<2019 年度 8 月 九日連研修会>

『漢字の面白さを発見しながら学ぶ授業作り』

―『どんどんつながる漢字練習帳 初級』『中級』を使って―


講師:鈴木 英子(宮城県国際化協会日本語講座スーパーバイザー)


(6月21日掲載)


 
九州日本語教育連絡協議会


                                 ■内容■
 
 「漢字は難しい」という声をよく聞きます。 特に初めて漢字に出合う非漢字圏学習者は、漢字の「形」「意味」「読み方」全てにおいて負担が大きく、習得も容易ではありません。

 そうした学習者に「漢字は面白い!」ということを伝えることができたら、学習者はもっと 漢字に興味を持ちながら楽しく学べるのではないでしょうか。

 今回のセミナーでは、 同じパーツや音の繋がりを利用して効率よく学ぶ『どんどんつながる漢字練習帳 初級』 『中級』を使った実践例を紹介するとともに、学習者の視点に立った授業作りについて 具体的に考えていきたいと思います。



日 時 : 2019 年8月3日(土) 14 時~16 時

場 所 : 博多バスターミナル 1・2ホール

対 象 : 日本語教育関係者およびその活動に興味のある方

定 員 : 80 名

参 加 費 : 1,000 円(税込)※先着順。定員になり次第締め切ります。

お問い合せ:九日連事務局 E-mail:kyunichiren1989@gmail.com

お申込み:https://kokucheese.com/event/index/567722/