086-231-5211
 ・FAX:086-225-4020
 ・Eメール:saito@okg-jp.com



 
専任講師募集
(10月31日掲載) 

 
日経日本語学校 (香港)

 
        
職種:専任講師

場所: 香港  2/F Ko Kie BLDG., 9-11 Jordan Road, Kowloon, Hong Kong
   
   ☆2016年に、創立30周年を迎えた、歴史ある学校です。
   ☆香港の繁華街、佐敦(ジョーダン)、銅鑼湾(コーズウェイベイ)、旺角(モンコック)の3ヵ所に校舎があります。
   ☆子供クラスから成人クラスまで、様々な年齢の学生が勉強しています。
   ☆香港人教師も多く、香港人スタッフも日本語が話せるので、安心して働くことができます。
   ☆研修期間の指導もあり、未経験の方でも、学びながら教壇に立つことができます。

応募条件
   ・420時間日本語教師養成講座修了/大学で日本語教育を専攻または副専攻
    /日本語教育能力検定試験合格 のいずれかをお持ちの方
   ・4年制大学卒(短大卒の場合は、日本語教授経験あり)
    ・授業以外の事務作業、定期会議、学校活動に参加できる方
       (研修期間3ヶ月、教案指導などあり)
   ・2020年1~4月勤務開始 相談可能 (応募締め切り 2019年11月30日)

勤務条件
   ・平日週休1.5~2日(研修期間は週休1日)
    及び香港の祝祭日、有給休暇(香港の労働法規による)
   ・授業時間週平均25時間程度+事務業務(事務作業・教材作成・会議・学校行事など)=40~50時間

待遇 
   ・本契約(経験により)月額HK$14,000~
    (入寮しない場合、住宅手当込み HK$19,500~)
    ・契約期間 2年
    ・寮完備(寮費当校全額負担、管理費・雑費定額自己負担)
    ・昇進、ボーナス有り
    ・渡航費補助毎年支給(定額)
   ・医療,労働保険料当校全額負担
   ・ワーキングビザ申請費当校全額負担

応募方法
   ・メールにて写真つきの履歴書を採用担当者までメールにてお送りください。
   ・日本語教授経験がある方は、担当されたクラスレベル等の詳細を履歴書にご記入ください。
   ・書類選考後、スカイプ面接を行い、模擬授業をしていただきます。
    採用担当者:柏木
    送付先アドレス:kashiwagi@nikkei.edu.hk




  米国若手日本語教員(J-LEAP)募集要項

(10月29日掲載)


 国際交流基金

 
【契約機関】
独立行政法人国際交流基金 
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-4-1
※ただし、当基金との直接的な雇用関係ではなく、業務委嘱契約となります

【勤務先】 
アメリカ合衆国の小・中学校、高校

【職種・募集人数】
アシスタントティーチャー(常勤)
5名程度

【契約期間】
2020年7月下旬より赴任予定(原則として2学年間)
※ただし契約は1年ごとに更新

【業務内容】
米国内の初中等教育機関において、アシスタントティーチャーとして同機関の日本語教師(リードティーチャー)とチームティーチングを行い、授業、教材・カリキュラム作成、宿題・テスト評価等の補助活動を行うほか、受入機関や周辺コミュニティにおける日本文化・社会理解促進に関する活動(地域イベントの参加や主催など)を行う。

【応募資格】 
下記(1)~(8)をすべて満たす者
(1)日本国籍を有し、日本語を母語とする者
(2)2020年4月1日現在で満35歳未満である者
(3)4年制大学卒業以上の学歴を有すること(2020年3月卒業見込みも含む)
(4)以下3つのうちいずれかに該当する者
-大学または大学院で日本語教育を主専攻または副専攻として修了している者
(2020年3月修了見込みも含む)
-日本語教育能力検定試験合格者
-日本語教師養成講座(420時間以上)修了者(2020年3月修了見込みも含む)
  ※大学院に在学中でも応募可能
※日本語教育経験については問わないが、リードティーチャーとのチームティーチング
に必要なコミュニケーション力、協調性、柔軟性を有すること
(5)心身ともに健康で、2年間の米国での業務や生活に対応できる健康状態であること
(6)普通自動車第一種運転免許を取得していること
(7)2020年5月12日~15日に国際交流基金日本語国際センター(さいたま市北浦和)で
実施予定の派遣前研修に全日程参加できること
※上記派遣前研修に参加が可能であれば、応募時点で海外に在住している方も
応募可能です
(8)現地生活を行う上で必要な基本的な英語力を有すること
※海外在住経験歓迎
※他の職歴経験者歓迎
※本事業の応募歴がある者による再応募歓迎
(ただし、本事業による派遣歴がある者は応募不可)

※詳細は以下の当基金ホームページに掲載中の募集要項をご確認ください。
J-LEAPホームページ:https://www.jpf.go.jp/j/project/japanese/teach/dispatch/voice/j-leap/

【待遇】
・基本報酬、在勤加算(勤務に必要な現地生活費等)を支給。
※前年度実績:基本報酬75,250円、在勤加算130,300円(ミネソタ州の例)
・その他、各種旅費、住居経費、車両購入補助費、自動車保険補助費、海外旅行保険費用等を支給
※詳細は当基金ホームページに掲載中の募集要項をご確認ください。

【応募方法】 
募集要項・応募用紙(WORDもしくはPDFファイルを選択)を基金ホームページからダウンロードし、その他提出書類とともに基金まで郵送にてご提出いただきます。
※応募用紙の記入は、手書きでもパソコン入力でも構いません。

詳しい募集要項、提出書類、送付先、締め切り等については当基金ホームページをご確認ください。

【応募締切日】 
2020年1月16日(木)必着

【担当者からのメッセージ】
J-LEAPは、若手日本語教師が米国を舞台に、経験や専門知識を深める機会として、日本語教師未経験者から経験者まで幅広く募集を行っています。皆さんの日本語教師としてのポテンシャルを重視します。以下の求める人物像をお読みいただき、ご興味をお持ちいただいた方はぜひご応募ください。

<求める人物像>
ア.リードティーチャーをはじめ他者と円滑に業務遂行を行う上でのコミュニケーション力や協調性を有すること
イ.受入機関のスケジュール、イベント開催等による休日における活動要請に柔軟に対応できること
ウ.受入機関の日本語教育の活性化及び自己の日本語教授能力の向上に常に強い意欲を持ち続けること
エ.日米文化交流と対日理解促進へ高い関心を持ち、積極的に寄与できること

【公募説明会の開催について】
2019年11月30日(土) 14;00~16:00
★J-LEAPのパートは第二部(15:00から開始)のため、第二部のみのご参加も可能です
<会場>
国際交流基金 本部オフィス2階 ホール「さくら」 (最寄駅:四谷三丁目)
<内容>
公募担当者によるJ-LEAPの事業内容や募集要項に関する説明に加え、実際にJ-LEAPを通じて米国に派遣されたJ-LEAP経験者による経験談の発表を予定しております。現地での具体的な授業や地域での活動内容など生の声を聞くことができる貴重な機会ですので、ご興味をお持ちの方はぜひ気軽にご参加ください。

【お問い合わせ先】
独立行政法人国際交流基金 日本語第1事業部事業第2チーム J-LEAP公募担当
〒160-0004 東京都新宿区四谷4-4-1
メール:jfkouza@jpf.go.jp




  “日本語パートナーズ”募集要項

(10月25日掲載)


 国際交流基金

 
“日本語パートナーズ”は、アジアの中学・高校などの日本語教師や生徒のパートナーとして、
授業のアシスタントや、日本文化の紹介を行います。

専門的な知識は必要なく、応募要件に当てはまればどなたでも応募できます。
アジアで多くを発見・吸収し、それを周囲へ、未来へ広げる…そんな人になってみませんか?



1.募集人数・派遣期間・派遣先機関(予定)
(1)フィリピン7期
募集人数:13名
派遣期間:2020年7月中旬~2020年12月中旬
派遣先機関:中等・高等教育機関
(2)ベトナム7期
募集人数:30名 程度
派遣期間:2020年8月中旬~2020年12月中旬
派遣先機関:初等・中等教育機関
(3)インドネシア14期
募集人数:40名 程度
派遣期間:2020年8月中旬~2021年2月中旬
派遣先機関:中等教育機関
(2)台湾5期
募集人数:15名
派遣期間:2020年9月中旬~2020年12月下旬
派遣先機関:中等教育機関

2.主な応募条件
【以下ア~クのすべてを満たしていることが必要です。】
ア. 本事業の趣旨および派遣制度を理解し、日本とアジアとの架け橋となる志をもっていること
イ. 現地の一般的な水準の生活環境(住居、暮らしぶりなど)に対応できること
ウ. 満20歳から満69歳であること(生年月日が以下の期間に該当すること)
   フィリピン7期・ベトナム7期:1950年9月1日から1999年12月6日まで
   インドネシア14期・台湾5期:1950年11月1日から1999年12月6日まで
エ. 日本国籍を有し、日本語母語話者であること
オ. 日常英会話ができること(英語で最低限の意思疎通が図れる程度)
カ. 国際交流基金が指定する派遣前研修全日程(合宿形式)に参加できること
   ≪派遣前研修日程≫
   ① フィリピン7期・ベトナム7期・台湾5期 2020年5月10日(日)~6月6日(土)
   ② インドネシア14期 2020年6月21日(日)~7月18日(土)
キ. SNS、ウェブサイト等を活用し、本事業の広報や活動に関する情報発信に協力できること
ク. 基本的なパソコン操作ができること(Eメールの送受信、簡単な文書や資料の作成など)

【ベトナム7期に応募する方】
現地での活動や滞在査証取得のため、ア~クに加えてケも満たしていることが必要です。
ケ. 応募時点で学士号を取得していること(4年制大学卒業など)

【インドネシア14期に応募する方】
現地での活動や滞在査証取得のため、ア~クに加えてコも満たしていることが必要です。
コ. 応募時点で学士号が取得できる機関に所属していること(4年制大学在学中など)、または学士号を取得していること(4年制大学卒業など)

※ 詳しい応募要件は募集要項(https://jfac.jp/partners/apply/guideline_r0103/)をご確認下さい。

3.待遇
国際交流基金の規程に基づき滞在費、往復航空券(ディスカウントエコノミー)、旅費等の支給と住居の提供を行います。
・滞在費
フィリピン :月額120,000円程度
ベトナム  :月額120,000円程度
インドネシア:月額110,000円程度
台湾    :月額140,000円程度 (※ いずれも所得税引後の金額です。)

※ 国際交流基金と“日本語パートナーズ”は、派遣に先立ち合意書を締結し、それに基づき国際交流基金は“日本語パートナーズ”に業務を委嘱します。国際交流基金と“日本語パートナーズ”は雇用関係にありません。

4.応募方法
“日本語パートナーズ”ウェブサイト「募集情報」(https://jfac.jp/partners/apply/)の「応募受付ページ」にて
応募受付を完了した後、応募用紙を含む必要書類をご提出ください。

5.選考
第1次選考(書類選考)および第2次選考(面接選考)

6.応募期間
2019年10月25日(金)~12月6日(金)  
※12月6日(金)  郵送必着 (持ち込み不可) 

【問い合わせ先】
国際交流基金アジアセンター日本語事業第2チーム
電話番号:03-5369-6136
Email:nihongopartners@jpf.go.jp
URL:https://jfac.jp/partners/





 
日本語教師募集
(10月23日掲載) 

 
河北経貿大学外国語学院日本語学科

 
 
中国河北省石家庄市にある河北経貿大学外国語学院日本語学科では
下記の要領で、2020年2月に赴任いただける日本人教師を募集しております。

 募集要領

給与(税引き): 月7000元(学士)/月8000元(修士)/月9000元(博士)

契約期間:2020年2月15日~2021年7月31日
       一年後契約更新の場合、対前年毎月200元増

試用期間:契約の一ヶ月目(90%の給与)

住居:校内家電・家具揃いのアパート無料提供、水道・光熱費・ネット代無料 
  
他の報酬:勤務期間内年に1回 往復渡航費支給+旅費手当1100元 国内医療保険手当て

授業コマ数: 一コマ45分、週8~12コマ

担当コース: 作文 日本概況 会話 など

応募資格(以下のすべてに該当する方):
①日本語を母語とし日本国籍を有する方
②四年制大学卒業以上の学歴を有する方
③日本語教育の資格、または2年以上教授経験のある方(専門が日本語または中国語の場合、教授経験の有無を問わない)

ご興味がある方は、メールで写真付き履歴書を送付してください。

お問い合わせ先:河北経貿大学外国語学院  王老师

Email: 875934598@qq.com

携帯:18633451880



 
日本語教師(専任)募集
(10月2日掲載) 

 
日本語センター寺小屋
(EIU東部国際大学-Japan Educational Center)


 

【教育機関名】日本語センター寺小屋(EIU東部国際大学-Japan Educational Center)

【勤務地】ベトナム、ビンズン省
7F, Becamex Tower, 230 Dai Lo Binh Duong, TP Thu Dau Mot, Tinh Binh Duong, VIET NAM

【応募条件】 :
大学卒業。
日本語教師有資格者(大学主専攻・副専攻・日本語教師養成講座420時 間修了・日本語教育能力検定試験合格のいずれか)
・心身ともに健康な方。60歳までの方希望(雇用企業の定年が60歳のため)
・日本語レッスンの他にカリキュラムの立案等、教務全般のとりまとめができる方を募集いたします。

【勤務形態】
日本語教師(専任) 
90分授業を最大週13コマ。40時間労働。イベント・文化交流の参加(振替あり)
週休2日(土日とは限りません)。有給休暇12日/年、ベトナムの祝祭日

【待遇給与】
1ヶ月1200USD ~(手取り額)。1 年毎の契約。更新あり(複数年契約有)
資格・経験などを考慮して決定します。
住居は徒歩1分のコンドミニアム型ホテル(1LDK)。
プール・ジム無料。光熱費のみ自己負担。(月 5000 円程度)
航空代金(着任時支給)及びベトナムでの健康診断は会社負担。
日本国内のベトナム大使館でのビザ取得ならびに各種証明書の公証は自己負担。

【応募方法】 
履歴書、職務経歴書、志望理由書をメールでご送付ください。
上記書類受理後、模擬授業のかわりとなる教案を作成していただきます。 教案作成に関するテーマは書類審査合格者にお知らせします。 応募書類及び教案(学習指導案)審査、面接(スカイプ使用) 模擬授業(経験により)。面接日についてはご相談させていただきます。

【応募締切日】
2019年11月15日(決定次第募集終了) 

【連絡先】
・郵便番号 記載必要なし
・住所 7F, Becamex Tower, 230 Dai Lo Binh Duong, TP Thu Dau Mot, Tinh Binh Duong, VIET NAM
・担当者寺小屋:高柳直美
・電話 TEL:+84 274 2221 212
・Eメール naomi.takayanagi@terakoya.eiu.edu.vn

【備考】
ビンズン省は通年を通して温暖な気候で、200社以上の日系企業の拠点があります。
教務主任として学校の流れをおまかせできる方、初級指導から上級までのレッスン経験がある方を特に優遇いたします。
海外で日本文化の発信を一緒にしましょう。ご応募おまちしております。



 
専任・日本語教師募集
(9月18日掲載) 

 
日の出ファウンデーション

 

1【勤務先名】 日の出 ファウンデーション

2【住所】B6/8 Park Drive (Park Place), DLF Phase-5, Golf Course Rd., Gurgaon -122002, Haryana

3【勤務地】 デリー、グルガオン、その他インド全国各地勤務可能

4【募集職種 /人数】 日本語教師 4名

5【応募資格】
(Ⅰ)~(Ⅳ)のいずれかを満たすこと
(I) 日本語を主専攻として卒業
(Ⅱ)日本語を副主専攻として卒業
(III)日本語教師検定試験合格
(IV)日本語教師420時間養成講座修了
※ 日本語能力検定試験N3までの講師経験者大歓迎
(Ⅴ) 50歳未満の方

6【勤務条件】 以下のいずれが実際の契約条件と異なる場合は契約条件に準じる
(1) 契約期間 最低 1年間 (延長可)
(2) 勤務日数・時間 時間:週6日間、一日当たり9時間(内1時間昼休憩含む)
(3) 休日 祝日(年間約17日間)、有休(年間:18日間)

7【待遇および福利厚生】
(1)給与 基本給:40,000ルピー ~ 60,000ルピー現地通貨で支給
(流動的ではありますが1ルピー=1.6円)
(2) ボーナス あり (会社業績及び社員の人事評価により最大3ヶ月)
(3) 住居 会社負担 (含む、基本家具、その他設備)
(4) 交通 通勤費実費全額支給
(5) ビザ申請料 会社負担
(6) 渡航費用 会社負担
(7) 医療保険 会社にて加入手配、保険料:会社負担
(8) 一時帰国 2年目以降、1年に1回  ※2年未満の一時帰国の場合は自己負担

8【募集締め切り日】 随時募集

9【応募方法】
以下のメールアドレスまで、顔写真付履歴書をお送り下さい。
書類選考後、面接を実施致します。書類選考を通過した方には営業日2日以内にこちらからご連絡します。
メールアドレス info@hinodegroup.com

10【お問い合わせ先】
ご確認事項又は、ご不明な点がありましたら気軽に上記の連絡先までお問い合わせください。また弊社のホームページはこちらから↓
https://hinodegroup.com




専任講師募集(9月16日掲載) 


ラムカムヘン日本語教育振興学校(RJS)

         
所在地 
タイ国 バンコク都 サパーンスーング区 サパーンスーング町 ラムカムヘン通り 127/3番小路 パセオタウン 2階

応募条件
・大学で学士号以上の取得済者で以下の条件のひとつ以上を満たす方。
①日本語教員養成講座の修了者
②日本語教育能力検定試験合格者
③日本国内外の日本語教育機関での日本語教授経験が1年以上ある方
④大学などで日本語教育学を専攻された方(副専攻も含む)
・年齢、経験 不問
・外国語能力不問
・1年以上勤務できる方

勤務形態 
専任講師

待遇 
給与20000バーツ。
住居費は自己負担とします。ただし、当校職員が希望に合ったお部屋探しに協力いたします。
タイに最初に入国する際のビザ取得の際の費用は日本語教師負担、タイ入国後の、文部省での外国人教員登録、労働省での労働許可証取得手数料、90日間から1年への滞在許可期限延長の手続き料は、学校負担とさせていただきます。申請の際の、写真撮影代、健康診断料は教員個人の負担とさせていただきます。その後の契約の更新時の入管での滞在許可期限延長手数料、や労働省での労働許可証の延長手続料等は、学校で負担いたします。

応募方法 
①和文履歴書(顔写真付き)
②英文履歴書(顔写真付き)
上記2点をEメールにてお送りください。Eメー ルで送れない場合はFAX、または郵送も可。
履歴書を受け取り次第、こちらから連絡させていただきます。

応募締切日
2019年10月31日
(但し、採用が決定し次第、募集は締め切ります。)

連絡先
Ramkamhaeng Japanese Language Educational Promotion School(RJS)
The Paseo Town Ramkhamhaeng 2f (Europian Zone),
(Soi Ramkhamhaeng 127/3) Ramkhamhaeng Rd., Saphan Sung, Saphan Sung, Bangkok 10240 Thailand
3.
・担当者 (志田)
・電話 (+66-2-111-3048)
・FAX (+66-2-111-3049)
・Eメール (konomihakarinomo@yahoo.co.jp)

学校紹介 
学校は、タイ国文部省により認可を受けた、設立から26年、ラムカムヘンに移転してから20年目の、バンコクにある日本語学校です。タイ人用の日本語書籍等も用意し、タイ国内でも密度の濃い日本語学習ができるようにすることを目指しております。場所は、バンコク東部のサパーンスーン区の パセオタウンという商業施設にあります。運河の近くの広々とした場所の開放的な明るい建物です。じっくり日本語を勉強できる環境です。
学生の日本語学習レベルは、初めて日本語を勉強する入門レベルから、日本語能力試験のN1級合格後の上級レベルまでです。
学習者の年齢層は中学生・高校生から50代まで(時々60代)の社会人までと幅広いです。学生の半数は社会人です。タイ人の学習者がほとんどですが、時々、タイ人以外の学習者も勉強しに来ます。学習の動機は留学の準備や、大学受験対策、職場で使いたい、就職試験対策、趣味、など、さまざまです。授業形態は個人授業、クラス授業があります。クラス授業における1クラス当たりの学生の人数は、入門クラスで5~10名程度(最大16名)、初級中級以降が3~8名程度です。真剣な学生と一緒に切磋琢磨していきましょう。授業は基本的には直説法で教えています。当校は、「朝何時には出勤しなければならない」というような、授業時間以外の拘束時間はありません。ご自身の授業の準備に合わせて、時間 と学校施設を最大限有効活用し、自分の担当する授業に責任持って当たっていただければ幸いです。授業時間以外は、学校外でリラックスするもよし、学内で準備をするもよし、です。日本語教師の経験のない方も、十分な準備をしてから教壇に立つことが出来ると思います。初めて、海外で日本語を教えてみたいという方にとって、最適の場ではないか と思います。健康でやる気に満ちた方のご応募を楽しみにお待ちしております。
みんなで、日本語教育について学びながら、タイの学生たちとともに成長していきましょう。また、タイ語のページですが、学校のホームページ(www.rjs.ac.th)に写真があるので、そちらもご参照ください。ご 応募お待ちしております。



 
専任教員・非常勤教員募集
(9月6日掲載) 

 
学校法人 宮田学園 西日本国際教育学院

 

●勤務地
  ベトナム ハノイ近郊
●条件
  日本語教育経験者、有資格者
   有資格者・・・①日本語教育主専攻または副専攻
           ②日本語教師養成講座420時間修了(4年大卒)
           ③日本語教育能力検定試験合格
   ※未経験者も可
  日本語教育に興味のある方
  語学教育の経験のある方
  40歳くらいまでの方

●勤務条件
   期間:2019年9月~2020年1月(うち3ヶ月) ※赴任時期応相談
   勤務時間:8時~17時(12時~13時まで休憩1時間)
   休日:土日、ベトナムの祝日
   授業形態:45分~60分
    ※期間終了後は西日本国際教育学院で働いていただけます。(応相談)

●勤務形態
   専任教員および非常勤教員

●待遇
   給与:月給10~15万円(経験等による)
       ※現地で生活するのに十分な金額です
   住居:無償提供
       ※WiFi無料/水光熱費学校負担
   航空券:往復航空券支給
   ビザ申請料:学校負担
   海外保険:学校負担

●連絡先
  〒815-0032 福岡県福岡市南区塩原4丁目17-17
   学校法人宮田学園 人事:島峯
  TEL:092-541-8450
  Email:soumu@miyatagakuen.ac.jp

●備考
  日本への留学を希望するベトナム人学生への日本語教育(初級)を行っていただきます。ベトナム人教員が文法の授業を行い、日本人教員は会話を中心とした授業の担当になります。
  本学院ハノイ事務所の現地スタッフが生活等のサポートをします。また、赴任前に本学院での研修も可能です。
   ※ベトナム在住の方は、スカイプでの面接も可能です。





 
日本人常勤講師募集(9月5日掲載) 


ジャンアン日本語学校

         
●募集学校:GAG日本語学院

●勤務地:ジャンアン日本語学校

●勤務場所:ベトナム ハノイ市 ドンアィン区
   (Thu Lo- Lien Ha – Dong Anh – Ha Noi- Viet Nam)
   *ハノイ空港から車で30分、市内まで車で30分
    ハノイ空港とハノイ市内の中間にあります
    www.gajls.edu.vn
    https://www.facebook.com/GiangAnhGroup/

●学校紹介:
 勤務地であるジャンアン日本語学校は、当校の提携校です。現在学生数は留学希望者60名、技能実習希望者30名程度です。学習目的は留学希望者、技能実習希望者で、それぞれのテキストで教えています。学生の年齢は18歳から30歳くらいで、みんな人なつっこく、勉強も熱心です。
 場所はハノイ市郊外で、町は小さいですが、歩いて行ける所に生活用品や食品を買い揃えられる店がそろっていますし、バイクで10分のところにスーパーや大きな市場もあります。

●募集人数:2名

●勤務時間:月~土 8時から18時まで (土曜日は午前のみ) (昼休み有り)
        休日・休暇   ベトナムの祝日・祭日による
        旧正月は2週間程度、ゴールデンウイークは10日間程度の長期休暇有

●学習者:留学希望者、技能実習希望者

●使用テキスト:みんなの日本語Ⅰ・Ⅱ (他、聴解タスク、トピックなど)
          新日本語の基礎Ⅰ・Ⅱ

●募集条件:①420時間教師養成講座修了または、日本語教育能力試験合格者
        ②健康で、教育熱心な方

●契約期間:1年~2年(自動更新)

●勤務開始:2019年10月(ご相談ください。)

●待遇:① 月給 1600万VND(現地学校から支払われます)(2年目から昇給あり)
     ② 年に一度、社員旅行を実施
     ③ 住居提供、食費、水道光熱費は現地学校負担 (自炊の場合は自己負担)
     ④ 1年に1回往復航空券支給 現地学校負担
     ⑤ ビザ手続料 現地学校負担
     ⑥ インターネット使用可能
     ⑦ 未経験者の場合は、研修期間あり

●応募方法:
・履歴書(写真付き)と職務経歴書をメールまたは郵便で、下記の連絡先まで送付願います。
・履歴書は返却致しませんのでご了承ください。

●連絡先: 〒812-0015 
        福岡県福岡市博多区山王2-11-2
        GAG日本語学院
        担当:グエン ズイ アン
        TEL : 092-260-9692
        FAX : 092-260-9693
        Eメール: info@gag-japan.co.jp




日本語教師募集(8月15日掲載) 


ベトナムIPM人材株式会社

         
勤務先:Viet Duc ビル, Quang Minh, Me Linh, Ha Noi

募集人数:2名 (専任日本語教師)

「仕事内容」
- 出国準備のベトナム実習生に日本語・日本文化・マナー等教育
- その他(お客様の視察案内など)

「応募要項」
- 日本国籍持ち方
- 65歳位までの方
- 日本語教師に興味がある方
- 4年制大学卒業済み方
- 2年以上継続勤務希望方
- 基本的なPCスキルのお持ち方
- 実習生に日本語を教える経験があれば、お良し。

「勤務時間」
午前 8:00~17:00 (通勤時間を含まない)
- 休日:第1.3土曜日・日曜日・1ヶ月あたりの最後の3日・ベトナムの祝日

「給与」
- 月給:1000~1500米国ドル 昇給あり
- 自宅補助(月300米国ドル)
- 外国人向け医療保険補助:年間200米国ドル
- 帰国往復航空券補助(12か月以上継続勤務条件)
- 社員旅行:年1回
- 学校での昼食:無料
- その他の制度・手当はベトナム労働法・会社規定に従う。
- VISA・労働許可関係書類申請費用:会社負担

【必要な書類】
メールにて、履歴書(写真添付)・職務経歴書(ご経験者の方は日本語教授歴の詳細)を送付ください。

【連絡先】
Vietnam,Ha Noi市,Cau Giay区,35 Mac Thai To通り,Richy ビル,5階
担当者 カイン
電話(本社) +84-976-283-228
電話(学校) +84-944-668-988
メール khanhntd@ipmvn.com.vn




日本語講師
募集(7月26日掲載) 


福岡外語専門学校


         
募集職種  大連楓葉職業技術学院での日本語教師

学校名   大連楓葉職業技術学院
所在地   大連市甘井子区営城子鎮大黑石旅游度假村
仕事内容  大連楓葉職業技術学院に在籍する中国人学生に対する日本語(初級~上級)の授業

勤務条件
勤務地   大連楓葉職業技術学院(大連市甘井子区営城子鎮大黑石旅游度假村)
勤務時間  月~金(土日祝除く)9:00~17:00
勤務日   2019年9月1日~2020年8月31日
給与    月:5,000元(冬休み中は3,500元)
食費    月:1,000元
宿泊    部屋・水道・ガス・生活用品など無料提供
保険    保険制度あり
※福岡⇔大連間の航空券代は、大連楓葉職業技術学院負担

応募条件
以下のいずれかの要件を満たす方                   
1.日本の大学において、日本語教育の主専攻または副専攻課程修了者  
2.四大卒以上で、日本語教師養成講座修了者(通信講座を除く) 
3.日本語教育能力検定試験合格者
*日本語学校で日本語教授経験がある方を優遇いたします。

応募方法
履歴書をメールまたは郵送してください。
書類選考後、面接・模擬授業日時をお知らせ致します。
電話番号  092-631-0147
担当者名  竹下 徹(副校長)
E-mail:t.takeshita@fflc.ac.jp

☆備考☆
学生が楽しく日本語を学べるよう、明るく熱心に指導してくださる方を求めています。
ご応募を心よりお待ち しております。

募集期限  採用者が決まり次第終了




「常勤」「非常勤」「マネージャークラス」同時募集(7月23日掲載) 


猫音学園

 
  猫音学園は中国で一番経済発展が進んでいる経済特区の深センにあり、香港から川一本を隔てた場所にあります。

 猫音学園は日本語に興味ある方を対象に、子供(最年少者3歳半)から青少年、社会人まで、年齢問わず、日本のサービス意識と教育理念をもって、旅行、日本留学、受験勉強、昇進、ビジネスのニーズまで幅広い日本語教育を行っています。

 中日間のコミュニケーションを促進することを念頭に、日本語とともに、英語、中国語、日本文化、中国伝統文化の講座・サロンも実施しています。中国で一番新しく、たくさんの若者が集まる大都市深センで、新たな人生にチャレンジしませんか?日本のことを理解してもらいたい、正しい日本語を教えたいという考えをお持ちの方はぜひ猫音学園へ、太郎校長と一緒に楽しくお仕事しましょう。


         
教育機関名:猫音学園

勤務地:中国広東省
(南山校)深圳市南山区高新南一道创维大厦A1101 (創維(skyworth)ビルA1101)
(羅湖校) 深圳市罗湖区解放路地王商务公寓东座810(地王商業ビル東座810)

条件:
●大卒以上
●明るくて熱心で責任感のある方
●中国での生活に適応できる方
●長期勤務できる方、日本語授業経験がある方優遇
●420時間の日本語教師育成講座を修了された方優遇
●中国語力問わない
●週末勤務できる方(土曜/日曜の日本文化サロン・会話の授業)

【就業時間・休日】
勤務時間:・10:00~18:00(1時間休憩)
       ・13:00~21:00(1時間休憩)

勤務形態:「常勤」「非常勤」
「マネージャークラス」同時募集

待遇:
基本給:CNY 8500~12,000(税込)
    住宅手当:CNY1500~3000(都市により)
    住宅手当含めて手取りCNY10,000~15,000
    ビザサポート:あり
    非常勤:時給CNY100
詳細はお問い合わせ下さい。

応募方法:メール応募(要履歴書添付)

連絡先
・住所:〒518008 中国広東省深圳市罗湖区解放路地王商务公寓东座810
・担当者:永野
・電話: 0755-25105129
・Eメール:turnagain_2004@yahoo.co.jp (日本語可)

HP: http://www.maoyinschool.com
参考動画: https://www.youtube.com/watch?v=IZEW2pmjS2o




常勤講師(正社員)募集(7月22日掲載) 


人材派遣及び商業株式会社(LABCO)

         
求人のお知らせ
(応募条件)
①4年制大学を卒業し、下記いずれかの条件を満たしている方。
A 大学において日本語教育専攻もしくは副専攻
B 日本語教育能力試験合格
C 日本語教師養成講座420時間修了
※未経験でも可(当センターの教務主任が丁寧に指導します)
※無資格でも技術・経験のある方は相談可
②1年間以上勤務できる方。(長期が望ましい)
③心身ともに健康な、55歳位までの方
④営業・接客経験あると尚よし。(取引企業様の対応もしていただく場合があります)
(勤務時間)
月~金 8:00~17:00(昼休憩11:30~13:00 その他休憩有)
土 は各週休み
休日:日曜・ベトナムの休日(その他センターが決めた休日)
※ごくたまに、企業様のご案内など時間外業務があります。
(業務内容)
・技能実習生に対しての、出国前教育(日本語・日本の文化習慣など)
・ベトナム人教師に対する指導(教え方・日本語)
・企業様の案内や教育内容の説明など(ごくたまに)

勤務形態
常勤講師(正社員)

待遇
(給与)
12万円~16万円(それ以上も可 経験・能力により相談)
支払いはベトナムドンで、現地に開設の口座に振り込み
(現金手渡しも可能)
(住居)
会社が物件を探し、本人が支払う
毎月の会社からの家賃援助は3万5千円
(その他)
帰国往復航空券(1年に1回支給)・ビザや労働許可申請費用などは全て会社負担
保険は会社負担で1年間の金額は10万円健康保険に加入します。(病気の時、保険でほぼ対応可能です。)
※日本語堪能な現地スタッフが生活全般を常にサポートしますので、ご安心ください。

応募方法
応募の方は写真付履歴書と職務経歴書をtruong@labco.vnにご送付ください(書式自由)。
後日、面接日などをご連絡いたします。面接は日本でもハノイでも可能です。(Skype面接も対応します)

応募締切
2019年12月15日

連絡先
人材派遣及び商業株式会社(LABCO)
20B LINH NAM, HOANG MAI, HA NOI
電話番号:(+84)938-763-233 (日本語可)

備考

(選考方法)
簡単な筆記試験、(可能なら)模擬授業、面接にて選考させていただきます。

(業務内容)
当センターは、技能実習生に出国前の日本語教育をしています。和気あいあいとしたセンターで、現在300名ほどの実習生が在籍しており、20名ほどの教師が指導しています。クラス増設と指導力強化のため、日本人教師を追加募集することになりました。実習生の指導に当たっていただける方と、現地教員の指導をしていただける方を募集します。ぜひ、あなたの知識と経験をお貸しください。現地法人の正社員としての採用です。渡航から、生活全般までサポートしますので、何の心配もありません。ご質問等ございましたら、担当者へお気軽におたずねください。よろしくお願いいたします。




日本語教師募集(7月5日掲載) 


ミンタイングループ

         
⑴タイトル:日本語講師の募集 【ベトナム ハノイ フンイエン省】

⑵会社名:ミンタイングループ

⑶仕事内容:実習生に日本語や日本の文化を教えていただきます

⑷就業場所:ベトナム ハノイ フンイエン省

⑸応募条件:特になし(日本語教育に関する資格取得者または日本語講師経験者は優遇)

⑹給与1200$~1600$(別途家賃補助200$)

⑺賞与:年一回(1ヵ月分)

⑻勤務日:月~土曜日(土曜日は隔週)

⑼勤務時間:8~17時

⑽福利厚生:健康保険、家賃補助、昼食代補助、VISA申請補助

⑾連絡先:採用担当 酒井靖洋 sakai.yasuhiro.15@kind.ocn.ne.jp




日本語講師、幼稚園・小学校・中学校の講師 (ウズベキスタン)募集(6月26日掲載) 

         
募集職種  日本語講師、幼稚園・小学校・中学校の講師 (ウズベキスタン)

会社名   新規開校予定(幼稚園、小学校、中学校)

開校予定地 Tashkent, Uzbekistan

仕事内容  ウズベキスタンに新規開校する幼稚園、小学校、中学校で日本語で授業を行って頂きます。

求人に関するお問い合わせ先 Abdullaev Sokhibjon sokhibjon.abdullaev@gmail.com 080-9108-7116

勤務条件
勤務地   Tashkent, Uzbekistan
勤務時間  月~金
勤務開始時期 2020年9月または10月~
給与    月給1,200-1,500ドル
その他福利厚生等については、お問合せ下さい。

応募条件
【日本語講師】
以下のいずれかの要件を満たす方                               
1.日本の大学において、日本語教育の主専攻または副専攻課程修了者 
2.四大卒以上で、日本語教師養成講座修了者(通信講座を除く)    
3.日本語教育能力検定試験合格者
※未経験者歓迎。幼稚園、小学校、中学校での勤務経験がある方は優遇致します。

【幼稚園、小学校、中学校の講師】
日本人であれば、特に資格は必要ありません。

応募方法
メールにて履歴書をお送り下さい。その後、面接を行います。
sokhibjon.abdullaev@gmail.com

☆備考☆
ウズベキスタンで経験を積みたい方、子どもがお好きな方、一緒に新しい学校を作りませんか。ご連絡お待ちしております。不明点はお気軽にお問合せ下さい。

募集期限  採用者が決まり次第終了




 
日本人常勤講師募集(2月2日掲載) 


大連外国語大学日本語学部

  
 大連外国語大学は1964年に日本語を教える専門の学校としてスタートした中国国内で最も日本語教育で有名な大学です。規模においては中国で最も大きいです。学部だけでも2500人の学生が日本語を勉強しています。学生数が多いので、日本人教師も10名以上いますが、現在日本人教師が不足している状態です。

 北京、上海に比べると生活に不便を感じることがあるかもしれませんが、大連にはたくさんの日系企業が進出しており、日本人も少なくありません。また、対日感情も他の都市に比べると比較的良いように感じます。
 
 大学内に広めの部屋が提供されますので、生活面では大きな問題はないと思います。現在の中国ではネット通販が発達しており、欲しいものは大体ネットで購入できます。純朴な学生が多く、大変充実感を持てる職場だと思います。ご興味のある方、是非ご応募ください。


         
一、応募条件(以下の1から4のいずれかの条件を満たしていること)
   1.日本語教育又は教育関係を専攻し、大学を卒業している60歳以下の方。
   2.大学の専攻は日本語教育ではないが、大学卒業後2年以上の日本語教育の経験のある60歳以下の方。
   3.人文科学関係の専攻で大学院を卒業している60歳以下の方。
   4.日本の国内の有名大学で教授または副教授の経験のある60歳以上70歳下の方。

二、就業場所
  中華人民共和国遼寧省大連市旅順口区南路西段6号
  http://www.dlufl.edu.cn/

三、雇用形態
  常勤日本語教師

四、仕事内容
1..「日本語会話」、「日本語作文」、「日本語弁論とスピーチ」等の授業の担当。選択授業を開講することも可能。
2.スピーチ大会、作文コンクール、ディベート大会等に参加する学生の指導。
3.日本語学院が出版する日本語教材の編集への協力。
4.日本語コーナー等の校内行事への協力及び参加。

五、給与と待遇
1.給与は学歴、職称により異なります。
2.給与には基本給、超過授業給、学生個別指導給、学内行事・教科書編集等の労務給などが含まれます。
  実質給与は7000元以上です。
3.宿舎(2LDK、80㎡程度)があり、家賃、電気・ガス・水道は無料です。
4.大学院修士卒業の方には日本からの中国への航空券、大学院博士卒業の方には日本中国往復の航空券を提供いたします。

六、連絡先
担 当:王猛(日本語学部副学部長、日本語可)
電 話:13478505468
メール:1839993443@qq.com



 
韓国語講師募集>
(4月8日掲載) 


Azjatyckie Centrum Językowe

 
Kpopや韓流ドラマの影響もあり現在ポーランドでは韓国語人気が高まっています。
遠く離れたポーランドで韓国語習得の為、ポーランド人学生が日々頑張っています。
小さい学校ですが“アットホームにいつもみんなで楽しく!やる時はやる!”をモットーに。

どんなことも明るく当校を一緒に盛り上げていってくれる先生を募集します。



<勤務地>ポーランド Katowice/Wrocław

<勤務開始予定>内定決定後、できるだけ早く赴任可能な方が望ましい(就労ビザ取得後)

<勤務形態>韓国語講師

<仕事内容>ポーランド人学生へ(幼児・中高生・大人)韓国語の授業。
         文法&会話。レベルは初級が殆どです。初めて勉強する学生ばかりです。

<採用人数>2名  

<条件>①韓国語教師養成課程 修了者。
      ②韓国語教育経験のある方。
      ③TOPIK5級、ハングル検定2級以上の韓国語能力をお持ちの方
      ④韓国語を母国語とする方(ネイティブスピーカー)
        ※上記の①~④のどれかを満たす方。
        (履歴書のメールに修了証など証明できるものを添付してください。)

     ●エクセル/ワードなどのコンピューター操作が出来る方。
     ●簡単な英会話が出来る方。
      (社内での会話、イベントやレクチャー等で必要です。授業は直説法。レッスンで時々、簡単な英語も必要な時があります。)
    
 ●年齢・国籍不問。
     ●教育への熱意と責任感があり環境適応能力、自己管理能力のある方。
     ●人柄重視。
     ●一年以上働ける方優遇。

<待遇>
●給料 2300zl (ポーランド国内で生活に困らない金額です)
●週休2日: 平日1日と 日曜日(なにかイベント等ある際は勤務になる場合があります) 
●レッスン数は週に最大15コマくらい(1コマ=90分)
●保険あり
●住居探し無料代行
●渡航費:自己負担
●契約期間 1年(更新可能)

<応募方法>Eメールにて顔写真付きの履歴書(日本語もしくは韓国語と英語の物)と職務経歴書をお送りください。
         書類選考後、メールにてご連絡致します。

<応募締切日> 決定次第、締め切ります。

<面接> Skypeもしくは、3月に日本で面接。(場所は東京を予定しています)
(書類選考後、面接に進んでいただきます。※面接の際の交通費などは自己負担でお願いします。)

★備考
当校では、日本語・韓国語・中国語のコースがあり 
現在 日本人5名 韓国人1名 中国人1名が勤務しています。

<連絡先/担当者> azuacj@gmail.com   / Wieczorek
<学校ウェブサイト> http://acj.edu.pl/