就職情報【国内】 
 
このページの情報はwordでいただいた原稿を下記のような掲載枠にそのまま貼り付け、枠の色は弊店でつける方法で無料掲載しております。

掲載希望のword原稿を(下記のような掲載枠の形にしない)そのままの状態でinfo-order@otanishoten.jpまでお送りください。

ExcelやPDFの原稿をお送りいただいても掲載できません。

★ファックス等で原稿を弊店にお送りいただいた場合、入力料が一件につき、税込1,100円かかります。


【関西・東海・関東・北陸・東北】


 
期間業務職員募集
(5月10日掲載) 

文部科学省総合教育政策局

日本語教育課非常勤職員(期間業務職員)採用のお知らせ

令和6年6月3日(月曜日)必着



一般社団法人全国日本語教師養成協議会主催

第18回全養協日本語教師採用合同説明会
(5月9日掲載) 

  2024年6月14日(金)東京・池袋にて、「第18回全養協日本語教師採用合同説明会」を開催します。

採用に積極的な日本語教育機関や国際交流基金(JF)、独立行政法人国際協力機構(JICA)も出展します。
「日本語教育何でも相談ブース」では日本語教育・日本語教師に関するご相談・ご質問にお答えします。
日本語教師を目指すことに迷っている方、日本語教育について全く知らない方もぜひ相談にいらしてください。
                                       
日時:2024年6月14日(金)16:00~20:00(参加費無料)

会場:東京・池袋(としま区民センター 8階多目的ホール)

入場無料/入退出自由/服装自由 ※「事前参加申込」を基本としております。

参加ご希望の方は事前参加申込をお願いいたします。
詳細・参加申込はホームページ(https://www.zenyoukyou.jp/2024/05/01/jobfair18/)をご覧ください。

主催:一般社団法人全国日本語教師養成協議会(全養協)https://www.zenyoukyou.jp/




日本語講師(非常勤)募集
(5月9日掲載) 

新日本学院

  ・随時見学可能です。
・JR青梅線「福生」駅から徒歩12分、JR八高線「東福生」駅から徒歩1分
・進学、就職、介護、看護のコースに分かれており、学生たちは様々な進路を目指しています。

・教師同士のコミュニケーションが活発に行われ、教務室内の雰囲気もとても良い学校です。
・都心から離れた場所にありますが、その分、福利厚生に力をいれています。
様々な制度や有給休暇、諸手当が充実しており働きやすい職場です。

・教案研修等、新人の先生が安心して教えられる研修制度が充実しています。
・未経験から始め、専任になった先生もいます。最近は20代の先生も増えています。
・ホームページ等もコンテンツが充実しています。課外授業や学校の様子を見ることができますのでご覧ください。

勤務地 〒197-0013 東京都福生市武蔵野台1-3-2

条件 2024年7月開始

[非常勤]
四大卒以上で下記の①~③のいずれかに該当する方。
①大学での専攻・副専攻修了者
②日本語教育能力検定試験合格者
③日本語教師養成講座420時間修了者もしくは修了見込み者
・週2日(1日45分×4コマ)以上勤務できる方
・未経験者応募可能(研修制度あり)

勤務形態 非常勤3名

待遇
[非常勤]
時給 2000円以上(事務処理手当含む)※経験により優遇
1日4時間勤務
午前クラス:9:00~12:15
午後クラス:13:30~16:45
交通費実費支給
その他手当(担任手当、進路指導手当、行事手当、会議手当、研修手当)
職員健診助成金制度、ランチ補助制度あり。

応募方法
履歴書(写真付)を郵送またはメールにてお送りください。
※これまでの指導経験歴を必ずご記入ください。
書類審査の上、追って面接(模擬授業あり)の日時をご連絡いたします。

応募締切日 2024年6月30日 *ただし決まり次第終了

連絡先 〒197-0013 東京都福生市武蔵野台1-3-2
担当者 教務課採用担当
電話 042-553-6420
FAX 042-530-2455
Eメール recruit_m_group@nja.co.jp




常勤非常勤講師募集(4月25日掲載) 

IECC 日本語学校

勤務地
東京都葛飾区東金町 (最寄り JR 金町駅 / 京成金町駅)

条件
以下の 1-4 のいずれかに該当する方
1.日本語学校で 3 年以上の経験がある (主専任)
2.大学または大学院で、日本語教育に関する主専攻または副専攻を修了した方
3.学士以上の学位を有し、日本語教師養成講座 420 時間以上を修了した方
4.日本語教育能力検定試験を合格した方

以下の方は、大歓迎いたします。
学校行事に積極的に参加し、一緒に盛り上げてくださる方
チームティーチングを理解し、他の先生方と協力してクラスを作ろうとする方
円滑なコミュニケーションが取れる方
学校のルールを理解し、守ってくださる方

<常勤>
8:30~17:30 勤務(合計 1 時間の休憩を含む)
①担任業務(授業計画・出欠など)
②在籍管理
③生活指導及び進路指導
④入管関連業務
*基本、定時に退勤していただきます。
特別なことがない限り、勤務時間内に仕事を終えて帰りましょう。

<非常勤>
午前の場合、9:00-12:20
午後の場合、13:20-16:40
*授業内休憩合計 20 分
時間外勤務は個人の差が大きいですが、30 分以内には大体おわります。
★4 時間分が支払われます。(1コマ4時間計算のため)
2 コマから 3 コマできる方、募集します。
3 ヶ月(4 月、7 月、10 月、1 月)ごとの自己申告シフト制
■曜日・時間はお気軽にご相談ください。
■代講は事前に伝えていただければ教務で手配いたします。

勤務形態(「専任」、「非常勤」など)
常勤、非常勤
待遇
<常勤>
・28 万円前後(経験がある場合)*試用期間 3 ヶ月
・夏季休暇、春休み、年末年始休暇あり(社内規定による)
・社会保険加入(雇用・労災・健康・厚生年金)
・交通費支給(上限あり)
・賞与有り(会社の経営状況による)
・定期健康診断
・完全週休 2 日制(土日)
・祝日休み
・出産休暇
・育児休暇
・慶弔休暇

<非常勤>
・時給 2000 円〜(経験が 3 年以上ある場合)
※未経験は 1800 円〜。試用期間 3 ヶ月
・交通費支給(1日 1500 円まで)
・社員登用制度有
・研修制度有

締切日 2024年7月31日

応募方法
写真付き履歴書、職務履歴書を学校宛にお送りください。
メール添付も可能です。
書類選考後、合格者には面接のご案内をいたします。
面接(模擬授業)の後、結果を連絡いたします。

連絡先
125-0041 東京都葛飾区東金町 1-13-6 東金町セントラルビル
採用担当宛

メールアドレス:ieccsung520@hotmail.com




国際交流基金 日本語試験センター 日本語能力試験研究員募集について
(4月20日掲載) 

独立行政法人国際交流基金
                                       
【募集の目的】
国際交流基金(JF)は、日本語事業の一環として1984年以来、公益財団法人日本国際教育支援協会と共催し、日本語を母語としない人を対象とした日本語能力試験(JLPT)を実施しています。JLPTは、全世界で年間約120万人(2023年実績)が受験する世界最大規模の日本語試験であり、その認定は、学校での単位・卒業資格認定や、企業での優遇、社会的な資格認定など様々に活用されています。
今般、JLPTの作成・分析、運営を行っている日本語試験センターでは、試験問題作成業務に従事する日本語能力試験研究員(任期付)を以下のとおり募集します。
なお、JLPTについては公式ウェブサイト(https://www.jlpt.jp/)を、日本語能力試験研究員の業務についてはこちらのパンフレットをご覧ください。

【募集内容】
1. 募集人数
下記の担当分野でそれぞれ若干名
「文字・語彙」「文法」「読解」「聴解」

2. 身分
JFと業務委嘱契約を結び、任期付研究員として業務に従事

3. 業務内容
日本語能力試験の問題作成業務ならびにそれに付随する業務

4. 主たる勤務地
国際交流基金(JF)日本語試験センター アクセス
東京都新宿区四谷4-3(東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅2番出口から徒歩5分)

5. 待遇
(1) 手当:JFの規程による
基本手当:218,017円~343,579円(特別調整手当含)
その他諸手当:通勤手当、時間外手当、特別手当(賞与 年2回)、
扶養手当(該当する場合)、住居手当(該当する場合)
(2) 社会保険:健康保険、雇用保険、厚生年金保険、労災保険に加入します。

6. 勤務条件
(1) 勤務日:原則として、月曜日から金曜日までの週5日勤務で、土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)を休日としますが、業務の都合上、休日出勤を求める場合もあります(その場合は平日に振替休日取得)。
(2) 勤務時間:9時30分~18時(休憩時間は12時30分~13時30分)
※業務上必要がある場合には、超過勤務を命ずることあり
※時差出勤の制度あり(JFの規程に基づき、早出・遅出の出勤も可能)
※在宅勤務の制度あり(週当たりの上限あり)
(3) 休暇:有給休暇制度有り(勤務開始月により調整あり)
(4) その他の勤務条件:JFの定めるところに拠ります。

7. 契約開始日及び契約期間
(1) 契約開始時期:令和6(2024)年10月1日もしくは令和7(2025)年4月1日
※勤務開始日は上記を基準としますが、個別に相談に応じます。
(2) 初回契約期間:令和6(2024)年10月1日~令和7(2025)年9月30日 もしくは令和7(2025)年4月1日~令和8(2026)年3月31日
※任期中の勤務状況などを評価の上、最長で通算5年までの契約更新を検討します。
※研究員(任期定めなし)の公募を行う場合があります。その場合、契約期間中に応募が可能です。

【応募資格】
次の(1)を満たす者。加えて、(2)(3)のいずれかに該当することが望ましい。
(1) 大学又は大学院で日本語教育又はそれに類する課程を修了し、修士号を取得した者(応募時点で修了見込みの者も応募可)
(2) 大学、研究機関、教育機関などで日本語教育の経験を有する者
(3) 日本語能力測定などに関する経験や専門性を有する者
※日本語を母語としない場合又は日本国籍を有しない場合は、上記3.に定める業務(試験問題作成業務)を遂行するに足る高度な日本語能力を有すること、JFでの就労を開始するまでに日本国内で合法的に就労できる資格を満たしていることを条件とします。

【求める人材像】
・日本語学習や社会への貢献を視野に入れて試験問題作成業務に携わることができる。
・試験問題作成のために日本語について多面的かつ細密に考えることができる。
・ほかの研究員や関係者と協力して業務に取り組める。
・スケジュールの管理が問題なくできる。

【応募方法】
1. 応募書類
(1) 日本語試験センター指定履歴書(写真貼付)【Excel:63KB、PDF:296KB】
記入内容が多いなどの理由で書式がずれてしまう、枚数が多くなってしまうなどは構いませんが、記入項目については全て記載してください。また、JFの日本語専門家としての海外派遣又はこれに準ずる海外での日本語教育の経験を有する方は、その経験(国、海外滞在期間、所属先、業務内容等)についても記載してください。
(2) 業績資料
履歴書に記した業績一覧の内、著書や論文などの現物又はコピー1点(学位論文は除く)を提出ください。著書は公刊されたもの、論文などは紀要や論集などの誌上で発表したものを送付願います。未公刊の教材や、セミナーのスライドや配付資料は含めないでください。
※返却を希望する場合はその旨を明記してください。
※共著論文の場合にはご自身の分担内容を明記してください。
(3) 志望理由書【Word:15KB、PDF:122KB】
2,000字以内(A4版用紙2枚以内、ワープロ打ち)で、次の点にも触れつつ志望理由を記してください。
ア. これまでの仕事の内容、専門、特に関心を持ってきたこと。
イ. 「履歴書」で希望すると〇をした分野について、その理由。
ウ. 日本語能力試験において自身のどのような能力、資質、経験が生かせるか。
(4) 推薦状1通
推薦者と本人との関係を明記してください。また、推薦状は推薦者自らが封筒に入れた上で厳封してください。
※提出書類は(2)以外のものは返却いたしません。選考終了後は当方で責任を持って破棄します。なお、(2)業績資料について返却を希望される場合にはその旨、明記してください。
※第二次選考通過者には、上記に加えて、修了(卒業)証明書、健康診断書などの提出を求めます。

2. 提出期限
応募は令和6(2024)年6月19日(水曜日)12時必着
概ね下記の【選考スケジュール】に沿って選考を進めますので、書類提出の目安としてください。

3. 提出方法
封筒に「研究員応募書類在中」と朱書し、下記宛に郵送してください。

【選考方法】
1. 第一次選考:書類選考、事前課題及び適性検査(応募書類を確認後、試験問題作成の適性を評価するために指定する課題及び適性検査を実施する場合があります。)

2. 第二次選考:第一次選考通過者に対し、下記のスケジュールのとおり、当日課題(分野によっては事前課題)と口頭試問(課題に関する質疑応答、プレゼンテーションなど)を実施します。口頭試問は、日本語試験センターにおける対面での実施を原則としますが、海外からの応募の場合、Web会議システムなどによる面接も検討します。

【選考スケジュール】
(1) 第一次選考:事前課題に取り組んでいただく場合があります。対象者に対し、6月下旬に課題の連絡をします。第一次選考結果については8月上旬頃までに通知します。
(2) 第二次選考:事前課題の結果を踏まえて、8月中旬より実施を予定しています。第二次選考結果については8月下旬までに通知します。

【説明会】
下記の通りオンラインでの採用説明会実施を予定しています。
1. 日時
令和6(2024)年5月9日(木曜日)18時30分~20時

2. 内容(予定)
(1)JFの概要紹介
(2)日本語能力試験の概要紹介
(3)研究員業務の説明

3. 参加方法
氏名、ご所属及び連絡先を明記の上、説明会の当日15時(5月9日(木曜日))までに標題を「採用説明会参加希望」として、下記Eメールアドレス宛にお申し込みください。

【問い合わせ先】
国際交流基金(JF)日本語試験センター 研究員採用担当
電話:03-5367-1021
Eメールアドレス:js_saiyo@jpf.go.jp
(メールを送る際は、全角@マークを半角に変更してください。)
※お問い合わせはメールにてお送りください。

【個人情報の取り扱いについて】
JFウェブサイトの採用情報ページ下部「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。以上




日本語教員(常勤非常勤)募集
(4月15日掲載) 

京都日本語研修センター

  京都日本語研修センター(KJLTC:Kyoto Japanese Language Training Center)は、
1963年に日本で最初に設立されたコンピュータ教育機関、京都コンピュータ学院(KCG)を母体とする日本語教育機関です。
日本語能力試験N1・N2の合格を目指した日本語科目ならびに日本留学試験対策の基礎科目を教授します。


本学では,以下のとおり,日本語教員を募集しています。

教育機関名 京都コンピュータ学院鴨川校付属京都日本語研修センター

勤務地 京都府京都市左京区田中下柳町11

勤務形態
①常勤講師
②非常勤講師

応募資格
4年制大学卒業以上で、かつ次の項目のいずれかに該当する者
・日本語教育能力検定試験合格者
・日本語教育主専攻または副専攻修了者
・420時間以上の日本語教師養成講座の修了者
※早期の勤務が可能な方。
※英語、中国語、ベトナム語他、語学に堪能の方、歓迎します。
※未経験者可。

待遇
①常勤講師
月額200,000~400,000円
通勤費実費支給。
健康保険,労災保険,年金など社会保険加入。

②非常勤講師
時給2,000円以上
勤務日数、コマ数等については、別途相談の上決定します。
通勤費実費支給。

応募方法
次の書類をeメールまたは郵送で お送りください。
・履歴書(写真を貼付したもの)
・職歴のある方は職務経歴書
※書類の送付先は、連絡先と同様。
※郵送の場合は封筒の表に応募書類在中と明記してください。
※書類選考の後、面接試験の日程をご連絡します。
なお、応募書類につきましては返却いたしません。ご了承ください。
ご提出いただいた個人情報は、適切に管理し、採用選考の目的以外には使用いたしません。また選考終了後、責任をもって処分いたします。

応募締切日 2024年5月31日(金) ※ただし、採用者が決定次第終了します。

選考方法 一次選考 書類による審査 二次選考 面接試験

連絡先
〒606-8412
京都市左京区浄土寺馬場町1
担当者 京都コンピュータ学院 総務部人事室
電話 075-762-2030
FAX 075-761-0251
Eメール saiyou@kcg.ac.jp




日本語教員募集
(3月22日掲載) 

京都いろは日本語学校

学校名:京都いろは日本語学校

勤務地:京都府綾部市渕垣町大坪13番地(最寄り:JR舞鶴線 淵垣駅)

条件:
日本語教育機関において専任教員の経験が3年以上あり、以下のいずれかに該当する方
・大学又は大学院において日本語教育に関する課程の主専攻または副専攻
・日本語教育能力検定試験合格者
・4大卒かつ420時間以上の日本語教師養成講座を修了者

待遇:
・月給35万円~(能力と経験による)
・役職手当3万円
・交通費月上限1万円もしくは住宅手当月上限3万円
・週休2日制(年末年始、夏季休暇あり)
・雇用保険、健康保険あり

仕事内容:
・日本語学校におけるカリキュラム作成、教科作成
・学生指導(教科指導・生活指導)
・その他学校、学科の運営(教務面)に係る業務
・教務シフトの作成や選定

備考:
・2021年10月開校の日本語学校です。
・京都市から車で1時間ほど北に位置しています。
・現在はネパール、バングラデシュ、フィリピンの学生が在籍しています。
応募方法:学校宛に履歴書(写真貼付)と職務経歴書を以下のメールアドレスまたは郵送でお送りください。
選考:書類選考後、面接(模擬授業含む)のご案内を致します。

応募締め切り:2024年6月30日

連絡先:
〒623-0115
京都府綾部市渕垣町大坪13番地 担当 土田
TEL 0773-45-3460 FAX 0773-45-3461
Email customer@tanimen.co.jp




NW国際学院 専任教員求人(3月8日掲載) 

NW国際学院

勤務地
〒462-0856 愛知県名古屋市北区芦辺町1丁目5 NWビル

条件
[応募条件]
以下のいずれかに該当する方
①大学又は大学院にて日本語教育専攻を卒業
②日本語教育能力検定に合格
③大学卒業かつ日本語教育を420単位時間以上受講

[勤務条件]
勤務開始日:2024年3月または4月~
月曜日から金曜日まで(8時30分から17時30分まで、9時間拘束8時間勤務)

勤務形態
専任

待遇
未経験者22万以上・経験者24万以上・主任候補30万以上

応募方法
メールで履歴書提出のち、筆記・面接(経験等により模擬授業を依頼する場合があります)

応募締切日
2024年6月30日

連絡先
〒462-0856
愛知県名古屋市北区芦辺町1丁目5 NWビル
担当者 福井
電話 052-888-0261
Eメールfukuiy@new-world.biz

備考 2024年4月開校の日本語学校です。




未経験者歓迎!オンライン日本語講師募集(1月16日掲載)  

Tutor Job
 
Tutor Job(チュータージョブ)は、
経験者から初心者まで、だれでも気軽に利用できるオンライン日本語講師プラットフォームです。
経験や資格は必要ありません。
世界中の生徒と対話することで、コミュニケーション能力が向上や国際的な視点や異文化への理解が深まるだけでなく、
将来のキャリア形成に大いに役立つでしょう。
どんな場所からでも、日本語講師としてのキャリアを楽しくスタートし、成長できるようサポートします!

1. 募集機関名:Tutor Job (チュータージョブ)https://tutorjob.org/online_japanese_tutor?utm_source=otani

2. 募集期間所在地:アラブ首長国連邦、ドバイ

3. 勤務地:リモートワーク

4. 待遇:授業料はご自分で決めていただけますが、ネイティブ日本語講師の平均時給は2500~3300円となっております。

5. 勤務時間:授業時間は自分で設定していただけます。また、最低勤務時間等もございません。

6. 応募資格:日本語が母語であること、安定したインターネット接続とPCなどのデバイスがあること。資格や経験、年齢は不問です。
  未経験者の方でも一からサポートさせていただきます!

7. 応募・選考方法:下記リンクからTutorJobウェブサイトにアクセスし、'今すぐ応募'ボタンから必要事項をご入力ください。
数日以内に応募方法の案内メールが届きます。
なお、応募の際に問題やご質問がございましたらjapanese@tutorjob.orgまでお問い合わせください
https://tutorjob.org/online_japanese_tutor?utm_source=otani

8. 注目ポイント:
- 1時間あたりの料金を自由に設定できます: 時給2500円~3500円からスタートし、時給5000円まで昇給可能です。
- 柔軟なスケジュール: ご自身のライフスタイルに合わせて、好きな時間に好きなだけ働くことができます。
- リモートワーク: 信頼できるインターネット接続さえあれば、自宅や旅行先からでも仕事ができます。
- グローバルなつながり: スペイン、イタリア、トルコ、フランス、ブラジルなど、さまざまな国からの生徒とつながり、彼らの文化について貴重な知識を得ることができます。
- 自己管理: 決められたスケジュールや上司に時間を決められることなく、自分の都合に合わせて働くことができます。
- 教材は提供されますが、授業に使用するかどうか自分で決めることができます。

わからないことがあればjapanese@tutorjob.orgまでお気軽にお問い合わせください!!



 
オンライン非常勤講師募集
(12月30日掲載) 

ニースクール株式会社(泥日教育股份有限公司)

オンライン授業でご自宅から授業を行っていただくため、居住地の制限はありません。
※台湾でオフラインイベントを開催することもあるため、台湾在住の方も大歓迎です!


台湾のオンライン日本語教室です。
「海外に行かなくても日本語の会話練習ができる場所」を方針に授業展開をしています。

創立者は日本語教育関連の動画を投稿しているユーチューバー「Tiffany」で、
検定に合格しても流暢な日本語で交流できない人の状況を改善するために「ニースクール株式会社」を設立しました。

【募集機関名】 ニースクール株式会社(泥日教育股份有限公司)

【募集機関の所在地】 104506 台湾台北市中山區南京東路三段219號9樓

【募集機関の電話番号・E-Mail】 電話番号: (+886)02-27199966 E-Mail: hr_teacher@nii.school 

【募集職種】 オンライン非常勤講師:2024年3月勤務開始予定

【勤務地】 在宅勤務(オンライン)

【待遇】 授業給1,300円~/コマ(授業1コマ60分+付随する業務15分) ※在籍半年から台湾ビザ発行あり

【勤務時間】
平日:①14:00-17:00  ②18:30-21:30 
週末:③10:00-13:00  ④14:00-17:00  ⑤16:50-18:30 ⑥18:30-21:30
(※上記すべて台湾時間)
●週三日以上勤務可能の方
●土曜日あるいは日曜日の③の時間帯(上記参照)に勤務可能の方

【勤務開始日】 2024年3月勤務開始予定 ※勤務開始日についてはご相談に応じます。

【応募資格】 下記のいずれかの条件を満たす方
●日本語教師養成講座(420時間以上・文化庁届出受理講座)修了者
●日本語教育能力検定に合格した方
●大学/大学院の主専攻または副専攻で日本語教育科目を履修・修了者
※未経験可

【応募方法】 写真付き履歴書、職務経歴書をEメール添付の上お送りください。
E-Mail:hr_teacher@nii.school  担当:大和田

【選考方法】 1.書類選考 2.オンライン面接 3.模擬授業(2回)

<ニースクールに関して>
●ホームページ: https://nii.school/
●インスタグラム: https://www.instagram.com/nii.school/
●フェイスブック: https://www.facebook.com/niischool/
●「Tiffany」YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UCiQ4DB-7pv-fZgRoLO6sjsw

<授業に関して>
毎週テーマに沿った動画を生徒に配布し、生徒は”input”をした後に、会話中心のオール日本語授業で実際に日本人と話し”output”をする方式を採用しています。
授業は、1コマ1時間で生徒数最大3名の少人数クラス編成です。




日本語教員主任教員募集
(12月13日掲載) 

学校法人有和学園 サンクパール日本語学院

当学院は2024年4月開校予定の新設校です。
本校は以下の通り日本語教員を募集しています。
ご応募心よりお待ちしております。

機関名 学校法人有和学園 サンクパール日本語学院

勤務地 秋田県にかほ市象潟町小滝舞台64

勤務形態 ①教員 ②主任教員

応募資格
・告示日本語教育機関での勤務経験が3年以上の方(主任教員のみ)
・四大卒以上で下記のいずれかに該当する方
(1)日本語教育、日本語学あるいは関連分野の学士または修士の学位を有する方。
(2)日本語教育能力検定試験合格者
(3)日本語教師養成講座420時間修了者

待遇
①教員
月給 250,000円 ~
【月給】
月額 250,000円以上
※みなし残業10時間を含む
【賞与】
年2回(7月、12月)
月額賃金の各1ヵ月を基準に、貢献度を査定の上で支給
【手当】
住宅手当(世帯主10,000 円)
【保険制度】
社会保険完備

②主任教員
【給与】
月額 270,000円以上
 ※みなし残業 18,750円/月10時間 含む
・時間外手当あり
・主任手当 40,000円/月
・住宅手当20,000円/月
・通勤手当(実費支給)
【賞与】
年2回(7月、12月)
月額賃金の各1ヵ月を基準に、貢献度を査定の上で支給
【保険制度】
社会保険完備

応募方法
履歴書(写真貼付)
職務経歴書
上記2点を【cm_director@cinqperles.ac.jp】までお送りください。
※書類選考の後、面接試験の日程をご連絡します。。
ご提出いただいた個人情報は、適切に管理し、採用選考の目的以外には使用いたしません。
また選考終了後、責任をもって処分いたします。

応募締切日 採用が決まり次第終了いたします

選考方法
一次選考:書類審査
二次選考:面接(1〜2回)

連絡先
秋田県にかほ市象潟町小滝舞台64
担当者 鶴崎(ツルサキ)
電話 090-4667-5530
Eメール cm_director@cinqperles.ac.jp