九日連研修会 日本語教育×IT

(6月12日掲載)


 
九州日本語教育連絡協議会



 いま社会のさまざまな分野でITが活用されていますが、あなたの現場はどうでしょうか。

「すでに授業でITを取り入れているけれど、さらにブラッシュアップしたい!」
「ITを活用したい気持ちはあるけど、いったい何から始めたらいいんだろう?」
「このままどんどんITが進化していったら、私たちの仕事はどうなっちゃうの?」

今回の研修会は、そんな日本語教師のための学びの場となるよう企画されました。
ITのスペシャリストである講師陣といっしょに「日本語教育 × IT」について考えましょう!



【日 時】 9月2日(土)13:30~16:30(13:00受付開始)

【場 所】 福岡女子大学 C301 
       (福岡市東区香住ケ丘1丁目1-1)
       http://www.fwu.ac.jp/about/access.html

【対 象】 「日本語教育×IT」に興味のある方

【定 員】 60名(先着順。定員になり次第締め切ります。)

【参加費】 1,000円

【講 師】 角南北斗(フリーランスWebデザイナー)
       日本語教育の知識とITの技術を生かし、「NIHONGO eな」
       「日本語でケアナビ」など多くの日本語教材やサイトを制作。

      金子晃介(九州大学サイバーセキュリティセンター准教授)
       専門はサイバーセキュリティ、教育工学、マルチメディア情報学。
       前職では、九州大学付属図書館付設教材開発センターにおいて
       「ITを活用した教育環境の構築」に従事。

      武田英里子(日本語教師)
       幅広い現場で活躍中の現役日本語教師。
       より良い学習環境構築のため、日本語教育の現場で、積極的にITを取り入れている。

内容/スケジュール(予定)
13:30~14:30 「ネット×学習スタイル~ITがあれば教室はいらない?~」角南北斗
         学習者を取り巻く環境の変化を、ITを切り口に再確認しよう!

14:30~15:30 「AI×教師~AIが発達した未来の教師像って?~」金子晃介
         人工知能って?人工知能が発達した未来では、どんな教師が求められるの?

15:30~16:00 「アプリ×教室活動~実際の教室でどうやって使っているの?~」武田英里子
         アプリを使った具体的な教室活動を見てみよう!学習者の反応は?

16:00~16:30 よろず相談
         各講師による個別相談会です。
         全体の質疑で聞けなかったことを個別に相談してみましょう。
         具体的なITの活用方法はもちろん、セキュリティや著作権についてもお答えします!

18:00~20:00 懇親会
         場所:天神付近  会費:4,000円前後

【問合せ】
九日連事務局
kyunichiren1989@gmail.com

 【申込み先】

 8/31(木)までに、以下のいずれかの方法でお申し込みください。
(なるべく登録フォームでお申込みください。)

1.登録フォーム
  http://kokucheese.com/event/index/459407/

2.Eメール:kyunichiren1989@gmail.com